サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[ベトナム代表]
W杯アジア2次予選のベストGK10選にベトナム代表GKダン・バン・ラム

2019/10/17 06:47 JST更新

 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、現在開催中のFIFAワールドカップ・カタール2022アジア2次予選で特に活躍している各国代表チームの守護神トップ10を発表した。この中には、ロシア出身のベトナム代表GKダン・バン・ラム(26歳)も含まれる。

 ダン・バン・ラム(タイ1部ムアントン・ユナイテッド所属)はここまで3試合を終えて僅か1失点。ベトナム代表は同予選の初戦タイ戦で0-0(A)、第2戦目マレーシア戦で1-0(H)、第3戦目インドネシア戦で3-1(A)、2勝1分の勝ち点7でグループGの2位につけており、ダン・バン・ラムは抜群の安定感を見せている。

 なお、AFCはダン・バン・ラムの他に、日本代表の権田修一、韓国代表のチョ・ヒョンウ、中国代表の顔駿凌、イラン代表のアリ・レザ・ビランヴァンド、タイ代表のシワラック・テースーンヌーンなどを2次予選の現時点までのベストGK10選に挙げている。
 

[2019年10月16日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる