日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Fリーグ2部Y.S.C.C.横浜加入のベトナム代表2選手、デビュー戦で1G1Aの活躍
Fリーグ2部Y.S.C.C.横浜加入のベトナム代表2選手、デビュー戦で1G1Aの活躍
2019/11/18 06:09 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Y.S.C.C.横浜/ SGGP

 日本フットサルリーグ(Fリーグ)2部リーグは11月17日に第11節、Y.S.C.C.横浜と広島エフ・ドゥの試合が行われ、ホームのY.S.C.C.が7-1で大勝した。この試合では、ベトナムの名門タイソンナムFCから期限付き移籍中の同国代表グエン・ミン・チーとチャン・タイ・フイがデビューを飾り、それぞれ1ゴール1アシストずつを決めてチームの勝利に貢献した。

 第10節を終えた勝ち点28で首位に立つY.S.C.C.。2位にはボルクバレット北九州が勝ち点3差でぴったりつけているため、残りの試合数と1部昇格の目標を考えると、ホームで確実に勝ち点3を獲得したい試合。

 グエン・ミン・チーとチャン・タイ・フイは加入して間もないが、国際経験も豊富で、元日本代表監督のミゲル・ロドリゴ氏(現ベトナム代表監督)の指導を日ごろから受けているとあり、チームに馴染むのにそれほど時間はかからなかった。

 前半から主導権を握ったY.S.C.C.は3-0で前半を折り返すと、後半も安定した試合運びを見せて、終わってみれば7-1の大勝。グエン・ミン・チーとチャン・タイ・フイも助っ人として期待通りの活躍で、それぞれ1ゴール1アシストを記録する上々のデビュー。チャン・タイ・フイはこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた。この結果でY.S.C.C.は勝ち点を31に伸ばして首位をがっちりキープ。1部昇格に向けて一歩前進した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年11月17日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 サイゴンFC 10 3 16
2 ベカメックス・ビンズオン 11 6 14
3 ホーチミン・シティ 12 8 14
4 タンクアンニン 11 10 13
5 ベトテルFC 12 11 12
6 ホアン・アイン・ザライ 8 10 12
7 SHBダナン 15 10 11
8 ハノイFC 12 9 11
9 ソンラム・ゲアン 5 8 11
10 タインホアFC 6 8 10
11 ハイフォンFC 4 9 9
12 ホンリン・ハティン 6 7 7
13 クアンナムFC 9 20 7
14 ナムディンFC 10 14 6
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム1部ホーチミン・シティ、元U-20韓国代表ソ・ヨンドク選手に独占取材<1> (9日)
【2】 3部ディヴィジョン2、オンラインメディア「On Sports」と2020シーズンの冠スポンサー契約締結 (8日)
【3】 ベトナム1部リーグに新風を巻き起こす韓国人助っ人ソ・ヨンドクとアン・ビュンギョン (9日)
【4】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【5】 Vリーグ第8節、ハノイダービーは1-1ドロー、好調サイゴンが首位浮上 (7日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved