日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 “ベトナムのC・ロナウド”、レ・コン・ビン会長のHCMC加入で合意 (6:41)
 契約満了により、ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)を退団することが決まっていた“ベトナムのクリスティアーノ・ロナウド”ことMFチャン・フィー・ソン(25歳)が同1部ホーチミン・シ..>> 続き
 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜が初白星、横浜FCは2連勝 (17日)
 メコンデルタ地方カントー市で開催中のU-21タインニエン新聞国際選手権2017は12月16日にグループステージの試合が行われ、U-21ベトナム選抜がU-21ミャンマー代表を2-0で下して今大会初白星...>> 続き
 ベトナム代表クエ・ゴック・ハイ、ミス・ビン大学のフオンさんと結婚へ (17日)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)所属の同国代表DFクエ・ゴック・ハイはこのほど、婚約者であるズオン・ティ・トゥイ・フオンさんとの結婚記念写真を公開した。  国内屈指のスター...>> 続き
 FLCタインホア、元ルーマニア代表TDのマリアン・ミハイル氏を監督に招聘 (17日)
 ベトナム1部FLCタインホアは、今シーズン終了後に退任したリュプコ・ペトロヴィッチ監督(70歳)に代わる新たな指揮官として、元ルーマニア代表テクニカルダイレクターのマリアン・ミハイ..>> 続き
 マレーシア1部パハンFA、カンボジア代表ワタナカを獲得 (16日)
 マレーシア1部パハンFAはこのほど、来季から新設されるASEAN枠を活用して。カンボジア代表FWチャン・ワタナカ(23歳)を獲得すると明らかにした。ワタナカ本人も移籍について合意したとコ..>> 続き
  [M150カップ]ベトナムはコン・フオンの2発で開催国タイを下し3位 (16日)
 タイ・ブリーラム県で開催されていたM150カップ2017は12月15日に大会最終日の試合が行われた。U-23ベトナム代表は3位決定戦で開催国U-23タイ代表に2-1で下して3位でフィニッシュした。 ...>> 続き
 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクダウンの32位、東南アジア2番手キープ (16日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は12月15日、最新のFIFA女子ランキングを発表した。それによると、ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から順位を1つ下げて32位につけた。アジアでは、7番..>> 続き
 インドネシア代表、来年1月にアイスランド代表と親善試合 (16日)
 ジャカルタポストによると、インドネシアサッカー協会(PSSI)は、アイスランド代表を招いて、2018年1月中にインドネシア代表との親善試合を実施する。  それによると、アイスランド代...>> 続き
 メコンクラブ選手権、カインホアがカンボジア王者に大勝で準決勝進出 (15日)
 メコン流域のクラブ王者が激突する第4回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2017)は、12月13日に1回戦2ndレグ、ボーウング・ケット・アンコール(カンボジアリーグ王者)と..>> 続き
 U-21国際サッカー選手権2017、昨年王者の横浜FCが白星発進 (15日)
 ベトナム・カントー市で開催中のU-21タインニエン国際選手権2017(INTERNATIONAL U21 FOOTBALL TOURNAMENT YOUTH NEWSPAPER CUP)は12月14日にグループステージの試合が行われ、昨年王者の...>> 続き
 ホーチミン市フットサル選手権OP2017が開幕 (15日)
 ホーチミン市フットサル選手権オープン(LSカップ)2017が12月14日に同市フートー体育館で開幕した。今年は8チームが出場し、2組に分かれてグループステージを戦い、各組上位2チームが準決...>> 続き
 シンガポール協会がSリーグ改革に着手、2018シーズンから外国人枠を削減 (14日)
 シンガポールのSリーグ実行委員会はこのほど、2018シーズンから外国人枠の削減を決定した。このほか、若手の出場機会を増やすための数々の施策も設けられ、強豪復活に向けて歩み始めた。 ...>> 続き
  [M150カップ]ベトナムはウズベキスタンに惜敗で決勝進出を逃す (14日)
 タイ・ブリーラム県で開催中のM150カップ2017は12月13日にグループBの最後の試合が行われ、U-23ベトナム代表はU-23ウズベキスタン代表に0-1で惜敗して、決勝進出を逃した。  初戦でU-2...>> 続き
 マレーシア1部PKNP、カンボジア代表ケオ・ソクペン獲得へ (14日)
 マレーシア1部PKNPが来季から新設されるASEAN枠を活用して、カンボジア1部プノンペン・クラウン所属の同国代表FWケオ・ソクペン(25歳)の獲得を計画している。既に、クラブ間で合意に至っ...>> 続き
 J1広島、タイ代表ティーラシン・デーンダーに獲得オファーか (14日)
 タイ1部ムアントン・ユナイテッドはこのほど、同クラブ所属のタイ代表FWティーラシン・デーンダー(29歳)のもとにJ1サンフレッチェ広島から獲得オファーがあったことを認めた。  それ...>> 続き
 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜はタイ代表に敗れ黒星発進 (13日)
 U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2017が12月12日にメコンデルタ地方カントー市で開幕した。今大会には、U-21ベトナム選抜、U-19ベトナム代表、U-21タイ代表、U-21ミャンマー代表、..>> 続き
 AFCフットサル選手権2018、ベトナムは開催国台湾、マレーシアなどと同組 (13日)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、AFCフットサル選手権2018の組分け抽選結果を発表した。それによると、ミゲル・ロドリゴ監督率いるベトナムは、開催国の台湾、マレーシア、バーレー..>> 続き
 川崎フロンターレU-13がベトナム遠征、元名古屋デュリックスの教え子と親善試合 (13日)
 J1川崎フロンターレ下部組織のU-13チームが12月15日~17日の日程でベトナム遠征を実施する。初日には、ホーチミン市フートー運動場で、ヌティフードJMGアカデミーと親善試合を開催。キック...>> 続き
 タイ1部チョンブリーFC、関塚隆氏を監督に招聘へ (12日)
 タイメディアによると、同国1部チョンブリーFCは、来季の新監督として、元オリンピック日本代表監督の関塚隆氏(57歳)の招聘を計画している。  チョンブリーのテクニカル・ダイレクタ...>> 続き
 セレッソ大阪、U-23タイ代表チャオワット・ベーラチャット獲得を計画 (12日)
 J1セレッソ大阪は、提携先であるタイ1部バンコク・グラス所属の同国代表MFチャオワット・ベーラチャット(21歳)の獲得を計画している。タイの複数メディアが報じている。  それによる...>> 続き
 ベカメックス・ビンズオン、チャン・ミエン・チエン氏が監督就任 (12日)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンはこのほど、今季限りでの退任が決まったチャン・ビン・スー監督の後任として、U-21チームのチャン・ミエン・チエン監督を昇格させることを決定した。...>> 続き
 メコンクラブ選手権開幕、カインホアはリード活かせずホーム初戦で痛恨ドロー (11日)
 メコン流域のクラブ王者が激突する第4回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2017)が12月9日に開幕した。ハノイ市ハンダイ・スタジアムで行われた1回戦1stレグ、サンナ・カイ...>> 続き
 日本サッカー協会、インドネシアサッカー協会とパートナーシップ協定を締結 (11日)
 日本サッカー協会(JFA)は12月7日、インドネシアサッカー協会(PSSI)との間でパートナーシップ協定を締結し、東京都内で調印式を行った。協定期間は締結日から5年間。今回の協定締結によ...>> 続き
 マレーシア代表ネロ・ヴィンガダ監督が成績不振で辞任 (11日)
 マレーシア代表のエドゥアルド・マヌエル・マルチーニョ・ブラガンサ・デ・ヴィンガダ監督(通称:ネロ・ヴィンガダ)は12月6日にマレーシアサッカー協会(FAM)と会合を持ち、契約満了を..>> 続き
 サッカーベトナム代表が新ロゴ発表、「ドラゴンボールみたい」「Cool」と話題に (10日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、サッカーベトナム代表のプロフェッショナルとしてのイメージ向上を目的として、予てから検討されていた新ロゴのデザインを正式に採用した。  ...>> 続き
 女子アジア杯2018、ベトナムは日本、豪州、韓国と同組 (10日)
 アジアサッカー連盟(AFC)は12月9日、来年4月にヨルダンで開催されるAFC女子アジアカップ(兼FIFA女子ワールドカップ予選)の組分け抽選会を開催した。その結果、ベトナムは、日本、オー..>> 続き
 [M150カップ]ベトナムがミャンマーに4発快勝で白星発進 (10日)
 U-23国際親善大会「M150カップ 2017」が12月9日にタイ・ブリーラム県で開幕した。グループBのU-23ベトナム代表は、FWグエン・クアン・ハイの2ゴールを含む4-0でU-23ミャンマー代表を下して...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権に臨むU-21ベトナム選抜メンバーを発表 (9日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、12月12日から22日にかけてメコンデルタ地方カントー市で開催されるU-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2017に臨むU-21ベトナム選抜メンバーを...>> 続き
 U-23ミャンマー代表、M150カップに臨むメンバーを発表、アウン・トゥは不選出 (9日)
 ミャンマーサッカー連盟(MFF)はこのほど、タイ・ブリーラム県のアイモバイル・スタジアムで12月9日から15日にかけて開催されるU-23国際親善大会「M150カップ 2017」に臨むU-23ミャンマー...>> 続き
 VBA2017ファイナル、ハノイのタンロン・ウォリアーズが初優勝 (9日)
 ベトナムプロバスケットリーグ(VBA)2017プレーオフ・ファイナル第5戦が12月3日に行われ、首都ハノイを拠点とするタンロン・ウォリアーズがカントー・キャットフィッシュを95-80で下し、5...>> 続き
 AFCカップ2018、SLNAはジョホール・ダルル・タクジムなどと同組 (8日)
 アジアサッカー連盟(AFC)は12月6日、AFCカップ2018のグループステージ組分け抽選を行った。その結果、ベトナムのソンラム・ゲアン(SLNA)は、3年前の同大会王者ジョホール・ダルル・タ..>> 続き
 U-21ベトナム選手権2017、HAGLが初優勝 (8日)
 U-21ベトナム選手権2017(第21回U-21タインニエン新聞選手権)は12月7日にビンズオン省で決勝が行われた。ホアン・アイン・ザライ(HAGL)とベトテルという名門ユース同士の激突となった決...>> 続き
 タイ2部PTTラヨーン、日イ・ハーフのリュウジ・ウトモを獲得 (8日)
 タイ2部PTTラヨーンFCはこのほど、ASEAN枠を活用して、日本とインドネシアのハーフであるU-23インドネシア代表DFリュウジ・ウトモ(22歳)を獲得した。  リュウジ・ウトモは、183cmの..>> 続き
 VPFに新会長が就任、Vリーグは新たな時代に突入 (7日)
 12月3日にハノイ市内でベトナムプロサッカー株式会社(VPF)の株主総会が行われ、退任したボー・クオック・タン会長の後任として、チャン・アイン・トゥ氏が正式に就任することが決定した..>> 続き
 U-23ベトナム代表、M150カップに臨むメンバー27人を発表 (7日)
 パク・ハンソ監督は12月6日、タイ・ブリーラム県のアイモバイル・スタジアムで12月9日から15日にかけて開催されるU-23国際親善大会「M150カップ 2017」に臨むU-23ベトナム代表メンバー27人...>> 続き
 マレーシア1部トレンガヌFA、カンボジア代表チエリー・ビンを獲得 (7日)
 マレーシア1部トレンガヌFAが来季から新設されるASEAN枠を活用して、カンボジア代表MFチエリー・チャンタ・ビン(26歳)を獲得することが明らかとなった。  同選手は、カンボジア人の..>> 続き
 横浜FC、来年1月中旬にベトナム・ダナンで1次キャンプ (6日)
 J2横浜FCはこのほど、2018シーズンのトレーニングキャンプについて、1次キャンプをベトナム中部ダナン市で実施することを発表した。詳細は以下の通り。 「 横浜FC LEOCトレーニングキ..>> 続き
 U-19ベトナム代表、タインニエン国際選手権に臨む暫定招集メンバーを発表 (6日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、U-19ベトナム代表の暫定監督に、U-21ベカメックス・ビンズオンで指揮を執るチャン・ミン・チエン氏が就任すると発表した。  U-19ベトナム代表...>> 続き
 ホーチミン市大学フットサル選手権2017、Hutech大学が優勝 (6日)
 ホーチミン市7区の総合体育館で開催されていた「ホーチミン市大学フットサル選手権2017(ザーディン大学カップ)」は12月2日に決勝が行われ、Hutech大学が工芸大学を2-0で下して優勝した。...>> 続き
 Vリーグ2018シーズン、1部・2部の開幕時期が決定 (5日)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど開いた会合で、Vリーグ2018シーズンのレギュレーションや日程などについて話し合った。それによると、来シーズンのVリーグ1(1部)は引き続...>> 続き
 横浜FC、タインニエン国際選手権に臨むU-21メンバーを発表 (5日)
 J2横浜FCはこのほど、12月12日(火)~12月22日(金)にベトナム・メコンデルタ地方カントー市で開催される「INTERNATIONAL U21 FOOTBALL TOURNAMENT YOUTH NEWSPAPER CUP 2017(タインニエン..>> 続き
 Vリーグ王者クアンナムはAFC基準満たさず、ACLはタインホアが代替出場 (5日)
 クラブ設立20年目にして、初のVリーグ王者となったクアンナムFCは、来年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)プレーオフ予選出場権を獲得したが、アジアサッカー連盟(AFC)の基準を満たさな..>> 続き
 フットサルベトナムカップ2017、タイソンナムが2連覇達成 (5日)
 中部ダナン市で開催されていたフットサルベトナムカップ2017は、12月3日に決勝および順位決定戦が行われた。決勝では、前回王者タイソンナムがハイフオンナム・ザーディン大学を2-1で下し..>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/166)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 46 32 48
2 FLCタインホア 44 29 48
3 ハノイFC 54 31 46
4 タンクアンニン 42 34 43
5 サイゴンFC 40 29 43
6 サンナ・カインホアBVN 38 37 41
7 ハイフォンFC 35 33 38
8 ソンラム・ゲアン 36 36 34
9 SHBダナン 36 34 33
10 ホアン・アイン・ザライ 34 43 30
11 ベカメックス・ビンズオン 34 30 30
12 ホーチミン・シティ 29 46 25
13 XSKTカントー 32 50 22
14 ロンアンFC 30 66 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクダウンの32位、東南アジア2番手キープ (16日)
【2】 U-21国際サッカー選手権2017、昨年王者の横浜FCが白星発進 (15日)
【3】 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜が初白星、横浜FCは2連勝 (17日)
【4】 インドネシア代表、来年1月にアイスランド代表と親善試合 (16日)
【5】 [M150カップ]ベトナムはコン・フオンの2発で開催国タイを下し3位 (16日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved