日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 ベトナム1部HCMC、U-22ベトナム代表ゴー・トゥン・クオックを獲得 (2/4)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、2019シーズンの新戦力として、2部XSKTカントーからU-22ベトナム代表DFゴー・トゥン・クオック(21歳)を獲得した。契約期間は3年。金銭...>> 続き
 オーストラリア代表、2020年のAFFスズキカップ出場を希望 (2/3)
 オーストラリア紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」によると、サッカーオーストラリア代表が2020年に開催されるAFFスズキカップへの参加を希望しているという。オーストラリアサッカー連...>> 続き
 ベトナム代表ハー・ドゥック・チン、故郷フートー省に3階建て豪邸を建設 (2/3)
 AFCアジアカップ2019での戦いを終えてベトナムに帰国した同国代表FWハー・ドゥック・チン(21歳)のもとにテト(旧正月)前の嬉しいニュースが届いた。それによると、故郷フートー省に昨年...>> 続き
 インドネシア代表、スズキカップ2020で初優勝を目指す (2/2)
 インドネシアサッカー協会(PSSI)はこのほど、インドネシア代表の新監督に就任したスコットランド人のサイモン・マクメネミー氏(41歳)に対し、AFFスズキカップ2020で初優勝を目指すよう...>> 続き
 ベトナム1部ナムディンFC、外国人助っ人&帰化選手との契約を発表 (2/2)
 ベトナム1部ナムディンFCはこのほど、2019シーズンに向けた外国人助っ人および帰化選手との契約を完了した。それによると、ナムディンFCは、FWディオゴ・ジュニオール、FWエンシ・アムグ、...>> 続き
 スペイン、日本、韓国のクラブがベトナム代表選手に熱視線 (2/1)
 AFCアジアカップ2019でベスト8と躍進を遂げたベトナム代表の選手たちに多くの海外クラブが熱視線を注いでいる。現在の代表選手たちは、昨年のAFC U-23選手権で準優勝、アジア大会でベスト4...>> 続き
 アジア杯で躍進ベトナム代表のパク監督「前任者の三浦俊也監督の貢献に感謝」 (2/1)
 AFCアジアカップ2019でベスト8と躍進したベトナム代表を指揮するパク・ハンソ監督はこのほど、UAE有力紙「KHALEEJ TIMES」の取材に応じて、かつてチームを率いていた日本人の三浦俊也監督..>> 続き
 J2横浜FC、ベトナム航空とのスポンサー契約を更新 (2/1)
 ベトナム航空(Vietnam Airlines)はこのほど、J2横浜FCとの間でオフィシャルクラブスポンサー契約を締結した。同社が横浜FCのスポンサーを務めるのは2018年に続いて2年連続となる。  ..>> 続き
 ベトナム王者ハノイFC、ベッカムの元同僚のグアム代表DFを獲得 (1/31)
 ベトナム王者ハノイFCはこのほど、グアム代表DFブランドン・マクドナルド(33歳)の獲得を発表した。これにより、ハノイFCは今季に向けた外国人枠を全て使い切ったことになる。同選手は、..>> 続き
 U-22ベトナム代表、韓国大学生チームとの親善試合は1-3敗戦 (1/31)
 U-22ベトナム代表は1月29日、ハノイ市のベトナムユース育成センターで韓国の大学生チームと親善試合を行った。試合はU-22ベトナム代表が1-3で敗れている。これは、2月中旬にカンボジアで開...>> 続き
 2部XSKTカントー、グエン・タイン・ザインGMが監督を兼任へ (1/31)
 ベトナム2部XSKTカントーのダン・タイン・トゥン会長はこのほど、昨季終了後に退任したブー・クアン・バオ監督の後任として、グエン・タイン・ザイン氏を新監督に任命した。これにより、ザ...>> 続き
 ベトナム1部ベトテルFC、韓国人指揮官を招聘へ、テト明けにも発表 (1/30)
 今季からベトナム1部Vリーグに昇格するベトテルFCは今オフに積極的な補強を進めている。既に、ベトナム代表の主力クラスの選手を数人補強しているが、新指揮官には経験豊富な韓国人監督を..>> 続き
 ベトナムフットサル王者タイソンナム、タイ企業とサプライヤー契約 (1/30)
 フットサルのベトナム王者タイソンナムFCはこのほど、タイのスポーツメーカー大手「PAN Sport」との間でサプライヤー契約を締結した。契約期間は2019年~2020年の2年間。  PAN Sportは...>> 続き
 タイの国際親善大会「LEOカップ2019」、招待出場のハノイFCは準優勝 (1/29)
 タイで開催された国際プレシーズン親善大会「LEOカップ2019」は1月26日に決勝が行われ、招待出場のハノイFCはチャンライ・ユナイテッドに2-3で逆転負けを喫して、惜しくも準優勝に終わった...>> 続き
 ベトナム代表GKブイ・ティエン・ズンがタインホア退団、移籍先はハノイFC (1/29)
 ベトナム1部FLCタインホアはこのほど、同国代表GKブイ・ティエン・ズン(21歳)の契約解除を発表した。同クラブでは昨季終了後、メインスポンサーのFLCグループが撤退しており、主力の流出...>> 続き
 ベトナム1部HAGL、韓国人CBとジャマイカ人FWを獲得 (1/29)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、2019シーズンに向けた新戦力として、香港のキッチー(傑志)SCから韓国人DFキム・ボンジン(28歳)を獲得したと発表した。同選手は...>> 続き
 元ベトナム代表DFチャン・ディン・ドン、古巣SLNA復帰が決定 (1/28)
 3シーズン所属したFLCタインホアを退団した元ベトナム代表DFチャン・ディン・ドン(31歳)はこのほど、古巣のソンラム・ゲアン(SLNA)に復帰することで合意に至った。契約期間は1年。金銭...>> 続き
 AFF U-22選手権2019、シンガポール、ブルネイに続きラオスも出場辞退 (1/28)
 2月中旬にカンボジア・プノンペンで開幕するAFF U-22選手権2019でこのほど、ラオスが出場辞退を発表した。これに先立ち、シンガポールとブルネイも出場辞退を表明しており、今回ラオスが辞...>> 続き
 プレシーズン大会「ティエンロンカップ2019」タンクアンニンが優勝 (1/28)
 ベトナム1部Vリーグの各クラブが参加したプレシーズン大会「ティエンロンカップ2019」は1月25日に決勝が行われ、タンクアンニンがクアンナムFCを2-1で下して優勝した。  実力伯仲の両..>> 続き
 ハノイ工科大サッカー部、鹿島ユースや筑波大蹴球部と合同練習 (1/27)
 関彰商事(茨城県つくば市)がスポンサーを務めるハノイ工科大学サッカー部は鹿嶋市で1月25日、J1鹿島アントラーズのユースチームおよび筑波大蹴球部の選手らと合同練習を実施した。同社は昨...>> 続き
 U-22ベトナム代表と韓国1部蔚山現代の親善試合はスコアレスドロー (1/27)
 2月中旬にカンボジアで開幕するAFF U-22選手権2019に向けて準備中のU-22ベトナム代表は1月26日、ハノイ市ハンダイ・スタジアムで韓国1部蔚山現代と親善試合を行い、0-0で引き分けた。 ..>> 続き
 梅田大使がベトナムサッカー連盟会長と会談、サッカー分野の協力促進で一致 (1/27)
 日本サッカー協会(JFA)の国際委員でもある梅田邦夫駐ベトナム日本国大使は1月24日、文化スポーツ観光省の事務所を訪問して、ベトナムサッカー連盟(VFF)の新会長に就任したレ・カイン・...>> 続き
 アジア杯敗退のベトナムがロッカールーム清掃、爽やかに大会を去る (1/26)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019は1月24日に準々決勝のベトナム代表と日本代表の試合が行われ、ベトナム代表(通称ゴールデンスター)が0-1で惜しくも敗れて、ベスト8敗退となった。平均...>> 続き
 サンナ・カインホア、元ニンビンのルーマニア人FWボイネアを獲得 (1/26)
 ベトナム1部サンナ・カインホアはこのほど、ルーマニア人FWペトリショール・ボイネア(28歳)の獲得を発表した。同選手は188cmの長身ストライカーで、2014シーズンにベトナム1部ソンラム・...>> 続き
 ホーチミン市中学校フットサル女子選手権2018-2019、バンロン中学が優勝 (1/26)
 ホーチミン市中学校フットサル女子選手権2018-2019は、1月23日に同市8区タイソンナム体育館で決勝が行われ、バンロン中学(1区)がタンティエン中学(クチ郡)を7-0で下して優勝した。 ...>> 続き
 アジア杯で躍動“ベトナムのメッシ”に欧州クラブからオファー殺到 (1/25)
 “ベトナムのメッシ”こと同国代表FWグエン・コン・フオン(24歳)はこのほど、ヨーロッパの複数のクラブから獲得オファーがあったことを明らかにした。同選手は、現在UAEで開催中のAFCア..>> 続き
 ACミラン、ハノイで東南アジア唯一の公式スクール開校へ、9月開校目指す (1/25)
 イタリア・ミラノを本拠地とする世界屈指の強豪サッカークラブACミランが東南アジア唯一(2019年1月現在)となる公式スクール「ACミランアカデミー」をベトナムの首都ハノイで開校すべく準備...>> 続き
 アジア杯、日本に惜敗のベトナム代表パク監督「選手たちを誇りに思う」 (1/25)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019は1月24日に準々決勝のベトナム代表と日本代表試合が行われ、ベトナムが0-1で敗れた。試合後、ベトナム代表を率いる韓国人のパク・ハンソ監督は以下のよ..>> 続き
 ベトナム1部HCMC、HAGLとカントーから即戦力3選手を獲得 (1/25)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、2019シーズンに向けた新戦力として、新たに3選手との契約を結んだ。いずれもVリーグで実績がある選手たちで、即戦力が期待される。 ...>> 続き
 アジア杯、ベトナムは日本に0-1惜敗でベスト4進出ならず (1/24)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019は1月24日に準々決勝のベトナム代表と日本代表の試合が行われ、ベトナムが0-1で惜しくも敗れた。準々決勝からはビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)...>> 続き
 本日アジア杯の日越戦、在ベトナム日本国大使館が注意喚起 (1/24)
 在ベトナム日本大使館は1月23日、ベトナム時間の1月24日20時から実施されるサッカーのAFCアジアカップ2019UAEの準々決勝で、ベトナム代表と日本代表が対戦するに伴い、注意を呼び掛けた。 ...>> 続き
 ジエップ・ホアイ・スアン、カンボジア代表入りを目指しキリボンFCに移籍 (1/24)
 昨季まで所属したベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)を退団後、同1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)で練習参加していたDFジエップ・ホアイ・スアン(26歳)が3シーズンぶりにカンボジ...>> 続き
 アジア杯日本戦に臨むベトナム代表パク監督「ここで大会を去るつもりはない」 (1/23)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019はベスト8が出揃って、1月24日からは準々決勝が始まる。初のベスト4に挑むベトナム代表は、最多優勝回数を誇る日本代表と対戦。ベトナムのパク・ハンソ監...>> 続き
 AFF U-22選手権2019、シンガポールとブルネイが出場辞退 (1/23)
 ASEANサッカー連盟(AFF)によると、AFF U-22選手権2019カンボジア(2月17日~3月1日)で、シンガポール代表とブルネイ代表が出場を辞退することが明らかとなった。不参加の理由は、十分な...>> 続き
 軍工業通信グループ主催少年サッカー大会「ベトテルカップ2019」が開催 (1/23)
 ハノイ市郊外にあるベトテルセンターで1月20日、少年サッカー大会「第1回ベトテルカップ2019」が開催された。今大会は、10歳以下と12歳以下のカテゴリーで試合が行われ、ハノイ市および近..>> 続き
 FLCグループ、ハノイ市に10万人収容の世界最大規模スタジアム建設を計画 (1/23)
 不動産開発大手のFLCグループはこのほど、大型サッカースタジアムの建設プロジェクトを進めていることを明らかにした。同グループによると、ハノイ市人民委員会に建設投資案件に関する書類...>> 続き
 元ベトナム代表グエン・ミン・フオン氏、2部ビンフオックFCのTDに再就任 (1/22)
 ベトナム代表として歴代2位(73試合)の出場数を誇るグエン・ミン・フオン氏(38歳)がこのほど、2部出ディヴィジョン1(Vリーグ2)のビンフオックFCのテクニカルダイレクター(TD)に再就...>> 続き
 HCM市高校フットサル女子選手権2018-2019、ロントイ高校が優勝 (1/22)
ホーチミン市高等学校フットサル女子選手権2018-2019は、同市8区タイソンナム体育館で1月20日に決勝が行われ、ロントイ高校がボーバンキエット高校をPK戦の末に下して優勝した。  同大会...>> 続き
 アジア杯ベスト8進出のベトナム代表パク監督「我々はもはや弱小ではない」 (1/21)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019は1月20日に決勝トーナメント1回戦、ベトナム代表とヨルダン代表の試合が行われ、ベトナムが延長・PK戦の末に勝利(1-1(4-2))して、ベスト8進出を決め...>> 続き
 ホーチミン市中学校フットサル女子選手権2018-2019が開幕 (1/21)
 ホーチミン市中学校フットサル女子選手権2018-2019が同市8区タイソンナム体育館で1月18日に開幕した。今大会には、市内8校のチームが出場する。  出場するのは、ハウザン中学(11区)..>> 続き
 アジア杯、ベトナムがPK戦でヨルダンに勝利、120分死闘を制してベスト8進出 (1/20)
 UAEで開催中のAFCアジアカップ2019は1月20日に決勝トーナメント1回戦が行われ、パク・ハンソ監督率いるベトナム代表がヨルダン代表を延長・PK戦の末に下して、ベスト8進出を決めた。  ...>> 続き
 ベトナム1部HAGL、190cmのオランダ人長身GKを獲得 (1/20)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、2019シーズンに向けた新戦力として、オランダ人GKのヴィーガー・シェツマ(23歳)の獲得を発表した。HAGLは、攻撃陣にベトナム代表...>> 続き
 名将エリクソン、アジアカップGL敗退を受けてフィリピン代表監督を辞任 (1/20)
 フィリピン代表のスヴェン・ゴラン・エリクソン監督(70歳)はこのほど、UAEで開催中のAFCアジアカップ2019のグループリーグ敗退を受けて辞任した。後任には、コーチのスコット・クーパー..>> 続き
6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  
前へ | 次のページ 
(11/217)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 22 13 33
2 ハノイFC 29 16 30
3 タンクアンニン 28 20 28
4 タインホアFC 28 25 24
5 ソンラム・ゲアン 15 13 23
6 ナムディンFC 21 19 22
7 サイゴンFC 22 24 20
8 SHBダナン 21 23 20
8 ベトテルFC 13 21 20
10 ベカメックス・ビンズオン 18 21 19
11 ハイフォンFC 20 27 19
12 クアンナムFC 23 23 17
13 ホアン・アイン・ザライ 21 27 16
14 サンナ・カインホアBVN 19 28 13
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム王者ハノイFC、突然の会長交代を発表 (15日)
【2】 U-15ベトナム代表、日本遠征2戦目はG大阪ユースに0-5敗戦 (16日)
【3】 Vリーグ第15節ベスト11、首位返り咲きのHCMCから最多3人が選出 (15日)
【4】 フットサルのベトナム王者タイソンナム、アジア選手権に向け日本とイランの代表選手補強 (16日)
【5】 Vリーグ2019第15節、ハノイが最下位カインホアに痛恨ドロー、HCMCが首位再浮上 (14日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved