日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジアでプレーしたビッグネームTOP5
元ガーナ代表MFマイケル・エッシェン

  インドネシア1部ペルシブ・バンドンが先日、獲得を発表したガーナ史上最高のサッカー選手の一人。全盛期には、イングランドの強豪チェルシーで長きにわたり活躍した。昨年夏までギリシャのパナシナイコスに所属していたが、その後、無所属の状態が続き、活躍の場を求めて、豪州のメルボルン・ヴィクトリーやタイのムアントン・ユナイテッドに接触。しかし、契約には至らず、最近になってペルシブ・バンドン加入が決まった。同クラブでは、慣れ親しんだ背番号「5」をつける予定。

Other photos
元ブラジル代表FWデニウソン 元イングランド代表FWロビー・ファウラー
元U-21イングランド代表MFジャーメイン・ペナント 元アルゼンチン代表MFパブロ・アイマール
過去の特集   |  1   |  2   |  3   |  4   |  5   |  6   |  7   |  8   |  9   |  10   |  

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム女子サッカーリーグ準決勝で試合後に両チーム選手が大乱闘 (13日)
【2】 ベトナム女子リーグ、乱闘事件の当事者6選手に5ヶ月の出場停止処分 (15日)
【3】 ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け (13日)
【4】 タイ代表、Jリーガー勢の招集不可で外国出身3選手を招集 (15日)
【5】 ベトナム女子リーグ2018、ハナムが女王HCMC1を下して初優勝 (9:28)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved