日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
ベトナム代表記事一覧
 AFC U-20フットサル選手権2019、ベトナムは日本に逆転負けでC組2位通過 (6/17)
 AFC U-20フットサル選手権2019は6月16日にグループCの第2節が行われて、ベトナム代表が日本代表に1-2で逆転負けを喫した。初戦タジキスタンに2-1で勝利したベトナムにとって、これが今大会...>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019開幕、ベトナムは初戦タジキスタンに2-1で逆転勝ち (6/16)
 AFC U-20フットサル選手権2019がイランで開幕した。グループCのベトナム代表は6月15日に行われた初戦でタジキスタン代表と対戦して2-1で逆転勝利。タジキスタンは前日の試合で日本代表に1-...>> 続き
 U-18ベトナム代表タイン・コイ、日本遠征する東南アジア選抜チームに選出 (6/15)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)のユースチームに所属するU-18同国代表MFグエン・タイン・コイが東南アジア選抜チームの一員に選ばれた。同選手は、U-18東南アジア選抜チーム「AS...>> 続き
 FIFAランク、ベトナムは2ランクアップの96位で東南アジアトップを堅持 (6/14)
 国際サッカー連盟(FIFA)は6月14日に最新のFIFAランキングを発表した。それによると、6月初めのキングスカップで準優勝して5ポイントを追加したベトナムが1232ポイントとなり、前回から2ラ..>> 続き
 ワールドカップ・アジア2次予選組分け抽選、ベトナムはポット2に (6/13)
 ベトナム代表は、現時点でのFIFAランキングでアジア16番手につけており、このままいけば、FIFAワールドカップ2022・アジア2次予選抽の組分け抽選ではポット2に入る。抽選結果によっては、..>> 続き
 サムスン電子、ベトナム代表パク監督仕様Galaxy S10+を限定発売 (6/12)
 韓国のサムスン電子はこのほど、サッカーベトナム代表パク・ハンソ監督のイラストとサインをあしらったスマートフォン「Galaxy S10+ Park Hang Seoモデル」を6月16日から5000台限定で発売...>> 続き
 キングスカップ優勝のキュラソー島ヴァレンティノ監督「ベトナムは非常に手強かった」 (6/10)
 キングスカップ2019(タイ・ブリーラム)は6月8日に決勝が行われ、遠くカリブ海からの招待出場となったキュラソー島代表が東南アジア王者のベトナム代表をPK戦(1-1(5-4))の末に下して、初優..>> 続き
 キングスカップ、ベトナムはキュラソー島にPK負けで準優勝 (6/9)
 キングスカップ2019(タイ・ブリーラム)は6月8日に決勝が行われ、パク・ハンソ監督率いるベトナム代表(FIFAランキング98位)はキュラソー島代表(同82位)にPK戦(1-1(4-5))の末に敗れて、惜し..>> 続き
 U-23ベトナム代表がミャンマーに2発快勝、キム監督の初陣を白星で飾る (6/8)
 U-23ベトナム代表は6月7日に東北部フート省ベトチー・スタジアムでU-23ミャンマー代表と親善試合を行い、2-0で快勝した。試合はあいにくの悪天候の中で行われたが、同省初の代表戦というこ...>> 続き
 ベトナム代表DFチャン・ディン・チョン、十字靭帯損傷で全治6か月 (6/7)
 Vリーグ第12節のホアン・アイン・ザライ(HAGL)戦で負傷したハノイFCのDFチャン・ディン・チョン(22歳)は6月5日に行ったレントゲン撮影の結果で、十字靭帯を損傷していることが判明した。全...>> 続き
 ベトナム代表パク・ハンソ監督「タイに勝つことは大きな試練ではない」 (6/6)
 キングスカップ2019(タイ・ブリーラム)の開幕戦が6月5日に行われ、東南アジア王者ベトナム代表が開催国タイ代表を1-0で下して決勝に駒を進めた。ベトナムのパク・ハンソ監督は試合後の記者...>> 続き
 キングスカップ開幕、ベトナムは開催国タイを後半AT弾で下し決勝進出 (6/6)
 キングスカップ2019が6月5日にタイ・ブリーラムで開幕し、東南アジア王者のベトナム代表は、初戦で開催国のタイ代表と激突した。完全アウェイの雰囲気の中、ベトナムは後半アディショナル..>> 続き
 ベトナム代表パク監督「日本も韓国も恐れない。タイを恐れる理由はない」 (6/5)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は6月4日、キングスカップ2019(タイ・ブリーラム)の初戦タイ戦に向けた前日記者会見に臨んだ。パク監督はこの席で、「我々は相手が日本だろうが韓国だろう..>> 続き
 ベトナム代表が出場するキングスカップ今夜開幕、ホーチミン中心部でパブリックビューイング (6/5)
 ベトナム1部ホーチミン・シティFC(HCMC FC)はこのほど、6月5日から8日の日程でタイで開催されるサッカーの国際親善大会「キングスカップ2019」に出場するベトナム代表を応援すべく、ホーチ...>> 続き
 ベトナム代表コン・フオンが仁川退団、フランスでトライアウトに参加へ (6/2)
 韓国1部仁川ユナイテッドはこのほど、ベトナム代表FWグエン・コン・フオン(24歳)との契約を早期解除して、同選手が退団することを認めた。コン・フオンは6月15日から7月15日の日程でフラン...>> 続き
 ベトナム代表守備の要チャン・ディン・チョンが負傷、キングスカップは欠場 (6/2)
 週末に行われたVリーグ第12節のホアン・アイン・ザライ(HAGL)戦でハノイFCのDFチャン・ディン・チョンが負傷した。かなりの重傷とみられている。同選手はベトナム最高のセンターバックの一...>> 続き
 U-20ワールドカップ2021、東南アジア諸国が開催地に立候補 (5/30)
 アジアサッカー連盟(AFC)は2021年のFIFA U-20ワールドカップがアジアで開催される可能性が高いと明らかにした。現時点でサウジアラビアやUAE、バーレーンなどの西アジア諸国、ミャンマー、...>> 続き
 U-23ベトナム代表メンバーを発表、豪州出身マーティン・ローが初選出 (5/29)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、6月初めに行われる親善試合に臨むU-23ベトナム代表メンバー30人のリストを発表した。今回のメンバーには、2部フォーヒエンFC所属のオーストラリア出...>> 続き
 キングスカップに臨むベトナム代表が発表、元横浜FCのトゥアン・アインが復帰 (5/27)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督は5月27日、6月初めにタイで開催されるキングスカップ2019に臨むベトナム代表メンバー23人を発表した。今回の招集メンバーには、怪我から復活した元横浜FC..>> 続き
 ベトナム代表とタイ代表の守護神がムアントン・ユナイテッドで共に練習 (5/27)
 今季からタイ1部ムアントン・ユナイテッドに移籍したロシア出身のベトナム代表GKダン・バン・ラム(25歳)はこのほど、ムアントンの先輩であり、現在はベルギー2部OHルーヴェンでプレーする..>> 続き
 ブリーラムのルオン・スアン・チュオンが熾烈なレギュラー争いについて心境を吐露「現状に満足してはいない」 (5/18)
 今季からタイ1部ブリーラム・ユナイテッドに期限付き移籍しているベトナム代表MFルオン・スアン・チュオン(24歳)はこのほど、地元メディアの取材に応じて、タイでの生活やタイリーグでの試...>> 続き
 AFCフットサルクラブ選手権2019、前回準優勝タイソンナムはポット1 (5/18)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、AFCフットサルクラブ選手権2019のポット分けを発表した。ミゲル・ロドリゴ監督が率いる前回準優勝のタイソンナムFC(ベトナム)はポット1に入った。チー...>> 続き
 低迷する仁川Uの新監督にユ・サンチョル氏が就任、コン・フオンにとって移籍後3人目の監督 (5/16)
 Kリーグ第11節を終えた現時点で最下位に沈む仁川ユナイテッドの新監督にユ・サンチョル氏(47歳)が就任した。仁川では、ヨルン・アンデルセン監督が成績不振の責任を取って辞任した後、コー...>> 続き
 U-23ベトナム代表とU-23ミャンマー代表の親善試合はフート省で開催へ (5/13)
 韓国人のキム・ハンヨン氏を暫定監督に迎えたU-23ベトナム代表は6月7日にU-23ミャンマー代表と親善試合を行うことになっているが、この試合会場が東北部フート省スタジアムになる見通しだ..>> 続き
 ベトナム代表スアン・チュオン、直接FKを決めてブリーラム移籍後初ゴール (5/12)
 今季ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)からタイ1部ブリーラム・ユナイテッドに期限付き移籍したベトナム代表MFルオン・スアン・チュオン(24歳)が5月11日に行われたタイリーグ第9節..>> 続き
 AFC U-16選手権2020予選、ベトナムは豪州、モンゴルなどと同組 (5/11)
 アジアサッカー連盟(AFC)は5月9日、AFC U-16選手権2020予選の組み合わせ抽選会を実施した。この結果、ベトナムはオーストラリア、東ティモール、モンゴル、マカオと同じグループHに入った..>> 続き
 AFC U-19選手権2020予選、ベトナムは日本、モンゴルなどと同組 (5/10)
 アジアサッカー連盟(AFC)は5月9日にAFC U-19選手権2020予選の組み合わせ抽選会を開催した。この結果、ベトナムは日本、モンゴル、グアムと同じグループJに入った。同組の試合はベトナムで1...>> 続き
 キングスカップ2019、東南アジア王者ベトナムは初戦で開催国タイと激突 (5/8)
 タイサッカー協会(FAT)は5月8日にキングスカップ2019(6月5日~8日)の組み合わせ抽選会を開催した。その結果、ベトナム代表は初戦で開催国のタイ代表と激突、オランダ系の選手が多いキュラ..>> 続き
 ベトナム代表パク監督、代表に貢献したい気持ちと才能があるなら越僑選手も選出する (5/6)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)のレ・ホアイ・アイン事務局長とベトナム代表のパク・ハンソ監督は、最近巷で噂になっている越僑選手(在外ベトナム人選手)の代表招集について、才能があって祖国...>> 続き
 SEA Gamesで金メダルを目指すU-22ベトナム代表、キム・ハンヨン氏が暫定監督に就任 (5/4)
 ベトナム代表のパク・ハンソ監督(U-23/五輪代表兼任)はこのほど、6月中に行われる幾つかの重要な親善大会に臨むU-22ベトナム代表の指揮をキム・ハンヨン氏(44歳)に暫定的に委ねることを決..>> 続き
 AFC U-16&U-19選手権2020予選、ベトナムがグループリーグ開催権を取得 (4/28)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、AFC U-16選手権2020およびAFC U-19選手権2020の予選グループリーグの一つの開催権をベトナムサッカー連盟(VFF)に与えることを決定した。これにより、..>> 続き
 U-23ベトナム代表、6月7日にハノイでU-23ミャンマー代表と親善試合 (4/26)
 U-23ベトナム代表は、11月末にフィリピンで開幕する東南アジア競技大会(SEA Games 30)に向けた準備として、6月7日にハノイ市でU-23ミャンマー代表と親善試合を行うと発表した。パク・ハン..>> 続き
 ホンダ、4年ぶりサッカーベトナム代表スポンサーに復活 (4/25)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市の事務所で4月24日、ホンダベトナム(Honda Vietnam=HVN)との間で、サッカーベトナム代表(男子A代表/U-23代表/五輪代表/女子代表)のスポンサー契約に...>> 続き
 U-18ベトナム代表、香港遠征最終戦は開催国香港とドロー、2位でフィニッシュ (4/23)
 香港で開催されている国際親善大会に出場したU-18ベトナム代表は4月22日に行われた今大会最終戦で、開催国のU-18香港代表と対戦して1-1で引き分けた。この結果、今大会の優勝はミャンマー..>> 続き
 ソニー、サッカーベトナム代表とのスポンサー契約を更新 (4/23)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はハノイ市で4月22日、ソニーベトナム(Sony Viet Nam)との間で、サッカー男子ベトナムA代表およびU-22/U-23代表、女子代表に関するスポンサー契約を更新した。契...>> 続き
 SEA Games 2019、ベトナムからの抗議でポット分け再調整、ベトナム代表はポット3に格上げ (4/21)
 11月末にフィリピンで開幕する東南アジア競技大会(SEA Games)のサッカー男子競技ポット分けで、ベトナム代表が最弱グループのポット4に割り振られていたことに対し、ベトナムサッカー連盟(...>> 続き
 U-18ベトナム代表、香港遠征2戦目はミャンマーとスコアレスドロー (4/21)
 香港で開催されている国際親善大会に出場中のU-18ベトナム代表は4月20日に行われた今大会2戦目でU-18ミャンマー代表と対戦した。ともに若い世代の躍進が著しく、今大会の優勝候補と見られ..>> 続き
 U-18ベトナム代表、香港遠征初戦はシンガポールに1-0辛勝 (4/20)
 香港で開催されている国際親善大会に出場中のU-18ベトナム代表は4月19日に行われた初戦でU-18シンガポール代表と対戦した。試合は終了間際にPKで先制したベトナムが1-0で勝利。自陣に引い..>> 続き
 香港遠征に臨むU-18ベトナム代表メンバー20人を発表 (4/17)
 U-18ベトナム代表のホアン・アイン・トゥアン監督は4月16日、香港で開催されるU-18国際親善大会に臨む代表メンバー20人のリストを発表した。当初は17日にリストを発表する予定だったが、1..>> 続き
 フットサルのベトナム王者タイソンナム、ミズノの新ユニフォームをお披露目 (4/14)
 ベトナムフットサル選手権王者のタイソンナムFCは4月11日、ホーチミン市内で今シーズンの新ユニフォームお披露目した。今年も引き続きミズノからユニフォームの供給を受けるとのこと。タイ...>> 続き
 地場配車アプリ「Be」、サッカーベトナム代表スポンサーに就任 (4/13)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)は4月10日、地場配車アプリ「Be」を展開するBeグループとの間でサッカーベトナム代表のスポンサー契約を締結した。契約期間は2019年~2022年。「Be」は2018年..>> 続き
 AFC U-20フットサル選手権2019、ベトナムは日本、タジキスタンと同組 (4/12)
 アジアサッカー連盟(AFC)は4月11日、AFC U-20フットサル選手権2019の組み合わせ抽選会を行った。この結果、U-20フットサルベトナム代表は、日本、タジキスタンと同じグループCに入った。...>> 続き
 ベトナム代表スアン・チュオン、ACLでブリーラム移籍後初アシストを記録 (4/11)
 タイ1部ブリーラム・ユナイテッドは4月9日にホームで行われたAFCチャンピオンズリーグ(AFC)グループGの第3節で北京国安(中国)に1-3で敗れた。この試合では、ベトナム1部ホアン・アイン...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
前へ | 次のページ 
(6/72)

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ウクライナ出身の元ベトナム代表GKディン・ホアン・ラ、相思相愛のクラブとの喧嘩別れが運の尽き (7日)
【2】 元タイ代表ドアン・バン・ニルット、ベトナムで最も愛されたタイ人選手 (6日)
【3】 リーグ史上最低のがっかり助っ人、“ジンバブエの爆撃機”レ・トスタオ (8日)
【4】 ブラジル出身帰化選手サントス、一瞬の輝きに終わった幻のベトナム代表GK (5日)
【5】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved