日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Jリーグ、YoutubeでJ1公式戦を生配信 第20節からベトナム語・インドネシア語でも実況
Jリーグ、YoutubeでJ1公式戦を生配信 第20節からベトナム語・インドネシア語でも実況
2020/10/02 10:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) 川崎フロンターレ

 Jリーグは、海外戦略を積極的に推進する中で、Jリーグ公式インターナショナル版YouTube<https://www.youtube.com/c/JLEAGUEInternational>において、J1リーグを毎節1試合、生配信することを決定した。第20節からは、英語実況のフィードに加え、ベトナム語・インドネシア語実況のフィードを追加する予定となっている。

 10月3日(土)に行われるJ1第20節、ベトナム語実況付きで生配信される注目カードは、現在首位を独走する川崎フロンターレと2位セレッソ大阪の上位対決。どちらもベトナムでの活動に精力的なクラブとして知られている。


Photo:川崎フロンターレ

 川崎フロンターレは、2013年に東南部地方ビンズオン省にて、ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンFCと親善試合を行ったことからベトナムでのサッカー交流活動を開始。2014年以降も両クラブは、日越両国の子供向けのサッカー教室や交流試合を企画。毎年、U-13ベトナム遠征を実施するなど、サッカーを通じた国際交流と若者支援を行ってきた。

 日越外交関係樹立45周年となった2018年には、両クラブの枠を越えて日越4チームずつが参加する「ベトナム日本国際ユースカップU-13」の国際大会に発展させ、2019年も開催。2020年はコロナ禍で日本からの海外遠征が難しい状況であり、日本からの参加チームはなしとなるものの、2020年も12月に第3回大会の開催を予定している。


Photo:川崎フロンターレ

 また、セレッソ大阪も東南アジアでの活動に積極的で、ベトナムでは過去に4回(ハノイ市2回、ホーチミン市2回)のオンラインによるファンミーティングを行っているほか、2015年には、国際親善試合「ヤンマーカップ2015」をハノイ市で開催して、セレッソ大阪がU-23ベトナム代表と対戦している。

 第20節の対象試合URL(ベトナム語・放映対象エリア:ベトナムのみ)<https://www.youtube.com/watch?v=ZiYHyzEVG64>


[2020年10月2日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2021 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Othersニュース
これより過去の記事は、Othersサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 Vリーグ2021戦力分析、昇格組ビンディンFCは今季最も危険なダークホース (13日)
【2】 Vリーグ2021戦力分析、地域色の目立つ“プロビンチャ”SLNAは今季も残留濃厚 (14日)
【3】 Vリーグ2021戦力分析、レジェンド“ジーコ”監督復帰のHAGL 黄金時代の再来となるか? (11日)
【4】 Vリーグ2021戦力分析、観客動員No.1のDNHナムディン 脱残留争い成るか? (15日)
【5】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2021 All Rights Reserved