日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナムテコンドー界の帝王、バスケットベトナム代表でSEA Games出場
ベトナムテコンドー界の帝王、バスケットベトナム代表でSEA Games出場
2017/08/12 06:05 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 グエン・バン・フンと言えば、“東南アジアの五輪”と呼ばれる東南アジア競技大会(SEA Games)で5度の金メダル(1999、2001、2003、2005、2007)を獲得した、ベトナム男子テコンドー84kg級のかつての絶対的エース。しかし、今大会で彼がベトナム代表として出場する競技は、テコンドーではなく、バスケットボールである。

 同選手は、195cmというベトナムでは、規格外の高身長の持ち主。SEA Gamesのテコンドーで5大会連続の金メダルに輝いたほか、2002年の釜山アジア競技大会では銅メダルを獲得。2004年のアテネ五輪にも出場している。引退後は、指導者の道を歩み始めたが、突然、バスケットボールへの転向を発表したときには、多くの人が驚いた。しかも、バスケットの腕前は当時から国内トップクラスで、東南アジアバスケットボール選手権に出場した時の1試合平均リバウンド回数は10.2回でチームトップを記録した。

 なお、今大会に出場するバスケットボールベトナム代表メンバーは、前回のシンガポール大会の出場者が3人しかおらず、フレッシュな顔ぶれ。新たに選出された9人のうち、3人は越僑(在外ベトナム人)選手である。

 ベトナム代表は、今大会が行われるマレーシア・クアラルンプールに渡る前、ベトナムプロバスケットリーグ(VBA)のサイゴン・ヒート(8月12日)およびホーチミン・シティ・ウィング(8月15日)と2試合の親善試合を行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[THÁI SƠN BONGDA+ 10:16 ngày 10-08-2017]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Othersニュース
これより過去の記事は、Othersサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 46 32 48
2 FLCタインホア 44 29 48
3 ハノイFC 54 31 46
4 タンクアンニン 42 34 43
5 サイゴンFC 40 29 43
6 サンナ・カインホアBVN 38 37 41
7 ハイフォンFC 35 33 38
8 ソンラム・ゲアン 36 36 34
9 SHBダナン 36 34 33
10 ホアン・アイン・ザライ 34 43 30
11 ベカメックス・ビンズオン 34 30 30
12 ホーチミン・シティ 29 46 25
13 XSKTカントー 32 50 22
14 ロンアンFC 30 66 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 FIFA女子ランク、ベトナムは1ランクダウンの32位、東南アジア2番手キープ (16日)
【2】 U-21国際サッカー選手権2017、昨年王者の横浜FCが白星発進 (15日)
【3】 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜が初白星、横浜FCは2連勝 (17日)
【4】 インドネシア代表、来年1月にアイスランド代表と親善試合 (16日)
【5】 [M150カップ]ベトナムはコン・フオンの2発で開催国タイを下し3位 (16日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved