日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナムスポーツ界“16年の顔”は史上初の五輪金メダリストのホアン・スアン・ビン
ベトナムスポーツ界“16年の顔”は史上初の五輪金メダリストのホアン・スアン・ビン
2017/01/01 09:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+, ホアン・スアン・ビン

 ベトナムスポーツ新聞はこのほど、文化スポーツ観光省やベトナムオリンピック委員会と協力して実施したベトナムスポーツ界で2016年に象徴的な活躍をした“今年の顔”の投票結果を発表した。それによると、2016年のスポーツ界の顔は、リオデジャネイロ五輪でベトナム人として初の金メダルに輝いた男子射撃のホアン・スアン・ビン(ベトナム人民軍大佐)が選ばれた。投票獲得ポイントは、2020ポイントだった。

 ビン大佐は、同大会の射撃男子10mエアピストルで金メダル、男子50mピストル個人で銀メダルを獲得して一躍時の人となった。凱旋時には、ベトナム人初の金メダリストを一目見ようと、大勢の人々が空港に駆け付けたほか、グエン・スアン・フック首相からは、一等労働勲章を授与された。

 次点には、ベトナムナンバーワンの女性スイマーであり、2015年度の“今年の顔”だったグエン・ティ・アイン・ビエンが選ばれた(投票獲得ポイント1639)。3位は男子テニスのリー・ホアン・ナム(同1075)となった。

 また、監督&コーチ部門でもベトナム射撃チームのグエン・ティ・ニュン監督がトップ。次点は、グエン・ティ・アイン・ビエンのコーチである水泳のダン・アイン・トゥアン監督が選ばれた。サッカー界から唯一選出されたのは、U-19ベトナム代表監督のホアン・トゥアン・アイン監督。同監督は、AFCU-19選手権2016でチームをベスト4に導き、史上初のU-20ワールドカップ出場を決めた。

 なお、2016年のベトナムスポーツ界の顔トップ5は以下の通り。

選手部門
1位:ホアン・スアン・ビン(男子射撃) 2020ポイント
2位:グエン・ティ・アイン・ビエン(女子競泳) 1639ポイント
3位:リー・ホアン・ナム(男子テニス) 1075ポイント
4位:ブー・タイン・アン(男子フェンシング) 743ポイント
5位:ファム・フオック・フン(男子体操) 725ポイント

監督&コーチ部門
1位:グエン・ティ・ニュン(射撃) 1901ポイント
2位:ダン・アイン・トゥアン(競泳) 1189ポイント
3位:ホアン・アイン・トゥアン(サッカー) 1006ポイント
4位:チュオン・トゥアン・ヒエン(体操) 818ポイント
5位:グエン・レ・バー・クアン(フェンシング) 445ポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

[DO TUAN BONGDA+ 17:59 30-12-2016]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新特集コラムニュース
これより過去の記事は、特集コラムサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 17 10 27
2 ハノイFC 24 12 25
3 タンクアンニン 24 18 21
4 ソンラム・ゲアン 13 9 21
5 タインホアFC 21 20 18
6 ベカメックス・ビンズオン 17 17 18
7 サイゴンFC 17 17 18
8 SHBダナン 18 19 18
9 ベトテルFC 12 18 17
10 ホアン・アイン・ザライ 19 21 15
11 ナムディンFC 14 16 15
12 ハイフォンFC 16 23 15
13 クアンナムFC 17 19 11
14 サンナ・カインホアBVN 15 23 9
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 U-18ベトナム代表タイン・コイ、日本遠征する東南アジア選抜チームに選出 (15日)
【2】 FIFAランク、ベトナムは2ランクアップの96位で東南アジアトップを堅持 (14日)
【3】 越僑GKパトリック・レ・ザン、チェコ1部ボヘミアンズに移籍 (14日)
【4】 ベトナム1部SLNA、ファン・バン・ドゥックが膝の靭帯を損傷で再離脱 (15日)
【5】 U-15ベトナム選手権2019決勝大会、グループAが死の組に (16日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved