日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>水戸vs横浜FCのベトナムダービー、ハノイ&HCMでパブリックビューイング開催
水戸vs横浜FCのベトナムダービー、ハノイ&HCMでパブリックビューイング開催
2016/10/17 12:07 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+
(C) YouTube

 水戸ホーリーホックは16日に行われたJ2リーグ第36節でホームのケーズデンキスタジアムに横浜FCを迎えて1-1で引き分けた。この試合は、「茨城×ベトナム親善交流マッチデー」と銘打たれ、スタジアムではベトナム関連の様々なイベントが催され、ベトナム国内ではハノイ市とホーチミン市のイオンモールでパブリックビューイングが開催された。

 今季、水戸にはベトナム代表FWグエン・コン・フオン(21歳)、横浜FCにはMFグエン・トゥアン・アイン(21歳)がベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)からそれぞれ期限付き移籍で加入。今節では、両者の直接対決が期待されたが、グエン・コン・フオンはベンチ入りしたものの、グエン・トゥアン・アインは練習中の怪我で欠場となったため、ベトナム人対決は実現しなかった。

 それでも、スタジアムには大勢のベトナム人ファンが詰めかけ、ハノイ市のイオンモール・ロンビエンとホーチミン市のイオンモール・タンフーで開催されたパブリックビューイングでも地元ファンがモニター越しに試合を見守り、試合終了間際にグエン・コン・フオンが途中出場した際は大きな歓声が起こった。

 グエン・コン・フオンは8分間の出場時間で、結局、一度もボールに触ることなく試合は終了。水戸では依然として厳しい状況が続いているが、パブリックビューイングに訪れたファンたちは、「ベトナム人選手が日本で頑張っている姿を見て、とても誇りに思います。」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[NGOC ANH - DUC NGUYEN - DUC CUONG bongda+ 19:59 16-10-2016]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 17 10 27
2 ハノイFC 24 12 25
3 タンクアンニン 24 18 21
4 ソンラム・ゲアン 13 9 21
5 タインホアFC 21 20 18
6 ベカメックス・ビンズオン 17 17 18
7 サイゴンFC 17 17 18
8 SHBダナン 18 19 18
9 ベトテルFC 12 18 17
10 ホアン・アイン・ザライ 19 21 15
11 ナムディンFC 14 16 15
12 ハイフォンFC 16 23 15
13 クアンナムFC 17 19 11
14 サンナ・カインホアBVN 15 23 9
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 U-18国際親善試合「JapaFunCup」は東南ア選抜が東北選抜にPK勝ち (23日)
【2】 Vリーグ2019前期ベストイレブンを発表<MF・FW編> (23日)
【3】 ハノイFC、元U-23ナイジェリア代表オセニが半月板損傷で今季絶望 (23日)
【4】 ASEAN 10か国、2034年のFIFAワールドカップ共催を目指す (24日)
【5】 欧州クラブも注目のU-19日本代表MF堂安律に在外ベトナム人疑惑が浮上? (16/10/26)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved