サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[ベトナム代表]
AFC U-23選手権準優勝のベトナム代表が帰国、英雄の凱旋に数百万人集結

2018/01/29 06:52 JST更新

 中国で開催されたAFC U-23選手権2018で、若きベトナム代表が史上初の準優勝に輝いた。決勝は延長の末、ウズベキスタンに惜しくも敗れたが、試合後、多くの国民は、「このチームはベトナムの誇り。我々にとっては、チャンピオンだ!」と語った。U-23ベトナム代表は1月28日に帰国し、首都ハノイ市内をパレード。英雄の凱旋を迎えるため、数百万人のファンが詰めかけた。

 パク・ハンソ監督率いるU-23ベトナム代表は午後1時過ぎにノイバイ国際空港に到着。その後、2階建てオープンバスに乗り込み、空港から国会議事堂までの道のりをパレードし、沿道に集まった大勢のファンの声援に笑顔で応えた。国会議事堂では、グエン・スアン・フック首相から表彰状を授与された。

 なお、メンバーらは同夜、ミーディン国立競技場で行われた祝賀セレモニーに参加。収容人数いっぱいの4万人のファンたちが、ベトナムサッカー史において、これから長く語り継がれるであろう英雄たちの姿をそれぞれの目に焼き付けた。


 

[2018年1月28日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる