日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFFスズキカップ2018、無失点キープのベトナムがA組首位で準決勝進出
AFFスズキカップ2018、無失点キープのベトナムがA組首位で準決勝進出
2018/11/25 10:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF
(C) YouTube

 AFFスズキカップ2018は11月24日にグループAの最終節が行われ、優勝候補ベトナム代表がホームで格下のカンボジア代表に3-0で快勝した。この結果、ベトナムが同組首位に浮上して、準決勝進出を決めた。ベトナムは今大会唯一の無失点をキープしている。

関連記事

 この試合では、予想通りベトナムが一部の主力を温存して、スタメンを変更してきた。それでも、カンボジアとの力の差は歴然で、立ち上がりから圧倒的にホームのベトナムがボールを支配し、相手ゴールに迫る。

 前半はカンボジアも守備陣が粘り、なかなかゴールをこじ開けることができなかったが、38分に右サイドからのクロスを高い打点のヘディングで合わせた初先発のFWグエン・ティエン・リンが先制ゴール。意気消沈したカンボジア守備陣の隙を逃さなかったベトナムは3分後に、今度は左サイドを切り崩したMFグエン・フォン・ホン・ズイからの折り返しをMFグエン・クアン・ハイが押し込んで追加点。ベトナムが2点リードで前半を折り返す。

 後半に入っても流れは変わらずベトナムのペース。61分には、この日も鋭い動きを見せていたFWファン・バン・ドゥックが3点目を決めて、カンボジアを突き放す。ベトナムはその後もボールを握り、終盤はイエローカードをもらっていた主力数人をベンチに下げるも、カンボジアを僅かシュート2本に抑えて完封。試合はこのまま、ベトナムが3-0の快勝となった。

 なお、同日行われたグループAの試合では、マレーシアがホームでミャンマーに3-0で勝利。この結果、ミャンマーが首位から3位に転落。マレーシアが2位に浮上して、首位ベトナムとともに準決勝進出を決めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年11月24日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFFスズキカップ2018、ベトナムが10年ぶりに東南アジア王者に返り咲く (16日)
【2】 東南アジア王者ベトナムがアジア杯に向けた招集メンバー発表、サプライズも (18日)
【3】 ベトナム代表の赤い壁、チャン・ディン・チョンが怪我でアジア杯絶望 (17日)
【4】 スズキ杯優勝のベトナム代表パク監督「この勝利を全てのベトナム国民に捧ぐ」 (16日)
【5】 日越45周年U-13国際ユース杯は東急SレイエスがV、川崎Fは惜しくも準優勝 (18日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved