日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ファンが選ぶ“東南アジア最優秀選手”、ベトナム代表グエン・バン・クエットが3位
ファンが選ぶ“東南アジア最優秀選手”、ベトナム代表グエン・バン・クエットが3位
2018/02/17 06:51 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) thethao247

 サッカー誌「FourFourTwo」はこのほど、ファン投票による“東南アジア最優秀選手”を発表した。それによると、ベトナム代表のエースであるFWグエン・バン・クエットが3位に入った。

 栄えある1位に輝いたのは、得票率24.3%を獲得したインドネシア代表GKアンドリタニー・アルディヤサ(プルシジャ・ジャカルタ)。以下、マレーシア代表MFサフィク・ラヒム(ジョホール・ダルル・タクジム):得票率23.4%。ベトナム代表FWグエン・バン・クエット(ハノイFC):得票率21.6%などと続いた。

 タイ代表のスターであるFWティーラシン・デーンダー(サンフレッチェ広島)やMFチャナティップ・ソングラシン(北海道コンサドーレ札幌)、DFティーラトン・ブンマタン(ヴィッセル神戸)もノミネートされていたが、票を伸ばすことはできなかった。これは、投票者の多くがインドネシアとマレーシアのファンだったためとみられる。

 そんな中で3位に入ったグエン・バン・クエットは、東南アジアでも特に高い評価を受けていると言えよう。同選手は1991年にプロデビューすると、鋭い得点感覚を武器に強豪ハノイFCのエースに君臨。2013年と2016年にはリーグ優勝を経験した。ベトナム代表では、2014年と2016年のAFFスズキカップに背番号10をつけて出場するなどベトナム代表の顔と言える存在で、2年前に現役を引退した“ベトナムの英雄”レ・コン・ビンの後継者の筆頭と目されている。

 なお、同選手はこのオフに、マレーシアの複数のクラブから獲得オファーを受けたが、ハノイFC残留を決めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年2月16日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFFスズキカップ2018、ベトナムが10年ぶりに東南アジア王者に返り咲く (16日)
【2】 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナム選抜が開幕2連勝 (15日)
【3】 スズキ杯優勝のベトナム代表パク監督「この勝利を全てのベトナム国民に捧ぐ」 (16日)
【4】 AFFスズキ杯2018、ベトナムの“若き王様”グエン・クアン・ハイがMVP受賞 (16日)
【5】 日越45周年サッカーU-13国際ユース杯が開幕、川崎Fや札幌などが出場 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved