日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>水戸vs横浜FCのベトナムダービー、ハノイ&HCMでパブリックビューイング開催
水戸vs横浜FCのベトナムダービー、ハノイ&HCMでパブリックビューイング開催
2016/10/17 12:07 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+
(C) YouTube

 水戸ホーリーホックは16日に行われたJ2リーグ第36節でホームのケーズデンキスタジアムに横浜FCを迎えて1-1で引き分けた。この試合は、「茨城×ベトナム親善交流マッチデー」と銘打たれ、スタジアムではベトナム関連の様々なイベントが催され、ベトナム国内ではハノイ市とホーチミン市のイオンモールでパブリックビューイングが開催された。

 今季、水戸にはベトナム代表FWグエン・コン・フオン(21歳)、横浜FCにはMFグエン・トゥアン・アイン(21歳)がベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)からそれぞれ期限付き移籍で加入。今節では、両者の直接対決が期待されたが、グエン・コン・フオンはベンチ入りしたものの、グエン・トゥアン・アインは練習中の怪我で欠場となったため、ベトナム人対決は実現しなかった。

 それでも、スタジアムには大勢のベトナム人ファンが詰めかけ、ハノイ市のイオンモール・ロンビエンとホーチミン市のイオンモール・タンフーで開催されたパブリックビューイングでも地元ファンがモニター越しに試合を見守り、試合終了間際にグエン・コン・フオンが途中出場した際は大きな歓声が起こった。

 グエン・コン・フオンは8分間の出場時間で、結局、一度もボールに触ることなく試合は終了。水戸では依然として厳しい状況が続いているが、パブリックビューイングに訪れたファンたちは、「ベトナム人選手が日本で頑張っている姿を見て、とても誇りに思います。」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[NGOC ANH - DUC NGUYEN - DUC CUONG bongda+ 19:59 16-10-2016]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 55 24 49
2 ホーチミン・シティ 34 25 42
3 タンクアンニン 36 30 34
4 ソンラム・ゲアン 30 23 33
5 ベカメックス・ビンズオン 28 29 32
6 サイゴンFC 32 35 32
7 クアンナムFC 38 33 31
8 SHBダナン 34 31 30
9 ハイフォンFC 30 35 30
10 ナムディンFC 29 33 28
11 ベトテルFC 23 35 27
12 ホアン・アイン・ザライ 34 43 26
13 タインホアFC 34 47 25
14 サンナ・カインホアBVN 27 41 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 トルシエ・ベトナム始動、身振り手振りを交えた熱血レクチャーは健在 (16日)
【2】 Vリーグ2019の罰金総額、ハノイがワースト1位、北部がワースト上位独占 (16日)
【3】 AFC U-16女子選手権2019、ベトナムは北朝鮮に10発大敗で黒星発進 (17日)
【4】 2019アジア大学サッカートーナメント、ベトナムからドンナイ工芸大学が出場 (15日)
【5】 AFC U-16選手権2020予選開幕、ベトナムが東ティモールを下し白星発進 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved