サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[ベトナム代表]
ムアントンUダン・バン・ラム、判断ミスから失点でほろ苦い実戦デビュー

2019/02/21 06:04 JST更新

 今シーズンからタイ1部ムアントン・ユナイテッドに移籍したロシア出身のベトナム代表GKダン・バン・ラム(25歳)は2月19日に行われた同2部サムットサーコーンFCとの練習試合に先発して、新天地デビューを飾った。格下相手だったため、試合は3-1でムアントンが勝利したが、自身の判断ミスからこの日唯一の失点を喫するなどほろ苦いデビューとなった。

 ダン・バン・ラムはファインセーブもあったが、加入して間もないことから守備陣との連係ミスも目立った。52分には、ダン・バン・ラムが相手選手のロングシュートへの対応を誤り、枠をそれるかと思われたシュートがポスト内側に当たって跳ね返り、そのままゴールイン。

 クリーンシートで終えることが出来た試合だっただけに、残念な失点だった。今回は明かな判断ミスだったが、AFFスズキカップやAFCアジアカップで圧倒的な存在感を放った同選手への期待は大きい。これを教訓とし、監督や首脳陣の信頼を確固たるものにしていってほしいところだ。

 なお、今季のタイ1部リーグは2月22日に開幕。ムアントン・ユナイテッドの初戦は2月24日で、ホームでプラチュワップFCと対戦する。 

[2019年2月20日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる