日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
サッカー記事一覧
 ベトナム女子代表、東京五輪出場権をかけたプレーオフのキャンプメンバーを発表 (2/17)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、東京オリンピック出場権をかけたプレーオフに向けたベトナム女子代表のキャンプメンバーを発表した。韓国で行われた予選グループに参加したメンバー...>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、SLNAサッカー王国ゲアンは死せず (2/16)
 ソンラム・ゲアン(SLNA)は例年通り、厳しい状況の中で新シーズンの準備を続けている。しかし、伝統あるサッカー王国SLNAを今季から指揮するゴー・クアン・チュオン監督は、1部残留の目標達...>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、疑問符だらけのハイフォンFC (2/15)
 昨季シーズン終了後に指揮官をはじめとした指導陣らが退任し、多くの主力が去ったハイフォンFCについて、多くのファンやサポーターが戦力面を疑問視している。2020シーズンの目標は1部残留...>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、タインホアは戦力刷新で名門復活を目指す (2/14)
 昨シーズンは、メインスポンサーのFLCグループが撤退して戦力流出が続き、14チーム中13位に低迷。プレーオフで勝利して辛くも1部残留を決めたタインホアFC。今オフには、名門復活を目指し..>> 続き
 AFC、ベトナム代表パク監督に4試合のベンチ入り禁止処分 (2/13)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、ベトナム代表のパク・ハンソ監督に対して4試合のベンチ入り禁止および罰金5000USDの処分を下した。  これは、昨年末に行われた東南アジア競技大会...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、若手育成でFC東京と協力 (2/13)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど2020シーズンに向けた出陣式をホーチミン市内で開催した。サイゴンFCは、この席で、J1のFC東京との間で若手育成を目指した協力関係を築いていく意向を明ら...>> 続き
 AFCカップ、HCMCは敵地でドロー発進、数的不利のタンクアンニンは逆転負け (2/12)
 AFCカップ2020は2月11日にグループFの初戦、ホーチミン・シティ(HCMC)とヤンゴン・ユナイテッド(ミャンマー)の試合がヤンゴンのトゥアンナ・スタジアムで行われた。試合はアウェイのHCMCが...>> 続き
 フットサルベトナム王者タイソンナムFC、スペイン1部クラブと提携 (2/12)
 ベトナムフットサル代表のスペイン遠征に帯同しているタイソンナムFCのチャン・アイン・トゥ会長は2月9日、スペインフットサルリーグ1部オ・パルロ・フェロルFSの首脳陣と会合を持ち、クラ...>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、タンクアンニン主力残留で今季もトップ3狙う (2/11)
 昨季クラブ史上最高のリーグ3位でフィニッシュしたタンクアンニンにとって今季の目標は、その再現または一つでも順位を上げることだ。しかし、今年は国内大会に加えて、AFCカップにも出場..>> 続き
 ベトナム2部ロンアンFC、HAGL JMGアカデミー出身の期待の若手を獲得 (2/11)
 ベトナム2部ロンアンFCは、ディヴィジョン1(Vリーグ2)開幕に向けて準備を進めている。このほどHAGL JMGアカデミーの第3期生から前途有望な若手選手1人を獲得した。  昨季は前評判が決..>> 続き
 女子サッカー東京五輪最終予選、ベトナムは格上韓国に3発完敗でA組2位通過 (2/10)
 女子サッカーの東京オリンピック最終予選は2月9日にグループAの最終戦、ベトナム代表(FIFAランク32位)と韓国代表(同20位)の試合が済州ワールドカップ・スタジアム(韓国)で行われた。試合は...>> 続き
 新型コロナで延期となったVリーグ2020、開催時期が決定 (2/10)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)は2月5日にベトナムプロサッカー株式会社(VPF)に送った文書の中で、Vリーグ2020シーズンの開催時期について、提案されていた第2案を採用することで一致したと明..>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、大型補強のHCMCは真価が問われる一年に (2/9)
 ホーチミン・シティ(HCMC)は昨シーズンの開幕ダッシュに成功し、前期を首位で折り返したものの、終盤に差し掛かるにつれて失速。最後はハノイFCに勝ち点5差をつけられて2位でフィニッシュ..>> 続き
 ベトナム1部クアンナムFC、ブラジル人DFティアゴ・メロが退団 (2/9)
 ベトナム1部クアンナムFCで守備の要として活躍し、2017年にはクラブ史上初のリーグ優勝に大きく貢献したブラジル人DFティアゴ・メロ(29歳)が2月5日、自身のFacebookページでクラブを退団す...>> 続き
 Vリーグ2020戦力分析、史上初のV3目指す王者ハノイに死角なし (2/8)
 ハノイFCは昨季、Vリーグとベトナムカップの2冠を達成。今季はVリーグ史上初となるリーグ3連覇を目指している。新旧のベトナム代表がスタメンとベンチにずらりと並ぶ選手層の厚さは国内ナ..>> 続き
 ゴールデンボール・アウォーズ2019、新型コロナ感染拡大で延期 (2/8)
 サイゴンザイフォン紙が主催するベトナムサッカーの年間表彰式「ゴールデンボール・アウォーズ2019」の実行委員会はこのほど、2月13日にホーチミン市で開催を予定していた表彰式の延期を発...>> 続き
 女子サッカー東京五輪最終予選、ベトナムがミャンマーに競り勝ちプレーオフ進出 (2/7)
 女子サッカーの東京オリンピック最終予選は2月6日に、グループAのベトナム代表とミャンマー代表の試合が済州ワールドカップ・スタジアム(韓国)で行われた。試合は若手FWガン・ティ・バン・...>> 続き
 AFCカップ2020、新型コロナで2月中のベトナム開催2試合をアウェイに変更 (2/7)
 アジアサッカー連盟(AFC)は2月5日、ベトナム国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、AFCカップ2020に出場するホーチミン・シティ(HCMC)とタンクアンニンの試合スケジ..>> 続き
 フォーブスベトナム「30歳未満の30人」、サッカー界から女子代表フイン・ニューなど3人が選出 (2/6)
 経済誌フォーブス・ベトナムは2月3日、国内の各分野で印象的な活躍をする30歳未満の30人のリスト「30 Under 30」2020年版を発表した。サッカー界からは、男子ベトナム代表MFグエン・クアン...>> 続き
 ベトナム2部XSKTカントー、思い切った戦力刷新で新シーズンに臨む (2/6)
 ベトナム2部XSKTカントーは、来るVリーグ2の開幕に向けて戦力刷新を進めている。既に昨季所属した25人の選手が退団。新たに獲得した選手のうち、特に注目すべきは、同じく2部ロンアンFCか..>> 続き
 バンブー航空、サッカーベトナムカップの冠スポンサー契約を更新 (2/5)
 FLCグループ傘下バンブー航空(Bamboo Airways)は昨年に引き続きベトナムカップの冠スポンサーを務めることが決まり、2月4日にハノイ市で、ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)との間でスポ..>> 続き
 東南アジアクラブの市場価値トップ10でタイが上位独占、ベトナムは域内最低水準 (2/5)
 サッカー移籍ニュース&データサイト「transfermarkt」の最新データによると、東南アジアで最も市場価値があるサッカークラブトップ10の中にVリーグのクラブは一つもなく、ベトナムの各ク..>> 続き
 元ベトナム代表チャン・ミン・ブオンがマスクを無料配布、新型コロナウイルス感染予防訴え (2/4)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属のMFチャン・ミン・ブオン(25歳)はこのほど、クラブが本拠地を置く中部高原地方ザライ省プレイク市の市街地に自ら立って、行きかう人々に医療...>> 続き
 AFCフットサル選手権2020、新型コロナの影響で延期が決定 (2/4)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、AFCフットサル選手権2020(兼 FIFA フットサルワールドカップ・リトアニア2020 アジア最終予選)に代表チームを送り込む予定だった12のサッカー連盟に対...>> 続き
 ベトナム1部タンクアンニン、AFCカップ2020でのAFC枠選手登録を断念 (2/4)
 ベトナム1部タンクアンニンはこのほど、間もなく始まるAFCカップ2020について、AFC枠の選手を登録しない方針を固めた。タンクアンニンでは、韓国人選手の獲得に向けて動いていたが、国際移...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、新シーズンに向けて戦力拡充 (2/3)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、練習参加していたナイジェリア出身のMFディン・ホアン・マックス(33歳)と契約を結ばないことを決定した。同選手は、かつて1度だけベトナム代表に招集さ..>> 続き
 新型コロナウイルス感染拡大に伴うVリーグ開幕延期、VPFがスケジュール調整案を発表 (2/3)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は2月3日、2020シーズンのスケジュール調整案を発表した。これは世界的に猛威を振るう新型コロナウイルスの防止を目的としたもの。  これに先立ち、...>> 続き
 韓国LS、ベトナム1部・2部リーグの冠スポンサーに就任へ (2/3)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、韓国LS社との間で、2020シーズンのベトナム1部Vリーグ1および2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)の冠スポンサー契約を結ぶことで合意に至ったと..>> 続き
 ベトナムプロサッカー株式会社、新型コロナウイルスの影響でVリーグ開幕を2~3週間延期 (2/2)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルスからベトナム国民の健康を守るべく、Vリーグ2020シーズンの開幕時期を当初の予定から2~3週..>> 続き
 ベトナム代表FWグエン・バン・トアン「1~2年後に日本のクラブに移籍したい」 (2/2)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の同国代表FWグエン・バン・トアン(24歳)はこのほど地元メディアに取材に対して、将来的な海外移籍の目標について語った。同選手は、国内屈指...>> 続き
 ベトナム1部ホンリン・ハティン、元ベトナム代表MFレ・タン・タイを獲得 (2/2)
 昨季の2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)を制して今季からVリーグ1に昇格するホンリン・ハティンFCはこのほど、元ベトナム代表レ・タン・タイ(36歳)の獲得を発表した。同選手は、ベトナム代表..>> 続き
 “ベトナムの女ベッカム”「最大の夢はワールドカップ出場。叶えられない夢じゃない」 (2/1)
 東京オリンピック出場を目指すベトナム女子代表のエースであるグエン・ティ・トゥエット・ズンが地元紙の取材に応じて、自らのサッカー感や生い立ちなどについて語った。同選手は2018年の..>> 続き
 AFCカップ2020本大会出場チームが出揃う、ベトナム代表2チームの対戦相手は? (2/1)
 AFCカップ2020のプレーオフが終了し、本大会に出場するチームが出揃った。ベトナム代表として出場するホーチミン・シティ(HCMC、昨季Vリーグ2位)とタンクアンニン(昨季リーグ3位)はグルー..>> 続き
 ベトナム王者ハノイFCの新会長にT&Tグループの御曹司が就任、史上最年少の25歳 (1/31)
 昨季のベトナム1部王者であるハノイFCはこのほど、新会長にドー・ビン・クアン氏が就任することを明らかにした。同氏は1995年生まれの25歳で、Vリーグ史上最年少の会長となる。  同氏..>> 続き
 ベトナム女子代表、東京五輪最終予選に臨むメンバー19人を発表 (1/31)
 ベトナム女子代表のマイ・ドゥック・チュン監督は1月30日、東京オリンピック2020最終予選に向けた代表メンバーを発表した。キャンプメンバーのうち5人が落選となった。ベトナム女子代表は..>> 続き
 豪州森林火災復興支援チャリティマッチ、ベトナムの英雄レ・コン・ビンが参戦―世界のスターと共演 (1/30)
 オーストラリアサッカー連盟(FFA)はこのほど、オーストラリア森林火災からの復興支援に向けたチャリティマッチを5月23日(土)にシドニーのANZスタジアムで開催すると発表した。この試合には...>> 続き
 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第14回「意志の力は運命に勝る」 (1/30)
レ・コン・ビンが自身の半生をつづった自伝『Phut 89(89分)』。ここには“ベトナムの英雄”と呼ばれた男の幼少期から現在までが記されている。国内最貧困地域の一つゲアン省で真っ黒になって...>> 続き
 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第13回 「もし」や「けど」でパリはボトルに入るだろう。 (1/30)
レ・コン・ビンが自身の半生をつづった自伝『Phut 89(89分)』。ここには“ベトナムの英雄”と呼ばれた男の幼少期から現在までが記されている。国内最貧困地域の一つゲアン省で真っ黒になって...>> 続き
 U-23ベトナム代表候補マーティン・ロー、ベトナム1部ハイフォンFCに移籍へ (1/29)
 オーストラリア出身の越僑選手であるマーティン・ロー(23歳)がベトナム2部フォーヒエンFCを退団して同1部ハイフォンFCに加入する。同選手が地元メディアに対して明らかにした。同選手は身..>> 続き
 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第12回 逃れられなかった”天才”ファム・バン・クインとの比較 (1/29)
レ・コン・ビンが自身の半生をつづった自伝『Phut 89(89分)』。ここには“ベトナムの英雄”と呼ばれた男の幼少期から現在までが記されている。国内最貧困地域の一つゲアン省で真っ黒になって...>> 続き
 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第11回 点取り屋「CV9」の誕生 (1/29)
レ・コン・ビンが自身の半生をつづった自伝『Phut 89(89分)』。ここには“ベトナムの英雄”と呼ばれた男の幼少期から現在までが記されている。国内最貧困地域の一つゲアン省で真っ黒になって...>> 続き
 東京五輪最終予選ベストイレブン、初優勝の韓国から最多5人が選出 (1/28)
 タイで開催されていたAFC U-23選手権2020(兼東京オリンピック最終予選)は韓国代表が決勝で延長戦の末にサウジアラビア代表を1-0で下して初優勝した。試合後、スポーツ専門チャンネル「Fox ...>> 続き
 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第十回 落ちこぼれからサッカー王国のエースへ。風向きが変わった運命の大会 (1/28)
レ・コン・ビンが自身の半生をつづった自伝『Phut 89(89分)』。ここには“ベトナムの英雄”と呼ばれた男の幼少期から現在までが記されている。国内最貧困地域の一つゲアン省で真っ黒になって...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10
前へ | 次のページ 
(3/237)

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 リーグ史上最低のがっかり助っ人、“ジンバブエの爆撃機”レ・トスタオ (8日)
【2】 ナイジェリア出身帰化選手マックス、“スラム街の億万長者” (9日)
【3】 元タイ代表ドアン・バン・ニルット、ベトナムで最も愛されたタイ人選手 (6日)
【4】 ウクライナ出身の元ベトナム代表GKディン・ホアン・ラ、相思相愛のクラブとの喧嘩別れが運の尽き (7日)
【5】 ブラジル出身帰化選手サントス、一瞬の輝きに終わった幻のベトナム代表GK (5日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved