日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ2第11節、首位ハティンが2発快勝で前期王者に輝く
Vリーグ2第11節、首位ハティンが2発快勝で前期王者に輝く
2019/06/18 06:36 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 ディヴィジョン1(Vリーグ2)は6月16日に第11節の試合が各地で行われた。シーズン折り返しとなる今節では、優勝候補ホンリン・ハティンが安定した試合運びで、敵地でビンディンFCに2-0で快勝して前期王者に輝いた。一方、昇格組のフードンFCはダクラクFCにアウェイで1-2の敗戦を喫し、依然として最下位に沈んでいる。

 首位を僅差で追うビンフオックFCは、アウェイでアンザンFCと対戦。激しい点の取り合いとなった試合はビンフオックが2-4で負けて、首位争いから一歩後退。また、こちらも首位の座を虎視眈々と狙うフォーヒエンFCはホームでロンアンFCを迎え撃ったが、試合は1-1のドローに終わり、ハティンとの勝ち点差が開く結果となった。

 今節の結果で、勝ち点を26に伸ばしたハティンがシーズンを首位で折り返した。これをフォーヒエンとビンフオックFCが勝ち点4差で追う展開となっており、後期も上位争いはこの3チームの争いになると見られる。

 第11節の結果は以下の通り。

ダクラク 2-1 フードン
アンザン 4-2 ビンフオック
タイニン 3-0 フエ
ビンディン 0-2 ハティン
フォーヒエン 1-1 ロンアン
カントー 2-2 ドンタップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年6月17日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【4】 W杯2次予選で3連敗のミャンマー代表が指揮官交代、昨年末に解任のドイツ人監督を再招聘 (22日)
【5】 フットサルベトナム代表、AFFフットサル選手権に臨む最終登録メンバーを発表 (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved