日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 Vリーグ第15節、HAGLがコン・フオン弾などでサイゴンに逆転勝ち (23日)
 Vリーグ2018は6月22日に第15節の試合が各地で行われた。国民的人気クラブのホアン・アイン・ザライ(HAGL)は、ホームにサイゴンFCを迎えての対戦。HAGLは、開始早々に先制を許したが、直..>> 続き
 C大阪のネット中継ファンミーティング、ベトナム会場は過去最高の盛り上がり (23日)
 J1セレッソ大阪は6月17日に、2018セレッソ大阪ファン感謝デー「セレッソ学園 SAKURA祭」を開催し、東南アジア各国と大阪をインターネットで結んでの「ハングアウトミーティング」を実施し..>> 続き
  “タインホアのメッシ” 新天地サイゴンで復活の狼煙 (22日)
  “タインホアのメッシ”の異名で知られるMFレ・クオック・フオン(27歳)が新天地サイゴンで輝きを放っている。地元のFLCタインホアを、ほぼ戦力外のような形で放出される形で、最近、サ..>> 続き
 U-17ベトナム選手権2018、王者PVFは天国の組、HAGLは死の組に (21日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市で6月20日、U-17ベトナム選手権2018(タイソンナムカップ)本大会の組合せ抽選会を開催した。今大会は、予選を勝ち抜いた7チームとホストチームであ...>> 続き
 ミゲル監督率いるフットサルベトナム代表が中国遠征、ロシア、中国などと対戦 (21日)
 ミゲル・ロドリゴ監督率いるフットサルベトナム代表は6月18日、中国遠征に向けたメンバーを招集した。既に流れていた情報の通り、ミゲル監督は今回、新戦力を試すため、多くの若手選手を選...>> 続き
 U-19ベトナム代表、中国遠征で広州恒大Bなどと試合 (20日)
 ホアン・アイン・トゥアン監督率いるU-19ベトナム代表は6月16日~25日に日程で、中国遠征を実施する。滞在中は、広州恒大アカデミーで練習を行い、広州恒大Bや梅県客家FCなどと3試合の親善...>> 続き
 U-17ベトナム選手権2018、本大会出場の8チームが出揃う (19日)
 U-17ベトナム選手権2018は予選大会の最終節の各試合が6月17日に行われ、本大会に出場する8チームが出揃った。  予選を突破したのは、コンアン・ニャンザン、ベトテル、SHBダナン、ソン...>> 続き
 Vリーグ第14節ベストイレブン、首位ハノイの無敗記録を止めたサイゴンから3人選出 (19日)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第14節のベストイレブンを発表した。シーズン後期の開幕節となった今節では、開幕から続いていた首位ハノイFCの無敗記...>> 続き
 Vリーグ第14節、首位ハノイが格下サイゴンに5発大敗、無敗記録がストップ (18日)
 Vリーグ2018は6月16日と17日にシーズン後期の開幕となる第14節の試合が各地で行われた。今節では、無敗で前期王者に輝いた首位ハノイFCが、アウェイで下位のサイゴンFCに2-5の大差で敗れる...>> 続き
 Vリーグ2018前期のベストイレブン、首位ハノイから最多4人が選出 (18日)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018前期シーズンのベストイレブンを発表した。首位を独走するハノイFCからは、得点王争いでトップに立つオセニを筆頭に、U-23代...>> 続き
 Vリーグ2第8節、攻撃陣が好調のベトテルが前期王者に輝く (17日)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は6月15日と16日に第8節の試合が各地で行われた。今節では、首位ベトテルと2位ハノイFC(B)が揃って白星を挙げた。この結果、1試合を残した現時点で、ベ..>> 続き
 Vリーグ各クラブ、シーズン後期に向け補強開始、元ザスパのラファエルも (17日)
 ベトナム1部リーグで最下位に沈むナムディンFCはこのほど、期待外れだった元U-20トリニダード・トバゴ代表FWニール・ベンジャミン(23歳)に代わる新戦力として、ブラジル人FWアレックス・...>> 続き
 ベトナム女子代表、AFF女子選手権2018に向けてキャンプイン (16日)
 サッカーベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)は6月15日、AFF女子選手権2018(東南アジア女子サッカー選手権)に向けたキャンプのため、ハノイ市に招集される。大会は、6月末にイン...>> 続き
 ホーチミン市サッカー連盟、提携先リヨンと協働で今年もセレクション実施 (16日)
 ホーチミン市サッカー連盟(HFF)は、今年も提携先であるフランス1部オリンピック・リヨンと協力して、同市サッカーのレベルアップを目的としたアカデミーのセレクションを実施する。 ..>> 続き
 Vリーグ第13節、下位勢の踏ん張りで初選出メンバー多数 (15日)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第13節のベストイレブンを発表した。シーズン前期最終節となった今節では、下位勢の踏ん張りが目立ち、初選出のメンバ...>> 続き
 カンボジア代表ワタナカ、シンガポールのホーム・ユナイテッドに移籍か (15日)
 “カンボジアのメッシ”こと同国代表FWチャン・ワタナカ(24歳)にシンガポールのホーム・ユナイテッドへの移籍話が持ち上がっている。実現すれば、シンガポールでプレーする最初のカンボ..>> 続き
 Vリーグ第13節、首位独走のハノイが無敗で前期を折り返す (14日)
 Vリーグ2018は6月13日、前期最終節となる第13節の試合が各地で行われた。首位ハノイFCは、2位タンクアンニンをホームで迎え撃ち、4-1で逆転勝ち。勝ち点を35に伸ばし、2位との勝ち点差を11...>> 続き
 コウノイケカップ2018、天才サッカー少女を擁するバンラン中学が優勝 (14日)
 ホーチミン市1区のタオダンサッカー場で開催されていた同市女子中学生サッカー選手権「コウノイケカップ2018」は6月11日に大会最終日の試合が行われた。最終試合では、首位バンラン中学校..>> 続き
 Vリーグ第13節、三浦俊也監督率いるHCMCは4戦連続ドロー (13日)
 Vリーグ2018は6月12日に第13節の試合が各地で行われた。三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)はホームでベカメックス・ビンズオンと1-1のドロー。HCMCはこれで4試合連続の引き分..>> 続き
 セレッソ大阪、ベトナムなど東南アジアと中継結んでファンミーティング (13日)
 J1セレッソ大阪は6月17日(日)に開催する2018セレッソ大阪ファン感謝デー「セレッソ学園 SAKURA祭」で、東南アジア各国と大阪をインターネットで結んでの「ハングアウトミーティング」を..>> 続き
 Vリーグ2第7節、ハノイBがドンタップに快勝で2位浮上 (13日)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は6月8日と9日に第7節の試合が各地で行われた。今節では、ハノイFC(B)がドンタップFCにホームで2-0の快勝を収め、2位に浮上した。首位ベトテルは、敵地..>> 続き
 ベトナム女子リーグの強豪ハノイ1に日本人監督が就任へ (12日)
 ベトナム女子リーグで最多10回の優勝を誇る強豪ハノイ1に日本人監督が就任することが明らかとなった。就任するのは、琉球デイゴスで監督を務めた経験がある八木秀一(やぎ ひでかず)氏(4...>> 続き
 ベトナム女子リーグ2018、ハノイ1が無敗で前期女王に輝く (12日)
 紅河デルタ地方ハナム省で開催されていたベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は、6月11日にシーズン前期の最終節の試合が行われ、ホームのフォンフー・ハナムが少数民族クラブの...>> 続き
 女子フットサラー杉山亜美さん、ベトナムの強豪タイソンナムFCで練習参加 (11日)
 マレーシアで日本茶の輸入販売やカフェの運営などを手掛けた女性実業家の杉山亜美さんが6月上旬にベトナム・ホーチミン市を訪問して、現地の強豪クラブ「タイソンナム8区」の練習に参加し..>> 続き
 Vリーグ第12節ベストイレブン、HAGLに圧勝のタンクアンニンから最多4人が選出 (11日)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第12節のベストイレブンを発表した。今節では、ホームでホアン・アイン・ザライ(HAGL)に3-0で快勝したタンクアンニ..>> 続き
 Vリーグ第12節、グエン・クアン・ハイの決勝弾で首位ハノイFCが無敗キープ (10日)
 Vリーグ2018は6月9日に第12節の試合が各地で行われた。首位を走るハノイFCは、アウェイで昨季王者クアンナムFCを1-0で下した。この試合は長く膠着状態が続いたが、終盤にMFグエン・クアン..>> 続き
 FIFAランク、ベトナムは前回同様102位で東南アジア首位をキープ (10日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は6月7日、最新のFIFAランキングを発表した。それによると、ベトナムは前回と同じ102位につけて、東南アジアトップをキープした。アジア地区では17位につけた。 ...>> 続き
 Vリーグ第12節、三浦俊也監督率いるHCMCは3戦連続ドロー (9日)
 Vリーグ2018は6月8日に第12節の試合が各地で行われた。三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)はXSKTカントーと1-1で引き分けて、アウェイで貴重な勝ち点1を獲得した。HCMCはこれで...>> 続き
 Vリーグ2第6節の3試合で八百長疑惑、捜査当局が調査へ (9日)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)の代表者はこのほど、公安局刑事警察部(PC45)に対し、八百長疑惑が持ち上がっているディヴィジョン1(Vリーグ2)の3試合に関する調査を要請する方針...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、”タインホアのメッシ”を獲得 (9日)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、Vリーグ2018のシーズン後期に向けた補強として、”タインホアのメッシ”ことレ・クオック・フオン(27歳)を期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期..>> 続き
 ベトナム国営テレビ、W杯ロシア大会の放映権を土壇場で取得 (8日)
 ベトナム国営テレビ(VTV)は6月8日夜、開幕が来週に迫っているFIFAワールドカップ2018ロシア大会の放映権取得を発表した。VTVは以前から放映権取得に向けて動いていたが、放映権料の高騰..>> 続き
 ベトナム1部HAGL期待の若手2人が2部ベトテルに期限付き移籍 (8日)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、同クラブ所属の元U-23代表MFチャウ・ゴック・クアンおよび元U-20代表FWディン・タイン・ビンの両選手が、同2部ベトテルFCに期限付..>> 続き
 ベトナム1部ビンズオン、17歳のイタリア系越僑CBを獲得へ (8日)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンはこのほど、Vリーグ2018のシーズン後期に向けた補強として、イタリア系の越僑ダヴィデ・ドゥック・グエン(17歳)の獲得を計画していることを明らか..>> 続き
 マンUのスモーリングがベトナム観光中、ハノイで最初に訪れたのは? (7日)
 マンチェスター・ユナイテッド所属のCBクリス・スモーリングがベトナムの首都ハノイをプライベートで観光中だ。最初に訪れたのは、ハノイ観光の定番、ホアンキエム湖と“亀の塔”。192cmの...>> 続き
 元U-23ベトナム代表グエン・フー・ズン、FLCタインホアに復帰へ (7日)
 ベトナム1部FLCタインホアはこのほど、同1部XSKTカントーに期限付き移籍中の元U-23ベトナム代表MFグエン・フー・ズンを呼び戻すことを決定した。同選手は今季開幕前、1年間の期限付きで、..>> 続き
 FLCタインホアに激震、主力4人を後期シーズンの選手登録から抹消 (6日)
 開幕前の大型補強で優勝候補の筆頭に挙げられながら、ここまで9位という不甲斐ない順位に低迷しているベトナム1部FLCタインホア。Vリーグ2018もシーズン折り返しが目前に迫ったこのタイミ..>> 続き
 HCM市女子中学生サッカー選手権「鴻池カップ」が開幕 (6日)
 ホーチミン市1区のタオダンサッカー場で6月5日、ホーチミン市女子中学生サッカー選手権「鴻池カップ2018」が開幕した。これは、同市サッカー連盟(HFF)と鴻池運輸の協賛を得て開催するも..>> 続き
 元アイルランド代表の守護神シェイ・ギヴンがベトナムで子供たちと交流 (5日)
 元マンチェスター・シティで、アイルランド代表の守護神としても活躍したシェイ・ギブン(42歳)が5月31日にベトナム・ホーチミン市を訪問した。これは、テクノモバイルがマンチェスター・...>> 続き
 Vリーグ第11節ベストイレブン、首位独走のハノイFCから最多5人が選出 (5日)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第11節のベストイレブンを発表した。今節も首位独走のハノイFCメンバーの活躍が目立ち、最多5人が選出された。この他..>> 続き
 Vリーグ第11節、オセニ欠場もなんのその、4発快勝のハノイが前期王者に輝く (4日)
 Vリーグ2018は6月3日に第11節の試合が各地で行われた。首位を走るハノイFCは、ホームでサンナ・カインホアに4-0で圧勝。得点王争いを独走するナイジェリア人FWオセニが欠場したが、今季絶..>> 続き
 ベトナムフットサル選手権2018、ハイフオンナムが前期王者に輝く (4日)
 ダナン市で開催されていたHDバンク・ベトナムフットサル選手権2018は、6月2日と3日に前期シーズンの最終節である第9節の試合が行われ、ハイフオンナムがサナテック・サンセット・カインホ..>> 続き
 Vリーグ2第6節、敵地で4発大勝のベトテルが単独首位に (3日)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は6月1日と2日に第6節の試合が各地で行われた。今節では、優勝候補ベトテルが敵地でコンアン・ニャンザンに4-0で大勝。前節まで勝ち点11で並んでいた2位ド...>> 続き
 ベトナム1部HCMC、元AFCカップ得点王フイン・ケスレーを獲得 (3日)
 三浦俊也監督率いるベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、2009年のAFCカップで得点王に輝いた実績を持つ、ブラジル出身の帰化FWフイン・ケスレー・アルベス(36歳)を獲得す..>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/182)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 38 13 35
2 タンクアンニン 19 14 25
3 ハイフォンFC 15 11 22
4 サンナ・カインホアBVN 16 16 21
5 クアンナムFC 18 17 20
6 ベカメックス・ビンズオン 20 17 19
7 SHBダナン 18 19 19
8 FLCタインホア 17 18 19
9 ホアン・アイン・ザライ 17 24 17
10 XSKTカントー 14 17 16
11 ソンラム・ゲアン 15 17 14
12 サイゴンFC 20 25 13
13 ホーチミン・シティ 11 20 13
14 ナムディンFC 14 25 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 C大阪のネット中継ファンミーティング、ベトナム会場は過去最高の盛り上がり (23日)
【2】 欧州クラブも注目のU-19日本代表MF堂安律に在外ベトナム人疑惑が浮上? (16/10/26)
【3】 元日本代表監督トルシエ氏がベトナム訪問、その目的は? (5/8)
【4】 “タインホアのメッシ” 新天地サイゴンで復活の狼煙 (22日)
【5】 U-17ベトナム選手権2018、王者PVFは天国の組、HAGLは死の組に (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved