日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 ベトナム代表、アジア杯前最後の親善試合でフィリピンに4-2勝利 (1/1)
 1月初めにUAEで開幕するAFCアジアカップ2019に向けてカタール遠征中のベトナム代表は12月31日、大会前最後の親善試合をフィリピン代表と行い、4-2で勝利した。ベトナム代表は、年末行われ...>> 続き
 ベトナム1部HAGL、元カンボジア代表監督の韓国人指導者をコーチに招聘 (1/1)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、元カンボジア代表監督の韓国人指導者イ・デフン氏(57歳)をコーチに招聘したと明らかにした。これにより同氏は、ベトナム代表(U-...>> 続き
 2018年Google急上昇ワード、ベトナムはサッカー関連ワードが上位を占める (12/31)
 Google検索ワードの統計「Googleトレンド」によると、2018年のベトナムにおける急上昇ランキングは、「ワールドカップ」や「AFFカップ」、「U-23」、「ASIAD」などサッカー関連のワードが..>> 続き
 BTVカップ2018、優勝決めたHAGLは最終戦ビンズオンに4発大敗 (12/31)
 毎年恒例のプレシーズン国際親善大会「BTVカップ-ナンバーワン2018」は、12月30日に東南部ビンズオン省のビンズオン・スタジアムで大会最終日の試合が行われた。最終試合では、既に優勝を..>> 続き
 第11回ホーチミン市中学校フットサル選手権2018-2019が開幕 (12/31)
 第11回ホーチミン市中学校フットサル選手権2018-2019が同市8区タイソンナム体育館で12月29日に開幕した。今大会には、市内20校のチームが出場する。  出場チームは、4組に分かれて1回..>> 続き
 アジアジャーナリスト協会“2018年の人物”にベトナム代表パク監督を選出 (12/30)
 アジアジャーナリスト協会(Asia Journalist Association:AJA)はこのほど、“2018年の人物”の一人として、サッカーベトナム代表(U-23兼任)を率いる韓国人指揮官のパク・ハンソ氏(59..>> 続き
 HCM市フットサル選手権オープン-LSカップ2018、タンヒエップフンが優勝 (12/30)
 第12回ホーチミン市フットサル選手権オープン-LSカップ2018は、12月27日に同市8区タイソンナム体育館で決勝が行われ、タンヒエップフンFCがハイフオンナム・ザーディン大学をPK戦の末に下..>> 続き
 ベトテルFC、元ベトナム代表ブー・ミン・トゥアンを獲得 (12/30)
 来季からベトナム1部に昇格するベトテルFCはこのほど、同1部タインホアFCから元ベトナム代表MFブー・ミン・トゥアン(28歳)の獲得を発表した。契約期間は3年。金銭面の条件は明らかにされ...>> 続き
 アジア杯2019、最年少は平均年齢23.1歳のベトナム、最年長は中国の28.7歳 (12/29)
 来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019の出場各国の登録メンバーが発表された。それによると、U-23世代が主力となるベトナム代表の平均年齢は23.1歳で、今大会で最も若いチームとなっ...>> 続き
 タンクアンニン、ベトナム代表候補のMFレ・シー・ミンを獲得 (12/29)
 ベトナム1部タンクアンニンはこのほど、来季に向けた補強第一弾として、同1部ナムディンFCからベトナム代表候補のMFレ・シー・ミン(25歳)の獲得を発表した。  タンクアンニンは今季..>> 続き
 ベトナム代表ルオン・スアン・チュオン、Kリーグに再挑戦か? (12/29)
 韓国メディアによると、韓国2部Kリーグチャレンジの富川FC 1995がベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属のベトナム代表MFルオン・スアン・チュオン(23歳)の獲得を計画している..>> 続き
 東南アジア王者ベトナム代表、アジアカップに臨む登録メンバー23人を発表 (12/28)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督はこのほど、来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019に向けた登録メンバー23人を発表した。東南アジア王者として、12年ぶりのアジアカップに臨むベトナ...>> 続き
 フィリピン代表守護神ニール・エザリッジ、アジア杯は初戦韓国戦のみ出場か (12/28)
 来年初めにUAEで開幕するAFCアジアカップに向けて準備を進めているフィリピン代表だが、GKニール・エザリッジ(28歳)が、所属先である英プレミアリーグのカーディフ・シティの要求により..>> 続き
 ベトナム1部ナムディンFC、新スポンサー獲得交渉が最終段階 (12/28)
 ベトナム1部ナムディンFCは現在、来季の新スポンサー獲得に向けた交渉を急いでいる。それによると、同クラブはナムハー薬品株式会社との間でスポンサー契約を結ぶことに基本合意していると...>> 続き
 アジア杯、21歳以下の注目選手トップ5にベトナムのドアン・バン・ハウ (12/27)
 スポーツ専門チャンネル「Fox Sports Asia」はこのほど、来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019で注目すべき21歳以下の選手トップ5を紹介した。ベトナムからは、19歳の大型左サイドバ...>> 続き
 ベトナム代表、アジア杯に向けたカタール遠征に臨むメンバー24人を発表 (12/27)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督はこのほど、来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019に向けたカタール遠征に臨むメンバー24人を発表した。ベトナム代表は12月31日に遠征先でフィリピン...>> 続き
 ベトナムマッチプレーチャンピオンシップ2018、女王カワサキ・ハナコが参戦 (12/27)
 ベトナムマッチプレーチャンピオンシップ(VMC)2018が東南部ドンナイ省のロンタイン・ゴルフ場で12月27日から30日にかけて開催される。女子部門には、ベトナム女王カワサキ・ハナコが参戦...>> 続き
 徳島ヴォルティス、タイ1部バンコクグラスからMFチャキットを獲得 (12/26)
 J2徳島ヴォルティスはこのほど、タイ1部の強豪バンコクグラスFCからMFチャキット(24歳)を期限付き移籍で獲得すると発表した。正式契約は、1月に行うメディカルチェック後になる。  ..>> 続き
 ベトナム代表がホームで北朝鮮代表と1-1ドロー、無敗記録は17試合に (12/26)
 ベトナム代表は12月25日、ハノイ市ミーディン国立競技場で北朝鮮代表と親善試合を行い、1-1で引き分けた。これは来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019に向けた準備。控えメンバー中..>> 続き
 ベトナム代表、アジア杯に向けたメンバーにホー・タン・タイを追加招集 (12/26)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督はこのほど、AFCアジアカップ2019に向けたベトナム代表キャンプメンバーにDFホー・タン・タイ(21歳、ベカメックス・ビンズオン)を追加招集した。  こ...>> 続き
 ベトナム代表クエ・ゴック・ハイ、3年80億VNDでベトテルFCに移籍 (12/26)
 来季から1部に昇格するベトテルFCはこのほど、同1部ソンラム・ゲアン(SLNA)から同国代表DFクエ・ゴック・ハイ(25歳)の獲得を発表した。契約に関する詳細は明らかにされていないが、情..>> 続き
 第1回AFF-EAFFチャンピオントロフィーが3月末開催、ベトナムと韓国が激突 (12/25)
 大韓サッカー協会(KFA)によると、韓国代表は2019年3月26日にハノイ市で開催される「第1回AFF-EAFFチャンピオントロフィー」で、韓国人のパク・ハンソ監督率いるベトナム代表と対戦する。...>> 続き
 タイ代表チャナティップ「アジアカップのノルマは決勝T進出」 (12/25)
 “タイのメッシ”こと同国代表MFチャナティップ・ソングラシン(25歳)はこのほど地元メディアの取材に対し、来年1月にUAEで開幕するAFCアジアカップ2019の目標について、「最低でも決勝ト...>> 続き
 プロ選手も参戦のHCM市サッカー選手権2018、フイロン・コープが優勝 (12/25)
 ホーチミン市サッカー選手権2018(ベトナム5部相当)は12月23日に決勝が行われ、フイロン・コープFCがキムファット・トイアンFCを2-1で下して優勝し、賞金3000万VND(約14万3000円)を獲得...>> 続き
 ベトナム代表パク監督に韓国5クラブから月俸5倍でオファー (12/24)
 AFFスズキカップ2018でベトナム代表を10年ぶりの優勝に導いたパク・ハンソ監督(59歳)のもとに、母国韓国の5クラブからオファーが届いていることが明らかとなった。金銭面の条件は、現在..>> 続き
 ゴールデンボール・アウォーズ2018、“若き王様”グエン・クアン・ハイが初受賞 (12/24)
 サイゴンザイフォン紙が主催するベトナムサッカーの年間表彰式「ゴールデンボール・アウォーズ2018」が12月22日にホーチミン市のベトナムの声(VOV)放送局劇場で開催された。同賞の受賞者...>> 続き
 ベトナム代表がアジア杯に向けて始動、12月25日に北朝鮮と親善試合 (12/24)
 パク・ハンソ監督率いるベトナム代表は12月25日、ハノイ市ミーディン国立競技場で北朝鮮代表と親善試合を行う。これは、来年1月から始まるAFCアジアカップ2019に向けた準備。ベトナムは今..>> 続き
 アジア杯の期待の若手トップ10、ベトナムからグエン・クアン・ハイが選出 (12/23)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、来年1月にUAEで開催されるAFCアジアカップ2019で活躍が期待される若手トップ10を紹介した。ベトナムからは、AFFスズキカップ2018で、ベトナムを10年...>> 続き
 ホーチミン市フットサル選手権オープン-LSカップ2018が開幕 (12/23)
 第12回ホーチミン市フットサル選手権オープン-LSカップ2018が12月22日に同市8区のタイソンナム体育館で開幕した。今大会には、全国から集まった6チームで争われる。  グループステージ...>> 続き
 マレーシア1部セランゴール、ベトナム代表グエン・クアン・ハイに獲得オファー (12/22)
 マレーシア1部の強豪セランゴールFAがベトナム代表MFグエン・クアン・ハイ(21歳)の獲得オファーを出しているという。同選手は、先日閉幕したAFFスズキカップ2018でベトナムの10年ぶりと..>> 続き
 今年最後のFIFAランク、ベトナムは100位で東南アジアトップをキープ (12/22)
 国際サッカー連盟(FIFA)は12月20日、最新のFIFAランキングを発表した。それによると、ベトナムは前回と同じく100位につけて、東南アジアトップをキープ。アジア地区では17番手につけた。...>> 続き
 ゴールデンボール・アウォーズ2018、最終候補者が発表 (12/22)
 サイゴンザイフォン紙が主催するベトナムサッカーの年間表彰式「ゴールデンボール・アウォーズ2018」の最終候補者がこのほど発表された。同賞の受賞者は、スポーツ記者や専門家の投票で決..>> 続き
 J2ファジアーノ岡山、U-23マレーシア代表FWを獲得 (12/21)
 J2ファジアーノ岡山はこのほど、マレーシアのジョホールダルルタクジムIIに所属する同国U-23代表FWハディ・ファイヤッドを獲得すると発表した。  同選手は、クラブ公式サイトを通じて..>> 続き
 BTVカップ2018が開幕、ブラジルとウガンダのクラブはドタキャン (12/21)
 毎年恒例となっているサッカーのプレシーズン国際親善大会「BTVカップ-ナンバーワン2018」が12月20日に東南部ビンズオン省のビンズオン・スタジアムで開幕した。開幕戦では、地元ベカメッ..>> 続き
 ベトナム王者ハノイFC、独バイエルン・ミュンヘンとの業務提携を計画 (12/21)
 ベトナム王者ハノイFCはこのほど、ドイルの名門バイエルン・ミュンヘンとの間で包括的なパートナーシップ協定を結ぶための準備をしていることを明らかにした。12月17日には、バイエルンの..>> 続き
 日越ボクシング交流戦、ベトナム人初のOPBFナショナル王者が誕生 (12/20)
 「日越ボクシング・サッカー交流フェスティバル」が12月9日にホーチミン市11区フートー体育館で開催された。同イベントは、日越外交関係樹立45周年記念事業の一環でもあり、ボクシングの日...>> 続き
 ベトナム1部HCMC、三浦俊也監督の後任は韓国人のチョン・ヘソン氏 (12/20)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、韓国人のチョン・ヘソン氏(60歳)を来季の監督に迎えることを明らかにした。契約期間は1年。同氏は先日、同1部ホアン・アイン・ザライ...>> 続き
 AFFスズキカップ2018ベスト11、優勝したベトナムから最多5人選出 (12/19)
 Fox Sports Asiaはこのほど、先日閉幕したAFFスズキカップ2018のベストイレブンを選出した。それによると、優勝したベトナムからは最多5選手が選出された。システムは優勝したベトナムと同...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナムがPK戦でミャンマー下し優勝 (12/19)
 フエ市で開催されたU-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018は、12月18日に決勝が行われ、ホームのベトナム選抜がミャンマー代表をPK戦(2-2(5-3))の末に下して優勝した。  ホ..>> 続き
 2019 Jリーグ アジアチャレンジ in タイを開催、札幌と広島が出場 (12/19)
 Jリーグはこのほど、「2019 Jリーグ アジアチャレンジinタイ」の開催が決定したと発表した。同事業は、Jリーグアジア戦略の一環で、2017シーズンより3年間にわたり、提携しているリーグの..>> 続き
 東南アジア王者ベトナムがアジア杯に向けた招集メンバー発表、サプライズも (12/18)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は12月18日、来年初めにUAEで開催されるAFCアジアカップ2019に向けた招集メンバー27人を発表した。今回のリストでは、AFFスズキカップ2018優勝メンバーのう...>> 続き
 日越45周年U-13国際ユース杯は東急SレイエスがV、川崎Fは惜しくも準優勝 (12/18)
 Jリーグ王者川崎フロンターレが主体となって企画した「ベトナム日本 国際ユースカップU-13 in ビンズオン」が2018年12月14日~16日までビンズオン省で開催された。川崎フロンターレと東急S...>> 続き
 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクアップの35位で東南アジア2番手キープ (12/18)
 国際サッカー連盟(FIFA)は12月7日、最新のFIFA女子ランキングを発表した。それによると、ベトナム(通称ゴールデンガールズ)は前回から順位を1つ上げて35位につけた。アジアでは7番手。...>> 続き
10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  
前へ | 次のページ 
(15/220)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 42 20 40
2 ホーチミン・シティ 28 22 35
3 タンクアンニン 32 25 31
4 SHBダナン 28 26 27
5 ナムディンFC 25 23 27
6 ソンラム・ゲアン 20 19 27
7 ベトテルFC 20 27 24
8 ベカメックス・ビンズオン 23 24 26
9 クアンナムFC 30 25 25
10 タインホアFC 33 39 25
11 ホアン・アイン・ザライ 31 36 23
12 サイゴンFC 26 34 23
13 ハイフォンFC 24 33 23
14 サンナ・カインホアBVN 23 32 20
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 “ベトナムのクリロナ”がついに戦列復帰、シーズン終盤HCMCの起爆剤となるか (16日)
【2】 AFCフットサルクラブ選手権、タイソンナムは名古屋に敗れて準決勝敗退 (16日)
【3】 カンボジアに歴史的黒星、U-18ベトナム代表ホアン・アイン・トゥアン監督が辞任 (17日)
【4】 ベトナム1部Vリーグ、今シーズン中のVAR導入計画は白紙に (16日)
【5】 AFF U-18選手権2019、開催国ベトナムがカンボジアに歴史的敗戦でGL敗退 (17日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved