サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[特集コラム]
ベトナムスポーツ界“2018年の顔”は陸上女子走り幅跳びのアジア女王

2019/01/01 12:47 JST更新

 ベトナムスポーツ新聞はこのほど、文化スポーツ観光省やベトナムオリンピック委員会と協力して実施したベトナムスポーツ界で2018年に象徴的な活躍をした“今年の顔”の投票結果を発表した。それによると、2018年のスポーツ界の顔は、アジア競技大会(ASIAD)で金メダルに輝いた陸上女子走り幅跳びのブイ・ティ・トゥ・タオ(26歳)が選ばれた。投票獲得ポイントは700ポイントだっ

 次点には、年末のAFFスズキカップでベトナム代表の10年ぶりの優勝に貢献したMFグエン・クアン・ハイ(21歳、622ポイント)が選出。同選手は、年初のAFC U-23選手権の準優勝、夏のアジア競技大会のベスト4にも貢献して、今年1年のベトナムサッカーを大いに盛り上げた。

 なお、2018年のベトナムスポーツ界の顔トップ5は以下の通り。

選手部門
1位:ブイ・ティ・トゥ・タオ(女子陸上) 700ポイント
2位:グエン・クアン・ハイ(男子サッカー) 1639ポイント
3位:グエン・フイ・ホアン(男子水泳) 462ポイント
4位:ファム・ティ・タオ(女子ローイング) 281ポイント
5位:グエン・バン・チー(男子シラット) 229ポイント

監督&コーチ部門
1位:グエン・ミン・ヒエウ(陸上) 296ポイント
2位:レ・バン・クアン(ローイング) 172ポイント
3位:グエン・バン・フン(シラット) 139ポイント
4位:グエン・ホアン・ブー(水泳) 133ポイント
5位:チュオン・ミン・サン(体操) 91ポイント 

[2018年12月28日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる