日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFC U-23選手権2020予選ポット分けが決定、前回準優勝ベトナムはポット1
AFC U-23選手権2020予選ポット分けが決定、前回準優勝ベトナムはポット1
2018/10/05 06:54 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 東京オリンピックの一次予選を兼ねたAFC U-23選手権2020予選のポット分けが発表された。それによると、前回大会準優勝のベトナムはポット1に入り、予選を自国開催することとなった。

 予選には44か国・地域が出場。西アジアからは24チームが参加して6つのグループに、東アジアからは20チームが参加して5つのグループに分かれて予選を戦う。前回大会で準優勝と躍進したベトナムは、東アジア地区の組分けで、韓国、マレーシア、日本、北朝鮮と同じポット1に入った。

 予選では、各組1位と2位のうち成績上位の4チーム、そして、開催国を加えた計16チームが本大会の出場権を得る。開催国も予選に参加するため、開催国が予選突破の条件を満たした場合は、各組成績2位のチームから、もう1チームを追加する。

 なお、予選は2019年3月に行われ、本大会は2020年1月に開催される。本大会で上位3チームが東京オリンピックの出場権を獲得。開催地の日本は既に出場権があるため、日本がトップ3まで勝ち残った場合、ベスト4のチームが五輪行きのチケットを手にすることになる。

 AFC U-23選手権2020予選の組合せは、11月7日にマレーシアで開催される。ポット分けの詳細は以下の通り。

東アジア地区
ポット1:ベトナム、韓国、マレーシア、日本、北朝鮮
ポット2:中国、オーストラリア、タイ、ミャンマー、香港
ポット3:カンボジア、インドネシア、東ティモール、ラオス、シンガポール
ポット4:モンゴル、ブルネイ、フィリピン、台湾、マカオ
西アジア地区
ポット1:ウズベキスタン、カタール、イラク、パレスチナ、ヨルダン、サウジアラビア
ポット2:シリア、オマーン、イラン、UAE、タジキスタン、バーレーン
ポット3:レバノン、インド、キルギスタン、トルクメニスタン、ネパール、バングラデシュ
ポット4:アフガニスタン、クウェート、モルディブ、パキスタン、スリランカ、イエメン

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年10月3日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 前フットサルベトナム代表監督ミゲル・ロドリゴ氏、アンダルシア連盟のテクニカルダイレクターに就任 (24日)
【2】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第一回”“死神”は試合終了間際の89分…僕を生かすと決めた (25日)
【3】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【4】 タイ移籍の噂があった元ベトナム代表ルック・スアン・フン、SHBダナンに期限付き移籍 (25日)
【5】 ベトナムのローカルサッカースタジアムに行ってみよう! (16/10/9)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved