日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 ベトナム女子リーグ2018、ハナムが女王HCMC1を下して初優勝 (9:28)
 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月15日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで、プレーオフ決勝が行われ、フォンフー・ハナムがホームのホーチミン・シティ1(HCMC1..>> 続き
 U-19ベトナム代表、中国代表との親善試合は1-0勝利 (6:19)
 10月18日にインドネシアで開幕するAFC U-19選手権2018(兼2019 FIFA U-20ワールドカップ予選)に向けて、現地インドネシアで最終調整中のU-19ベトナム代表は10月14日、U-19中国代表と親善..>> 続き
 Vリーグアウォーズ2018が10月16日開催、表彰リストを発表 (15日)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、2018年のVリーグ1とディヴィジョン1(Vリーグ2)の年間表彰式「Vリーグアウォーズ2018」の開催を明らかにし、チーム表彰および個人表彰の...>> 続き
 ベトナム女子リーグ、乱闘事件の当事者6選手に5ヶ月の出場停止処分 (15日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)規律委員会はこのほど、10月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで行われたベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018のプレーオフ準決勝第2試合..>> 続き
 タイ代表、Jリーガー勢の招集不可で外国出身3選手を招集 (15日)
 タイ代表のミロヴァン・ライェヴァツ監督は、11月に開幕するAFFスズキカップ2018に向けたチーム編成を進めている。今大会は、国際サッカー連盟(FIFA)のカレンダーに記載された国際大会で...>> 続き
 昇格・降格プレーオフ2018、PK勝ちのナムディンが1部残留に成功 (14日)
 昇格・降格プレーオフ2018が10月13日に北中部ゲアン省ビンスタジアムで行われ、ナムディンFC(1部13位)がハノイFC(B)がPK戦の末に勝利して、辛くも1部残留を決めた。若手主体のハノイは...>> 続き
 マレーシア代表、ガンビア出身モハマドゥ・スマレを招集 (14日)
 マレーシア代表のタン・チェン・フー監督は、AFFスズキカップ2018に向けた同国代表メンバーに、ガンビア出身の帰化選手モハマドゥ・スマレ(27歳)を初招集した。  モハマドゥ・スマレ...>> 続き
 ベトナム女子サッカーリーグ準決勝で試合後に両チーム選手が大乱闘 (13日)
 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで、プレーオフ準決勝が行われた。第2試合では、レギュラーシーズン2位ホーチミン・シテ..>> 続き
 ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け (13日)
 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで、プレーオフ準決勝が行われた。第1試合では、八木秀一監督率いるハノイFC(レギュラー...>> 続き
 ベトナム杯準決勝2ndレグ、ビンズオンがアウェイゴール差で決勝進出 (13日)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は10月11日に、延期されていた準決勝2stレグ、ベカメックス・ビンズオンとハノイFCの試合がビンズオンのホームであるゴーザウ・スタジアムで行われた。試...>> 続き
 ラオス代表、元シンガポール代表スンドラモールシー氏を代表監督に招聘 (13日)
 シンガポール人のヴァラダラジュ・スンドラモールシー氏(53歳)がラオス代表監督に就任することが明らかとなった。契約期間は3年。他国が入念な準備を進める中、ラオス代表は急遽就任した...>> 続き
 ミャンマー代表の2大エースが負傷、スズキカップ出場に黄信号 (12日)
 11月に開幕するAFFスズキカップ2018に向けた準備で、ボリビア代表との親善試合を控えるミャンマー代表だが、2大エースのFWアウン・トゥ(22歳)とFWチョー・コー・コー(25歳)が揃って負..>> 続き
 フットサルベトナム代表、東南アジア選手権に向けてキャンプイン (12日)
 ミゲル・ロドリゴ監督率いるフットサルベトナム代表はこのほど、ホーチミン市タイソンナム体育館で、AFFフットサル選手権2018インドネシア(11月5日~11日)に向けたキャンプを開始した。ベ..>> 続き
 ベトナム女子リーグ2018レギュラーシーズン終了、4強のプレーオフに突入 (11日)
 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月9日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで、レギュラーシーズンの最終節となる第14節の試合が行われた。今節の結果で、プレーオフ...>> 続き
 昇格・降格プレーオフ2018、ビンスタジアムで10月13日に実施 (11日)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は10月9日、昇格・降格プレーオフ2018の試合を北中部ゲアン省ビンスタジアムで10月13日に実施すると発表した。キックオフは16:30。プレーオフには、V...>> 続き
 サッカークラブのYouTube再生回数、ベトナム1部HAGLが世界8位 (11日)
 スペインのサッカーサイト「Deportes&Finanzas」がこのほど発表したアジアサッカークラブを対象に調べた2018年9月におけるYouTube動画再生回数ランキングで、ベトナム1部Vリーグのホアン・...>> 続き
 ベトナム1部HCMC、三浦俊也監督の契約解除を発表 (10日)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)は10月9日、三浦俊也監督(55歳)の契約解除を発表した。三浦監督は今年初めに、当時会長だったレ・コン・ビンに誘われて、HCMC監督に就任。2年契約...>> 続き
 Vリーグ第26節ベストイレブン、U-23守護神ブイ・ティエン・ズンなどが選出 (10日)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第26節のベストイレブンを発表した。今節では、サンナ・カインホアとの2位攻防戦で、相手の攻撃をシャットアウトしたU-23ベ..>> 続き
 AFFスズキカップ2018に向けたベトナム代表キャンプメンバーを発表 (10日)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月9日、AFFスズキカップ2018に向けたキャンプメンバー30人のリストを発表した。ベトナム王者ハノイFCからは、最多8人が招集されている。  招集メン...>> 続き
 ベトナム代表ブー・バン・タイン、靭帯損傷でスズキカップ欠場 (10日)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の同国代表DFブー・バン・タイン(22歳)が靭帯を損傷して、韓国で手術を受けることが明らかとなった。11月に開幕するAFFスズキカップ2018..>> 続き
 Vリーグ最終節、残留かけた逆天王山はドロー、カントーの2部降格が決定 (9日)
 Vリーグ2018は、ドー・ムオイ元書記長の国葬で延期されていた今季最終節、第28節の試合が各地で行われた。今節では、最下位XSKTカントーと13位ナムディンFCの残留をかけた逆天王山が行われ...>> 続き
 U-17ベトナム代表、日本遠征最終戦はタイにPK負け、4位でフィニッシュ (9日)
 日本で開催された「JENESYS 2018 JAPAN-ASEANユースフットボールトーナメント」は10月8日に大会最終日の試合が行われた。グループリーグ2位同士の対決となった3位・4位決定戦では、U-17ベ..>> 続き
 日本サッカー協会、ベトナム連盟とパートナーシップ協定を再締結 (9日)
 公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)は10月8日、ベトナムサッカー連盟(VFF)とのパートナーシップ協定を再締結した。今回の締結により、両者の関係をさらに強固にし、両国のサッカー発..>> 続き
 U-17ベトナム代表、日本遠征3試合目は日本代表に1-4敗戦 (8日)
 日本で開催中の「JENESYS 2018 JAPAN-ASEANユースフットボールトーナメント」に出場しているU-17ベトナム代表は10月7日、今大会のグループB第3節で、開催国U-17日本代表と対戦し、1-4で敗..>> 続き
 来季1部昇格のベトテル、東欧から越僑3選手のトライアル参加を受け入れ (8日)
 今季のディヴィジョン1(Vリーグ2)で優勝して1部昇格を決めたベトテルFCは、既に来季に向けた補強に動き出している。最新の情報によると、ベトテルはチェコおよびスロバキア出身の3人の越...>> 続き
 U-17ベトナム代表、日本遠征2戦目はカンボジアに5発大勝 (7日)
 日本で開催中の「JENESYS 2018 JAPAN-ASEANユースフットボールトーナメント」に出場しているU-17ベトナム代表は10月6日、今大会のグループB第2節でU-17カンボジア代表と対戦し、5-0で大勝..>> 続き
 “ベトナムの英雄”レ・コン・ビン、学生サッカーにプロによる指導を導入 (7日)
 “ベトナムの英雄”レ・コン・ビンが運営する「CV9アカデミー」は9月30日、インターナショナルスクールの展開を手掛けるグエンホアングループとの間で、学生サッカー発展プロジェクトに関..>> 続き
 U-17ベトナム代表、日本遠征初戦はミャンマーに0-1惜敗 (6日)
 日本で開催中の「JENESYS 2018 JAPAN-ASEANユースフットボールトーナメント」に出場しているU-17ベトナム代表は10月5日、今大会のグループB第1節でU-17ミャンマー代表と対戦した。試合は、...>> 続き
 ベトナム女子リーグ2018、八木監督のハノイFCが後期女王に輝く (6日)
 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月4日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで第13節の試合が行われた。八木秀一監督が率いる首位ハノイFCは、格下ソンラFCに7-0の大..>> 続き
 Vリーグ2最終節、コンアンニャンザンの3部降格が決定 (6日)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は今季最終節となる第18節の試合が10月5日に各地で行われた。今節では、既に優勝と1部昇格を決めている首位ベトテルが2位ハノイFC(B)とアウェイで対戦し...>> 続き
 Vリーグとベトナム杯の試合が延期、ドー・ムオイ元書記長の国葬で (5日)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、10月1日に101歳で死去したドー・ムオイ元書記長の国葬が10月6日と7日の両日に執り行われることを受けて、Vリーグ2018の最終節である第26..>> 続き
 AFC U-23選手権2020予選ポット分けが決定、前回準優勝ベトナムはポット1 (5日)
 東京オリンピックの一次予選を兼ねたAFC U-23選手権2020予選のポット分けが発表された。それによると、前回大会準優勝のベトナムはポット1に入り、予選を自国開催することとなった。  ...>> 続き
 Vリーグ第25節、王者ハノイが最下位カントーに3発快勝、サムソンが1G2A (4日)
 Vリーグ2018は10月2日に第25節の試合が各地で行われた。今節では、既に史上最速での優勝を決めているハノイFCが残留争い中の最下位XSKTカントーをホームで迎え撃ち、3-0で勝利した。  ...>> 続き
 U-19ベトナム代表、10月中旬に中国代表と親善試合 (4日)
 ホアン・アイン・トゥアン監督率いるU-19ベトナム代表は、10月14日にU-19中国代表と親善試合を実施する。これは、10月18日にインドネシアで開幕するAFC U-19選手権2018(兼2019 FIFA U-20..>> 続き
 ベトナムフットサル選手権2018、タイソンナムが最多8度目の優勝 (3日)
 HDバンク・ベトナムフットサル選手権2018は10月2日にホーチミン市11区ランビンタン体育館で最終節の試合が行われ、王者タイソンナムがキムトアン・ダナンを6-1で下した。この結果、タイソ..>> 続き
 ベトナム代表、AFFスズキカップに向けたキャンプメンバーが露呈 (3日)
 ベトナムメディアが年末のAFFスズキカップ2018に向けたベトナム代表メンバーのリストが明らかとなったと報じている。それによると、招集される39人のうち12人がパク・ハンソ監督体制となっ...>> 続き
 フランス出身の美女テニス選手アリゼ・リム、VTFプロツアーで圧巻の優勝 (2日)
 フランス出身の女子プロテニスプレーヤーのアリゼ・キム・チー・リム(28歳)が9月30日に行われたVTFプロツアー2018大会の女子シングルス決勝でフォーダー・シラ(17歳)をストレート(7-5...>> 続き
 Vリーグ第24節ベストイレブン、残留決めたHAGLからコン・フオンが選出 (2日)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第24節のベストイレブンを発表した。今節では、残留を決めたホアン・アイン・ザライ(HAGL)から終盤のダメ押しゴールで勝利...>> 続き
 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの36位で東南アジア2番手 (1日)
 国際サッカー連盟(FIFA)は9月28日、最新のFIFA女子ランキングを発表した。それによると、ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から順位を1つ上げて36位につけた。アジアでは7番手。...>> 続き
 Vリーグ2第17節、テーコンの末裔ベトテルの優勝&1部昇格が決定 (1日)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は第17節の試合が9月29日に各地で行われた。今節では、首位ベトテルFCがホームでビンフオックFCに2-0で勝利し、2部優勝と1部昇格を決めた。一方、2位ハノ..>> 続き
 フランス出身の美女テニス選手アリゼ・リムがHCM市代表チームに加入へ (9/30)
 フランス出身の女子プロテニスプレーヤーのアリゼ・リム(28歳)がVTFプロツアー2018に出場すべく、ホーチミン市代表チームに加入することとなった。彼女は、ベトナム人とのハーフであり、...>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019予選組合せ、東南アジアは1組で総当たり戦 (9/30)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、AFC U-20フットサル選手権2019予選の組み合わせを発表した。東南アジア地区は、タイ、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、マレーシアの5カ国のみ..>> 続き
 Vリーグ第24節、熾烈なトップ3争いはFLCタインホアに軍配 (9/29)
 チャン・ダイ・クアン国家主席の国葬により延期されていたVリーグ2018の第28節が、9月28日に各地で行われた。今節では、FLCタインホアとソンラム・ゲアン(SLNA)による3位争いが行われ、..>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/191)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム女子サッカーリーグ準決勝で試合後に両チーム選手が大乱闘 (13日)
【2】 ベトナム女子リーグ、乱闘事件の当事者6選手に5ヶ月の出場停止処分 (15日)
【3】 ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け (13日)
【4】 タイ代表、Jリーガー勢の招集不可で外国出身3選手を招集 (15日)
【5】 ベトナム女子リーグ2018、ハナムが女王HCMC1を下して初優勝 (9:28)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved