日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 フットサルベトナム代表、AFFフットサル選手権に臨む最終登録メンバーを発表 (21日)
 ミゲル・ロドリゴ監督が率いるフットサルベトナム代表は10月19日、自国開催されるAFFフットサル選手権2019(兼AFCフットサル選手権予選)に臨む最終登録メンバーのリストを発表した。大会は..>> 続き
 Vリーグ第25節、HAGLの残留が決定、残留争いはカインホアとタインホアに絞られる (20日)
 ベトナム代表の活動で中断していたVリーグ2019が再開し10月19日に第25節の試合が各地で行われた。今節では国民的人気を誇るホアン・アイン・ザライ(HAGL)がアウェイでホーチミン・シティ(H...>> 続き
 タイ1部チョンブリFC、ベトナム代表ファム・ドゥック・フイに関心 (20日)
 タイ1部チョンブリFCがベトナム1部ハノイFC所属の同国代表MFファム・ドゥック・フイ(24歳)の獲得に関心を示していると国内外のメディアが報じている。因みに、濃い顔立ちの彼はファンの間..>> 続き
 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
 韓国からやってきた“魔術師”パク・ハンソが率いる現ベトナム代表チームの勢いはとどまるところを知らない。一世を風靡したかつての“黄金世代”の存在が霞んでしまうほどに力強いサッカ..>> 続き
 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
 アジアサッカー連盟(AFC)は10月18日、東京オリンピック2020の女子サッカー3次予選のグループリーグ組み分け抽選会を開催した。この結果、ベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)は北朝..>> 続き
 Jリーグ各クラブが熱視線、ベトナム代表グエン・クアン・ハイを獲得するのはどこか? (18日)
 タイのサイアムスポーツによると、J1リーグの複数のクラブがベトナム代表MFグエン・クアン・ハイ(22歳)の獲得に関心を示しているという。同選手は飛躍を続けるベトナム代表の中心選手であ..>> 続き
 靭帯損傷のベトナム代表スアン・チュオン、韓国での手術が成功 (18日)
 靭帯損傷でベトナム代表を離脱したベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属のMFルオン・スアン・チュオン(24歳)はこのほど、韓国に渡って手術を受け、手術は無事成功した。同選手はテ...>> 続き
 W杯アジア2次予選のベストGK10選にベトナム代表GKダン・バン・ラム (17日)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、現在開催中のFIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選で特に活躍している各国代表チームの守護神トップ10を発表した。この中には、ロシア出身..>> 続き
 ベトナム代表パク監督「3-1で勝てたことに満足。ホームで迎えるUAEとタイの試合も入念な準備で勝利を目指す」 (16日)
 ベトナム代表は10月15日にアウェイで開催されたFIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選グループGの第3戦目インドネシア代表との試合に臨み、3-1で快勝した。これでベトナムは3試合...>> 続き
 W杯2次予選、ベトナムが28年ぶりに敵地でインドネシアを下してG組2位浮上 (16日)
 FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選は10月15日にグループGの第3戦目、ベトナム代表とインドネシア代表の試合がインドネシア・バリ島のKapten I Wayan Diptaスタディオンで行わ...>> 続き
 SEA Games 2019、サッカーベトナム代表は男女ともに宿敵タイと同組に (15日)
 第30回東南アジア競技大会(SEA Games 2019)の大会実行委員会はフィリピン・マニラで10月15日、サッカー競技の男子・女子のグループリーグ組み分け抽選会を開催した。SEA Gamesは“東南アジ...>> 続き
 ベトナム代表、W杯2次予選インドネシア戦の最終登録メンバーを発表 (15日)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月14日、FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選の第3戦目、アウェイで行われるインドネシア代表との試合に臨むベトナム代表の登録メンバー23..>> 続き
 ベトナム代表パク監督「帰化選手で補強のインドネシア攻撃陣は強力。17番イルファンは要注意」 (15日)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月14日、FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選の第3戦目インドネシア代表との試合に向けた前日記者会見に臨んだ。試合はインドネシア・バリ..>> 続き
 U-22ベトナム代表、U-22UAE代表との親善試合は1-1ドロー (14日)
 U-22ベトナム代表は10月13日、ホーチミン市トンニャット・スタジアムでU-22UAE代表と親善試合を行い、1-1で引き分けた。この試合は年末にフィリピンで開催される東南アジア競技大会(SEA Ga...>> 続き
 井尻監督率いるU-19ベトナム女子代表、ミャンマー遠征初戦白星 (13日)
 ミャンマー遠征中のU-19ベトナム女子代表は11日、同遠征最初のトレーニングマッチをU-19ミャンマー女子代表と行って1-0で勝利した。同遠征はAFC U-19女子選手権2019(兼2020 FIFA U-20女子..>> 続き
 トルシエ監督率いるU-19ベトナム代表、GSBバンコク杯決勝で韓国に善戦も1-2惜敗 (13日)
 フィリップ・トルシエ監督率いるU-19ベトナム代表は10月13日、タイ・バンコクで開催された「GSBバンコクカップ2019」の決勝でU-19韓国代表と対戦した。試合はベトナムが善戦むなしく1-2で..>> 続き
 ベトナム代表クアン・ハイの神業ボレー、「かっとび一斗」の必殺技にそっくりと話題に (12日)
 FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選グループG、ベトナム代表とマレーシア代表の試合がハノイ市ミーディン国立競技場で10月10日に行われ、ホームのベトナムが1-0で勝利した。こ...>> 続き
 若手の登竜門、U-21ベトナム選手権2019決勝大会が開幕 (12日)
 青年新聞(タインニエン新聞)が主催するU-21ベトナム選手権2019決勝大会が中部高原地方のザライ省とコントゥム省で10月11日から20日の日程で開催される。今大会には、ホアン・アイン・ザラ..>> 続き
 U-19ベトナム代表がトルシエ監督の初陣を白星で飾る、敵地でU-19タイ代表に勝利 (11日)
 フィリップ・トルシエ監督率いるU-19ベトナム代表は10月10日、タイ・バンコクで開催中の「GSBバンコクカップ2019」の初戦U-19タイ代表との試合に臨んだ。試合はベトナムが後半アディショナ...>> 続き
 W杯2次予選初白星のパク監督「ベトナム代表を率いることができて誇りに思う」 (11日)
 FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選グループGの第2節ベトナム代表とマレーシア代表の試合がハノイ市ミーディン国立競技場で10月10日に行われ、ホームのベトナムが1-0で勝利し..>> 続き
 W杯2次予選、ベトナムがマレーシアを下し初勝利、若き王様クアン・ハイが躍動 (11日)
 FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選グループG、ベトナム代表とマレーシア代表の試合がハノイ市ミーディン国立競技場で10月10日に行われ“若き王様”グエン・クアン・ハイの活..>> 続き
 ベトナム代表パク監督「再びマレーシアを打ち破る自信がある」 (10日)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月9日、FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選の第2戦目マレーシア代表との試合に向けた前日記者会見に臨み、「過去の対戦成績を重視している...>> 続き
 U-22ベトナム代表、U-22UAE代表との親善試合に臨むメンバーを発表 (10日)
 U-22ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月8日、U-22UAE代表との親善試合に臨むメンバー23人のリストを発表した。親善試合は10月13日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで行われる。..>> 続き
 ベトナム王者ハノイ、AFC規定満たさず来年のAFC主催大会に出場できない可能性 (9日)
 Vリーグを2連覇したベトナム1部ハノイFCは、U-15チームが今年開催されたU-15ベトナム選手権2019に参加しなかったため、アジアサッカー連盟(AFC)が定める基準を満たすことが出来ず、来年のA...>> 続き
 第13回U-13ヤマハカップ2019、ホーチミン市フーニュアンFCが優勝 (9日)
 ヤマハモーターベトナム(Yamaha Motor Viet Nam)の協賛を受けてホーチミン市サッカー連盟(HFF)が主催した「U-13ヤマハカップ2019」は10月6日にメコンデルタ地方カントー市で決勝が行われ、...>> 続き
 井尻監督率いるU-19ベトナム女子代表、AFC女子選手権に向けた最終合宿を開始 (8日)
 井尻明監督が率いるU-19ベトナム女子代表はハノイ市のベトナムユース育成センターで10月6日、AFC U-19女子選手権2019(兼2020 FIFA U-20女子ワールドカップ予選)に向けた最終キャンプを開始...>> 続き
 ベトナムフットサル杯2019が11月18日にゲアン省で開幕、タイソンナム4連覇なるか (7日)
 熱戦が続いたベトナムフットサル選手権2019はタイソンナムの9度目の優勝で幕を閉じた。国内の重要な大会は残すところフットサルベトナムカップ2019のみ。今大会は、北中部ゲアン省ビン市で...>> 続き
 ベトナム女子リーグ2019、HCMC1が2年ぶり8度目の優勝 (6日)
 紅河デルタ地方ハナム省で開催されていたベトナム女子リーグ2019(タイソンバクカップ)後期は10月4日、今シーズン最終節となる第14節の試合が行われた。2位争いとなった最終試合では、ハノ..>> 続き
 ベトナム代表、W杯2次予選マレーシア代表戦に向けたメンバー25人を発表 (5日)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月4日、FIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選のマレーシア代表戦に臨むメンバー25人のリストを発表した。今回のキャンプメンバーで久々の代..>> 続き
 AFCカップ地区間決勝2ndレグ、ハノイはアウェイゴール差で敗退決定 (5日)
 AFCカップ2019ノックアウトステージ地区間プレーオフ決勝2ndレグ、ハノイFC(ベトナム)と4.25体育団(北朝鮮)の試合が10月2日に平壌の金日成競技場で行われた。試合は0-0の引き分けに終わり..>> 続き
 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019、ユニバ王者日本代表が招待出場 (4日)
 青年新聞(Youth Newspaper)がベトナムサッカー連盟(VFF)と協力して主催する「第13回 U-21青年新聞国際サッカー選手権2019」に、ユニバーシアードで世界王者に輝いた日本代表チームを招待し...>> 続き
 ハイフォンFC、チュオン・ベト・ホアン監督が契約満了で退任 (3日)
 ベトナム1部ハイフォンFCのチュオン・ベト・ホアン監督はこのほど、5シーズン指揮してきたハイフォンFCの監督の座を契約満了に伴い、退任することを発表した。今シーズンの残り2試合は、コ...>> 続き
 ベトナム代表ルオン・スアン・チュオンが膝前十字靭帯損傷で全治7~9か月 (2日)
 ワールドカップ・アジア2次予選のマレーシア戦に向けて合宿中のベトナム代表からショックなニュースが飛び込んできた。MFルオン・スアン・チュオン(24歳)が9月30日に行われた練習中に負傷..>> 続き
 フィリップ・トルシエ監督「ベトナムを7年後のワールドカップ出場に導きたい」 (1日)
 元日本代表監督のフランス人サッカー指導者フィリップ・トルシエ氏(64歳)がこのほど、ベトナムメディアの取材に応じた。“白い魔術師”と称されるトルシエ氏は、自身の新たな挑戦であるU-1...>> 続き
 今季大不振の王者ペルシジャ・ジャカルタ、前横浜FC監督タヴァレス氏を新監督に任命 (1日)
 インドネシア1部ペルシジャ・ジャカルタはこのほど、ブラジル人のエジソン・アラウージョ・タヴァレス氏(63歳)を新監督に任命した。同氏は今季途中までJ2横浜FCを率いており、過去に2度に..>> 続き
 元U-19ベトナム代表DFリエウ・クアン・ビンが膝を手術、来季の復帰を目指す (9/30)
 ベトナム1部SHBダナン所属の元U-19ベトナム代表DFリエウ・クアン・ビン(20歳)は怪我が長引いており、今シーズンは出場機会が少なかった。同選手は来季の復活を目指して、ホーチミン市のバ..>> 続き
 AFFフットサル選手権2019に向けたベトナム代表メンバーを発表 (9/29)
 フットサルベトナム代表のミゲル・ロドリゴ監督は9月28日、AFFフットサル選手権2019に向けたベトナム代表メンバーのリストを発表した。ベトナムフットサル選手権で9度目の優勝を飾った王者...>> 続き
 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの34位で東南アジアトップを堅持 (9/28)
 国際サッカー連盟(FIFA)は9月27日、最新のFIFA女子ランキングを発表した。それによると、ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から順位を一つ上げて34位につけた。アジアでは6番手、東..>> 続き
 東京五輪に繋がるAFC U-23選手権の組分けが決定、前回準優勝ベトナムのパク監督は何を語ったか? (9/28)
 東京オリンピック予選を兼ねたAFC U-23選手権2020タイのグループリーグ組み合わせ抽選会が8月26日に行われ、ベトナムは、北朝鮮、ヨルダン、UAEと同じグループDに入った。この結果を受けて...>> 続き
 東京五輪に繋がるAFC U-23選手権、前回準優勝ベトナムは北朝鮮、UAEなどと同組 (9/27)
 東京オリンピック予選を兼ねたAFC U-23選手権2020タイのグループリーグ組み合わせ抽選会が9月26日に行われた。この結果、ベトナムは、北朝鮮、ヨルダン、UAEと同じグループDに入った。 ...>> 続き
 AFCカップ地区間決勝1stレグ、終盤被弾でホームのハノイが痛恨ドロー (9/27)
 AFCカップ2019ノックアウトステージ地区間プレーオフ決勝1stレグの試合が9月25日にハノイ市ハンダイ・スタジアムで行われた。試合はホームのハノイFCが押し気味に進めたが、終了間際に4.25...>> 続き
 関彰商事、ハノイ工科大サッカー部とのスポンサー契約更新 (9/27)
 関彰商事株式会社(茨城県筑西市・つくば市)は9月24日、ハノイ工科大学と同大学サッカー部の支援等に対するスポンサー契約を更新した。同契約は、日越のスポーツを通じた交流を目的として20...>> 続き
 ベトナムフットサルのプロ化に向けた会議、活発な意見交換で一歩ずつ前進 (9/26)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、国内の有識者を集めてフットサルのプロ化に向けた会議を開いた。VFF常任委員でフットサル部門代表者のチャン・アイン・トゥ氏(タイソンナムFC会長)..>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/225)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 タイ1部チョンブリFC、ベトナム代表ファム・ドゥック・フイに関心 (20日)
【4】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【5】 Vリーグ第25節、HAGLの残留が決定、残留争いはカインホアとタインホアに絞られる (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved