日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 BTVカップ2018が開幕、ブラジルとウガンダのクラブはドタキャン (12/21)
 毎年恒例となっているサッカーのプレシーズン国際親善大会「BTVカップ-ナンバーワン2018」が12月20日に東南部ビンズオン省のビンズオン・スタジアムで開幕した。開幕戦では、地元ベカメッ..>> 続き
 ベトナム王者ハノイFC、独バイエルン・ミュンヘンとの業務提携を計画 (12/21)
 ベトナム王者ハノイFCはこのほど、ドイルの名門バイエルン・ミュンヘンとの間で包括的なパートナーシップ協定を結ぶための準備をしていることを明らかにした。12月17日には、バイエルンの..>> 続き
 日越ボクシング交流戦、ベトナム人初のOPBFナショナル王者が誕生 (12/20)
 「日越ボクシング・サッカー交流フェスティバル」が12月9日にホーチミン市11区フートー体育館で開催された。同イベントは、日越外交関係樹立45周年記念事業の一環でもあり、ボクシングの日...>> 続き
 ベトナム1部HCMC、三浦俊也監督の後任は韓国人のチョン・ヘソン氏 (12/20)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、韓国人のチョン・ヘソン氏(60歳)を来季の監督に迎えることを明らかにした。契約期間は1年。同氏は先日、同1部ホアン・アイン・ザライ...>> 続き
 AFFスズキカップ2018ベスト11、優勝したベトナムから最多5人選出 (12/19)
 Fox Sports Asiaはこのほど、先日閉幕したAFFスズキカップ2018のベストイレブンを選出した。それによると、優勝したベトナムからは最多5選手が選出された。システムは優勝したベトナムと同...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナムがPK戦でミャンマー下し優勝 (12/19)
 フエ市で開催されたU-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018は、12月18日に決勝が行われ、ホームのベトナム選抜がミャンマー代表をPK戦(2-2(5-3))の末に下して優勝した。  ホ..>> 続き
 2019 Jリーグ アジアチャレンジ in タイを開催、札幌と広島が出場 (12/19)
 Jリーグはこのほど、「2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ」の開催が決定したと発表した。同事業は、Jリーグアジア戦略の一環で、2017シーズンより3年間にわたり、提携しているリーグの..>> 続き
 東南アジア王者ベトナムがアジア杯に向けた招集メンバー発表、サプライズも (12/18)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は12月18日、来年初めにUAEで開催されるAFCアジアカップ2019に向けた招集メンバー27人を発表した。今回のリストでは、AFFスズキカップ2018優勝メンバーのう...>> 続き
 日越45周年U-13国際ユース杯は東急SレイエスがV、川崎Fは惜しくも準優勝 (12/18)
 Jリーグ王者川崎フロンターレが主体となって企画した「ベトナム日本 国際ユースカップU-13 in ビンズオン」が2018年12月14日~16日までビンズオン省で開催された。川崎フロンターレと東急S...>> 続き
 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの35位で東南アジア2番手キープ (12/18)
 国際サッカー連盟(FIFA)は12月7日、最新のFIFA女子ランキングを発表した。それによると、ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から順位を1つ上げて35位につけた。アジアでは7番手。...>> 続き
 ベトナム代表の赤い壁、チャン・ディン・チョンが怪我でアジア杯絶望 (12/17)
 ベトナム代表の守備の要であるチャン・ディン・チョン(21歳)が怪我の治療のため、韓国で手術を受けることが明らかとなった。同選手は、先日閉幕したAFFスズキカップ2018でも活躍し、チー...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナム選抜が全勝で決勝進出 (12/17)
 フエ市で開催中のU-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018は、12月16日にグループステージ最終節が行われ、ホームのベトナム選抜が金海市庁FC(韓国)に3-0で快勝した。ベトナムはグル...>> 続き
 スズキ杯優勝のベトナム代表パク監督「この勝利を全てのベトナム国民に捧ぐ」 (12/16)
 AFFスズキカップ2018は12月15日に決勝2ndレグの試合がハノイ市ミーディン国立競技場で行われ、べトナム代表がマレーシア代表を1-0で下し、見事にホームで優勝を決めた。ベトナムがスズキカ...>> 続き
 AFFスズキ杯2018、ベトナムの“若き王様”グエン・クアン・ハイがMVP受賞 (12/16)
 AFFスズキカップ2018は12月15日にハノイ市ミーディン国立競技場で決勝2ndレグが行われ、ホームのベトナム代表が1-0でマレーシア代表を下した。ベトナムは2試合トータル3-2(2-2、1-0)とし...>> 続き
 AFFスズキカップ2018、ベトナムが10年ぶりに東南アジア王者に返り咲く (12/16)
 AFFスズキカップ2018は12月15日、ベトナム代表とマレーシア代表の決勝2ndレグがベトナムの本拠地ミーディン国立競技場で行われた。試合はホームのベトナムが1-0で勝利。2試合トータル3-2(...>> 続き
 日越45周年サッカーU-13国際ユース杯が開幕、川崎Fや札幌などが出場 (12/15)
 Jリーグ王者川崎フロンターレが主体となって企画する「ベトナム日本 国際ユースカップU-13 in ビンズオン」が2018年12月14日にビンズオン省で開幕した。J1川崎フロンターレとベトナム1部ベ...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナム選抜が開幕2連勝 (12/15)
 フエ市で開催中のU-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018は、12月14日にグループステージ第2節が行われ、ホームのU-21ベトナム選抜がU-21マレーシア代表に2-1で勝利した。ベトナムは..>> 続き
 ベトナム1部HAGL、韓国人テクニカルダイレクターを解任 (12/15)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、韓国人テクニカルダイレクター(TD)のチョン・ヘソン氏(60歳)の解任を決定した。同氏は、昨年10月に2年契約でHAGLのTDに就任。..>> 続き
 ベトナムサッカー連盟近くで大規模な火災が発生、一時パニックに (12/14)
 12月13日正午ごろ、ハノイ市ナムトゥーリエム区フードー地区レクアンドン通りにある駐車場から出火し、大規模な火災が発生した。すぐ隣には、ベトナムサッカー連盟(VFF)事務所があり、15...>> 続き
 元ベトナム代表ゴー・ホアン・ティンがタインホア退団、古巣SLNA復帰か (12/14)
 元ベトナム代表MFゴー・ホアン・ティン(26歳)はこのほど、同1部FLCタインホアとの契約満了にともない退団することを自身のSNSで明らかにした。古巣のソンラム・ゲアン(SLNA)復帰の可能...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナムがミャンマーに5発快勝で白星発進 (12/13)
 U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018が12月12日にフエ市トゥーゾー・スタジアムで開幕した。開幕戦では、U-21ベトナム選抜がU-21ミャンマー代表に5-2で逆転勝ちして、白星スタート...>> 続き
 “ベトナムのピルロ” 韓国での長いリハビリを終えピッチに帰還 (12/13)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の元同国代表MFグエン・アイン・トゥアン(23歳)が、半年以上にも及んだ長いリハビリを終えて、ついにピッチに帰ってくる。“ベトナムのピ...>> 続き
 スズキ杯決勝1stレグ、ベトナム代表パク監督「2失点にやや失望も次で決める」 (12/12)
 AFFスズキカップ2018は12月11日にベトナム代表とマレーシア代表の決勝1stレグがマレーシアのホームであるブキット・ジャルリ国立競技場で行われ、ベトナムは2点のリードを守りきれずに、惜...>> 続き
 ベトナム国体2018閉幕、メダル争いは開催地ハノイが465個でトップ (12/12)
 4年に1度のベトナムスポーツの祭典「第8回ベトナム国体2018」は、ハノイ市で12月10日に閉幕式が行われた。約1か月にわたり熱戦が繰り広げられた今大会では、開催地ハノイ代表団が金メダル1...>> 続き
 AFFスズキ杯決勝1stレグ、ベトナムは2点リードから追いつかれ敵地でドロー (12/11)
 AFFスズキカップ2018は12月11日、マレーシア代表とベトナム代表の決勝1stレグがマレーシアのホームであるブキット・ジャルリ国立競技場で行われた。試合は、アウェイのベトナムが効率よく..>> 続き
 ベトナム国体2018、男子サッカーは地元ハノイが金メダル (12/11)
 ハノイ市で開催されたベトナム国体2018は大会最終日の12月9日に、男子サッカーの決勝が行われ、地元ハノイが前回王者ゲアンを下して見事に優勝を決めた。  試合は序盤からホームのハノ...>> 続き
 ベトナム王者タイソンナム、フットサルの世界最優秀クラブトップ10に選出 (12/11)
 フットサルの年間最優秀選手を表彰する「アンブロ・フットサルアウォーズ2018」の各賞候補者・団体がこのほど発表された。それによると、年間最優秀クラブのトップ10にベトナム王者タイソ..>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019予選、ベトナムが3位で予選突破 (12/10)
 タイで開催されたAFC U-20フットサル選手権2019東南アジア地区予選は12月9日に最終節が行われ、ベトナム代表がマレーシア代表に2-1で勝利し、来年の本大会出場権を手にした。  同予選..>> 続き
 越サッカー連盟、レ・カイン・ハイ文化スポーツ観光次官が新会長に就任 (12/10)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)の第8期(任期2018~2022年)総会が12月8日、ハノイ市の国家会議センターで開幕した。今総会では、組織改変に向けた役員選が行われ、新会長には、ベトナム政府...>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019予選、ベトナムが開催国タイとドロー (12/9)
 タイで開催中のAFC U-20フットサル選手権2019東南アジア地区予選は12月8日に第3節が行われ、ベトナム代表が開催国タイ代表と1-1で引き分けた。ベトナムは、前半に先制するも、後半追いつか...>> 続き
 ベトナム代表守護神、フットサルの世界年間最優秀GK部門にノミネート (12/9)
 フットサルの年間最優秀選手を表彰する「アンブロ・フットサルアウォーズ2018」の候補者がこのほど発表された。それによると、タイソンナムFC所属のベトナム代表GKホー・バン・イー(21歳..>> 続き
 ベトナム国体2018女子サッカー、八木監督のハノイFCは勝ち星なく銅メダル (12/8)
 ハノイ市で開催中のベトナム国体2018は12月7日に女子サッカーの最終戦が行われた。地元開催で優勝が期待されたハノイFCだったが、勝ちきれない試合が続き、最終戦では、既に優勝を決めてい...>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019予選、ベトナムがミャンマーに辛勝で初勝利 (12/8)
 タイで開催中のAFC U-20フットサル選手権2019東南アジア地区予選は12月6日、ベトナム代表とミャンマー代表の試合が行われ、ベトナムが2-1で辛くも勝利した。初戦ドローのベトナムはこれが..>> 続き
 スズキ杯で10年ぶり決勝進出、ベトナム代表パク監督「サポーターに感謝」 (12/7)
 AFFスズキカップ2018は12月6日、ベトナム代表とフィリピン代表の準決勝2ndレグがミーディン国立競技場で行われ、ホームのベトナムが2-1でフィリピンを下した。ベトナムは準決勝2試合合計4-...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、海外招待出場の3チームが判明 (12/7)
 U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018に出場する海外招待チームが明らかとなった。それによると、今年の大会には、韓国のセミプロである金海市庁FC、U-21マレーシア代表、U-21ミャ..>> 続き
 AFFスズキカップ2018、快進撃のベトナムが10年ぶりの決勝進出! (12/6)
 AFFスズキカップ2018は12月6日、ベトナム代表とフィリピン代表の準決勝2ndレグがミーディン国立競技場で行われ、ホームのベトナムが2-1でフィリピンを下した。ベトナムは準決勝2試合合計4-...>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019予選、ベトナムは初戦インドネシアとドロー (12/6)
 AFC U-20フットサル選手権2019の東南アジア地区予選がタイで開幕した。ベトナム代表は12月5日に行われた初戦で、躍進著しいインドネシア代表と対戦し、激しい点の取り合いの末、3-3で引き..>> 続き
 元ベトナム代表DFアウ・バン・ホアン、SHBダナンに移籍 (12/6)
 元ベトナム代表DFアウ・バン・ホアン(29歳)が同国1部SHBダナンに加入することが明らかとなった。同選手は、今季終了後にホーチミン・シティ(HCMC)との契約が満了となり、次の所属先を..>> 続き
 AFFスズキカップ、タイは後半ATのPK失敗でベスト4敗退、3連覇逃す (12/5)
 AFFスズキカップ2018は12月5日、タイ代表とマレーシア代表の準決勝2ndレグがラジャマンガラ・スタジアムで行われた。試合は、王者タイを相手に2度も先行されながらも、最後まで粘り強く戦..>> 続き
 タイ1部ナコーンラーチャシーマーFC、ベトナム代表主力2人の獲得を計画 (12/5)
 タイのサイアムスポーツによると、同国1部ナコーンラーチャシーマーFCは、マレーシア代表FWシャレル・フィクリとの契約を延長せず、新たにベトナム代表のFWファン・バン・ドゥックとFWグエ...>> 続き
 ホーチミン市高校フットサル選手権2018、スポーツエリート校が2連覇 (12/5)
 第11回ホーチミン市高校フットサル選手権2018(ビナミルクカップ)は12月2日に同市8区タイソンナム体育館で決勝が行われ、スポーツ訓練エリート校がグエンティディン高校を2-1で下して、2..>> 続き
 ベトナム代表守護神ダン・バン・ラム、AFFカップの無失点記録を更新 (12/4)
 AFFスズキカップ2018でベトナム代表の守護神として活躍しているロシア出身の越僑ダン・バン・ラムはこのほど、AFFカップの大会無失点記録を更新した。  ベトナム代表は12月2日に敵地で...>> 続き
 U-23ベトナム代表DFファム・スアン・マイン、シンガポールでの手術が成功 (12/4)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)所属のU-23同国代表DFファム・スアン・マイン(22歳)は、シンガポールでの手術が無事に成功して復帰に向けての第一歩を踏み出した。  同選手は、...>> 続き
6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  
前へ | 次のページ 
(11/212)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 15 7 23
2 ハノイFC 22 10 21
3 サイゴンFC 14 11 17
4 ソンラム・ゲアン 7 5 17
5 ハイフォンFC 14 14 15
6 ホアン・アイン・ザライ 18 16 14
7 タンクアンニン 13 13 14
8 ベカメックス・ビンズオン 14 14 12
9 SHBダナン 13 16 12
10 タインホアFC 16 17 11
11 ベトテルFC 6 15 10
12 ナムディンFC 8 12 9
13 クアンナムFC 11 14 8
14 サンナ・カインホアBVN 12 19 6
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 タイサッカー協会会長「キングスカップ出場4か国中、最も評価が低い我々は挑戦者」 (21日)
【2】 AFF U-15女子選手権2019、ベトナム代表は3位でフィニッシュ (22日)
【3】 Vリーグ第10節ベストイレブン、好調サイゴンから“タインホアのメッシ”が初選出 (22日)
【4】 マレーシア代表、帰化選手による代表チーム強化計画がとん挫 (20日)
【5】 AFF U-15女子選手権2019準決勝、ベトナムは宿敵タイに0-1で力負け (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved