日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>もう一つのアジア頂上決戦、知られざるAFC CUPの魅力に迫る(2)
もう一つのアジア頂上決戦、知られざるAFC CUPの魅力に迫る(2)
2017/04/05 12:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) AFC

苦戦を強いられる東南アジア勢、過去の戦績は中東クラブが圧倒

 2004年から始まったAFCカップ(ACC)だが、その戦績は中東勢が圧倒している。2016年までの全13回のうち中東クラブの優勝回数は実に11回。(クウェート4回、ヨルダン3回、シリア2回、イラク、シリア各1回ずつ。)中東以外のクラブの優勝に終わった大会はわずか2回しかなく、決勝の対戦カードを見てみても、中東クラブ同士の対戦が10回にも及ぶ。東南アジアのチームはというと、歴代でベスト4以上の成績を残したクラブさえもわずかに8チームしかない。

 東南アジア唯一の優勝経験クラブは、マレーシアのジョホール・ダルル・タクジムだ。ジョホールは現在国内リーグ3連覇中のマレーシア屈指の強豪で、熱烈なサポーターを持つクラブとしても知られている。また豊富な資金力を有する東南アジアトップクラスの金満クラブでもあり、かつて元アルゼンチン代表のパブロ・アイマールや、ユーロ2008でも活躍した元スペイン代表ダニ・グイサが所属したことでも知られる。そんなジョホールは第12回大会となった2015年のACCで栄冠を手にし、東南アジア初の優勝クラブとして歴史に名を刻んだ。

ジョホールは幸運に恵まれた?

 東南アジアのチームとして初のACCタイトルを手にしたジョホール・タルル・タクジムだが、その優勝に対する評価は非常に難しい。というのも、ジョホールはこの大会で“事実上”中東クラブと一度も対戦せずに優勝しているからだ。グループFを危なげなく首位通過したジョホールは、ベスト16でエーヤワディー・ユナイテッド(ミャンマー)を5-0、準々決勝で南華(香港)を2戦合計4-2で下し、準決勝に進出。準決勝で中東の雄、クウェートのアル・カディシーヤと対戦することになった。ファーストレグで敵地に乗り込んだジョホールだったが、その実力差は大きく、1-3で完敗。ホームでのセカンドレグを残してはいたものの、決勝への進出は極めて難しいものと思われた。

 ところがセカンドレグを4日後に控えた10月16日、クウェートサッカー協会は、クウェート国内での新スポーツ法により独立性が危ぶまれているとの理由で、FIFAから資格停止処分を言い渡された。この決定によりクウェートクラブはACCの出場資格を失い、セカンドレグは中止に。アル・カディシーヤは不戦敗、ジョホールは不戦勝となり、思わぬ形でジョホールが決勝にコマを進めた。

 また、もう一方の準決勝でもクウェートのアル・クウェートが、ホームでのファーストレグでイスティクロル(タジキスタン)を4-0で一蹴。決勝への切符をほぼ手中に収めていたが、同様の理由により不戦敗、準決勝敗退となった。

 前代未聞の展開により初めて中東以外のチーム同士の対戦となった決勝戦、ジョホールは前半23分にベラスケスが挙げたゴールを死守し、イスティクロルを1-0で下して遂に頂点に上りつめた。だが、メディアの反応は冷ややかなものだった。サッカー専門サイトFourFourTwoはこの対戦を「好ましくない決勝戦。彼らは本来ここに来るべきチームではなかった」と揶揄した。

 運も実力のうちと言ってしまえばそれまでだが、ジョホールの優勝はなんともすっきりしないものであったことは確かで、本当の意味でアジアを制したとは言い難いものだったかもしれない。

筆者プロフィール
片方明(Katagata Akira)
東京外国語大学に在学し、現在はハノイに語学留学中。サッカー好きが興じ、昨年はイギリスの大学に短期留学しサッカー学を専攻した。ベトナムでも語学を勉強する傍ら、スタジアムに足繁く通っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2017年4月5日 片方明]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新特集コラムニュース
これより過去の記事は、特集コラムサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 FLCタインホア 25 14 33
2 ハノイFC 28 16 28
3 タンクアンニン 25 19 27
4 サイゴンFC 23 17 27
5 サンナ・カインホアBVN 22 21 26
6 クアンナムFC 26 20 25
7 ハイフォンFC 20 18 25
8 SHBダナン 25 22 22
9 ホーチミン・シティ 20 23 20
10 ソンラム・ゲアン 22 26 17
11 ホアン・アイン・ザライ 19 26 17
12 XSKTカントー 21 28 14
13 ベカメックス・ビンズオン 19 23 13
14 ロンアンFC 17 39 5
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFC U-16選手権2018予選に向けたベトナム代表キャンプメンバーを発表 (18日)
【2】 SEA Games男子サッカー、ベトナムがカンボジアに4発快勝、コン・フオンが2G1A (18日)
【3】 SEA Games女子サッカー、ベトナムは格下フィリピンに苦戦も3-0で白星発進 (18日)
【4】 SEA Games女子フットサル、ベトナムは女王タイに敗れて黒星発進 (19日)
【5】 SEA Games、ベトナム勢メダル第1号は女子アーチェリー、20歳のオアインが銀 (17日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved