日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>FIFAランク、ベトナムは3ランクアップの94位、東南アジア首位、アジア14番手
FIFAランク、ベトナムは3ランクアップの94位、東南アジア首位、アジア14番手
2019/11/29 15:39 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 国際サッカー連盟(FIFA)は11月28日に最新のFIFAランキングを発表した。それによると、ベトナムは前回から3ランクアップの94位につけた。東南アジアではトップをキープ、アジアでは14番手に浮上した。

 ベトナム代表は11月に行われたFIFAワールドカップ・アジア2次予選でUAE代表に1-0で勝利、タイ代表とは0-0で引き分けた。この結果で13ポイントを追加して、順位も3つ上がった。一方、タイはマレーシアに敗れたことでポイントを落として、4ランクダウンの113位となった

 東南アジア各国の順位は、ベトナムが94位でトップを堅持。以下、タイ(114位)、フィリピン(124位)、ミャンマー(136位)、マレーシア(154位)、シンガポール(157位)、インドネシアとカンボジア(173位)、ラオス(188位)などと続いた。このうちミャンマーは前回の147位から一気に11ランクアップを果たした。

 アジア地区では、6ランクダウンのイランが33位に後退して、長くキープしていたアジアトップの座から陥落。イランに代わって、前回と同じ28位の日本(28位)がアジアトップに立った。以下、韓国(41位)、オーストラリア(42位)、カタール(55位)、サウジアラビア(67位)、イラク(70位)、UAE(71位)、中国(75位)などと続いた。

 世界上位陣を見てみると、トップ5に変動はなく、1位ベルギー、2位フランス、3位ブラジル、4位イングランド、5位ウルグアイの順。以下は、クロアチアがポルトガルと入れ替わって6位に浮上。8位スペイン、9位アルゼンチン、10位コロンビアは変動がなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年11月28日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新ベトナム代表ニュース
これより過去の記事は、ベトナム代表サッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第四回「人生を変えるため、父は麻薬密売に手を染めた。僕が13歳の時の話だ」 (26日)
【2】 ベトナム代表パク・ハンソ監督、テト休暇は家族で日本旅行を満喫中 (26日)
【3】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第三回「父が運転するホンダ・カブに乗せてもらうのが大好きだった」 しかし、幸せな日々は束の間、忍び寄る不幸の足音 (26日)
【4】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第五回「僕はサッカー界のフォレスト・ガンプ。SLNAでは入団当初、落ちこぼれだった。」 (26日)
【5】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved