日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ブラジルの名門ヴァスコ出身選手が講師を務めるサッカースクールがHCM市で話題に
ブラジルの名門ヴァスコ出身選手が講師を務めるサッカースクールがHCM市で話題に
2018/02/13 06:30 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) tuoitre

 毎年、職探しのため、ベトナムにやって来る大勢の外国人サッカー選手。中には、帰国せずに、子供向けサッカースクールの講師として、そのままベトナムに居つく者もいる。ブラジル人の元プロサッカー選手リカルド・アウベス・フェルナンデス(35歳)もその一人だ。

 リカルド・アウベス・フェルナンデスは、ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)、アル・イテハド・トリポリ(リビア)、ザマーレク(エジプト)、パタヤ・ユナイテッド(タイ)を経て、2012年に当時Vリーグ1部のナヴィバンク・サイゴンに入団。しかし、怪我もあり、僅か数ヶ月で契約解除となって現役引退を決意する。

 ブラジルに帰国するか迷ったが、恋人だったベトナム人女性のグエン・ティ・ビック・チャンさんと結婚し、この地に住み続けることを決めた。最初は、妻のビジネスを手伝っていたが、2016年中頃に一念発起してサッカースクール「Brazilian International Football Academy(BIFA)」を設立。ホーチミン市7区を拠点に活動している同スクールは、特に広告は出していないものの、サッカー王国ブラジルの元プロ選手が英語で教えるスクールということが注目され、設立から1年で各クラスの生徒数は平均20~30人(月~日毎日開講)と安定している。

  1   2  
このエントリーをはてなブックマークに追加

[HUY ĐĂNG Tuoitre 02/10/2017 11:15 GMT+7]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Othersニュース
これより過去の記事は、Othersサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 56 23 48
2 サンナ・カインホアBVN 27 22 34
3 FLCタインホア 27 23 30
4 ソンラム・ゲアン 27 24 29
5 タンクアンニン 27 24 29
6 ホアン・アイン・ザライ 31 33 27
7 ハイフォンFC 20 20 24
8 ベカメックス・ビンズオン 28 27 23
9 クアンナムFC 27 28 23
10 SHBダナン 29 36 23
11 ホーチミン・シティ 23 34 18
12 ナムディンFC 25 35 17
13 XSKTカントー 20 31 17
14 サイゴンFC 26 33 16
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 浦和レッズハートフルサッカー in アジア2018をベトナム・ハノイで開催へ (16日)
【2】 8月初めのU-23ビナフォン杯、豪州不参加でパレスチナが代替出場 (17日)
【3】 Vリーグ第19節、三浦俊也監督のHCMCが14試合ぶりの白星で最下位脱出 (15日)
【4】 3部ディヴィジョン2、アンザンとフードンが2部昇格権獲得 (16日)
【5】 Vリーグ第19節、首位ハノイが3点ビハインドから劇的ドロー (16日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved