日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFCカップ、苅部が移籍後初ゴールもタインホアは後半守備崩壊で逆転負け
AFCカップ、苅部が移籍後初ゴールもタインホアは後半守備崩壊で逆転負け
2018/03/08 10:19 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) baomoi
(C) Youtube

 AFCカップ2018は3月7日にグループリーグG組の第3節が行われた。FLCタインホア(ベトナム)は、アウェイでバリ・ユナイテッド(インドネシア)と対戦し、1-3の逆転負けで、今大会2敗目を喫した。前節ヤンゴン・ユナイテッドにアウェイで逆転負けしているタインホアは、敵地に乗り込み、必勝の覚悟で第3節に臨んだが、先制のアドバンテージを活かせず、2試合連続の逆転負けとなった。

 タインホアのルーマニア人指揮官マリアン・ミハイルはこの試合、前節からスタメンを少し入れ替えてきた。期待を受けてピッチに送り込まれたのは、GKチャン・ブー・ゴック、DFグエン・バン・バケル、MFグエン・チョン・ホアンの3選手。タインホアは、立ち上がりから積極的にプレスをかけて主導権を握ると、15分にMF苅部隆太郎がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。しかし、これはキッカーを務めたFWオマルの失敗で惜しくも先制ならず。それでも、タインホアは、辛抱強くパスを繋ぎながらチャンスをうかがい、30分に得たフリーキックのチャンスを苅部が直接叩き込んで、ついにタインホアが先制。苅部の移籍後初ゴールで、タインホアが前半を1点リードで折り返す。

 しかし、後半に入ると、形勢が一気にホームのバリに傾く。タインホアは66分、守備陣が一瞬の隙を突かれて、カウンターから同点ゴールを許すと、72分、74分にも守備のミスから立て続けにゴールを奪われ、あっという間に逆転を許し、終わってみれば1-3の大敗。タインホアは、3試合を終えて1勝2敗で、同組3位に転落した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年3月7日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ACL・AFCカップニュース
これより過去の記事は、ACL・AFCカップサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 67 29 58
2 サンナ・カインホアBVN 30 24 40
3 FLCタインホア 39 28 37
4 ソンラム・ゲアン 35 30 36
5 タンクアンニン 34 32 32
6 ベカメックス・ビンズオン 34 31 30
7 クアンナムFC 32 36 30
8 ハイフォンFC 25 24 30
9 ホーチミン・シティ 36 40 27
10 SHBダナン 33 44 27
11 ホアン・アイン・ザライ 38 49 27
12 サイゴンFC 31 40 22
13 ナムディンFC 30 41 20
14 XSKTカントー 23 39 17
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFC U-16女子選手権2019予選、ベトナムが開幕3連勝で暫定首位浮上 (22日)
【2】 FIFAランク、ベトナムは前回と同じ102位で東南アジア首位を堅持 (23日)
【3】 週末のVリーグおよびベトナムカップが中止、クアン国家主席の国葬で (22日)
【4】 ベトナム女子リーグ第9節、八木監督の公式戦初白星でハノイが首位キープ (21日)
【5】 AFC U-16選手権2018、ベトナムは格下インドに惜敗で黒星発進 (22日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved