日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFFスズキカップ2018、快進撃のベトナムが10年ぶりの決勝進出!
AFFスズキカップ2018、快進撃のベトナムが10年ぶりの決勝進出!
2018/12/06 22:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+
(C) YouTube

 AFFスズキカップ2018は12月6日、ベトナム代表とフィリピン代表の準決勝2ndレグがミーディン国立競技場で行われ、ホームのベトナムが2-1でフィリピンを下した。ベトナムは準決勝2試合合計4-2で決勝進出。ベトナムが決勝に駒を進めるのは、初優勝した2008年以来、実に10年ぶりのこと。

 アウェイで行われた1stレグで先勝しているベトナムは、大きなアドバンテージを持って、ホームでの2ndレグに臨んだ。ベトナムは立ち上がりから、積極的なプレスで主導権を握ると、スピードがある両サイドと前線のシャドー2枚が目まぐるしく動き回って、相手守備陣を翻弄し、チャンスを作っていく。しかし、ベトナムも決定機を活かせず、前半をスコアレスで折り返す。

 後半に入ると、もう後がないフィリピンが攻勢を強める。その後は中盤でのつぶし合いが続き、後半の中ほどで、ベトナムのパク・ハンソ監督が選手交代のカードを切る。ベトナムは、中盤の守備力を強化するため、グエン・フイ・フンを投入。さらに、疲れが見えるベテランFWグエン・アイン・ドゥックに代えて、若いグエン・ティエン・リンを投入。

 これで前線の動きが活性化され、再びベトナムが押し気味に試合を進めるようになる。83分には、左サイドからの折り返しを受けたMFグエン・クアン・ハイが落ち着いてゴールに流し込んで、ついにベトナムが先制。直後には、途中出場で入ったばかりのFWグエン・コン・フオンが強引なドリブル突破から追加点。一気にベトナムが畳みかける。

 その後、終了間際にゴール前の混戦から、こちらも途中出場のFWジェームズ・ヤングハズバンドのゴールでフィリピンに1点を返されるが、アディショナルタイム5分をしっかりしのぎ切り、ベトナムが2-1で勝利。2018年年初のAFC U-23選手権準優勝、夏のアジア競技大会(ASIAD)ベスト4に続き、今年最後の大イベントであるAFFスズキカップでも決勝進出。決勝のカードは、ベトナムvsマレーシア。ベトナムはグループリーグでマレーシアに2-0で快勝している。10年ぶり悲願の優勝に向けて、全国民がベトナム代表(ゴールデンスター)を後押ししている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年12月6日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 17 10 27
2 ハノイFC 24 12 25
3 タンクアンニン 24 18 21
4 ソンラム・ゲアン 13 9 21
5 タインホアFC 21 20 18
6 ベカメックス・ビンズオン 17 17 18
7 サイゴンFC 17 17 18
8 SHBダナン 18 19 18
9 ベトテルFC 12 18 17
10 ホアン・アイン・ザライ 19 21 15
11 ナムディンFC 14 16 15
12 ハイフォンFC 16 23 15
13 クアンナムFC 17 19 11
14 サンナ・カインホアBVN 15 23 9
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 U-15ベトナム選手権2019決勝大会、グループAが死の組に (16日)
【2】 AFC U-20フットサル選手権2019開幕、ベトナムは初戦タジキスタンに2-1で逆転勝ち (16日)
【3】 FIFAランク、ベトナムは2ランクアップの96位で東南アジアトップを堅持 (14日)
【4】 AFC U-20フットサル選手権2019、ベトナムは日本に逆転負けでC組2位通過 (17日)
【5】 女子W杯、終盤に意地の初ゴールもタイは2連敗でGL突破が絶望的に (17日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved