日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
Others記事一覧
 J2札幌、インドネシア1部アレマ・クロノスと提携 (14/6/21)
 J2コンサドーレ札幌は21日、インドネシア1部のアレマ・クロノスと選手交流などを目的とした業務提携を結んだ。選手交流だけでなく、指導者の派遣や運営ノウハウなどの情報交換も行なうとい...>> 続き
 U-13ヤマハカップ2014、ハノイで7月18日開幕 (14/6/15)
 U-13ヤマハカップ2014がハノイ市で7月18日から26日まで開催される。同大会は当初、ニンビンスタジアム(ニンビン省)で行われる予定だったが、大会組織委員会はこのほど、試合会場をハノイ...>> 続き
 NBAの若きスター「ケリー・オリニク」、ホーチミン訪問 (14/6/12)
 北米のプロバスケットボールリーグ「NBA」の若きスタープレーヤー、ボストン・セルティックスのケリー・オリニク(23歳)が、4歳~10歳の子供を対象とした社会貢献プログラム「Jr.NBA Viet...>> 続き
 W杯開幕間近、ベトナムではレンタルTVサービスが人気 (14/6/11)
 ワールドカップ・ブラジル大会がいよいよ6月12日に開幕する。世界最大のスポーツの祭典を前に、サッカー熱が高いベトナムでは、工員や学生などを中心に「レンタルテレビサービス」が人気を...>> 続き
 U-17ベトナム選手権2014、6月24日開幕、全国の21チームが出場 (14/5/31)
 U-17ベトナム選手権2014が6月24日に開幕する。今年は全国の21チームが出場する予定。グループステージは4グループに分かれて7月4日まで行い、各グループの首位と2位のうち成績上位の2チー..>> 続き
 アジアテコンドー選手権、ベトナム代表が金メダル3つ獲得 (14/5/30)
 ウズベキスタンのタシュケントで5月26日から28日にかけて行われた「第21回アジアテコンドー選手権大会」で、ベトナム代表が金メダル3つ、銀メダル2つ、銅メダル4つを獲得した。  金メ..>> 続き
 女子バレーボール「第11回VTVカップ」、ベトナム代表が優勝 (14/5/28)
 女子バレーボールの国際大会「第11回VTVカップ」の決勝戦が24日に紅河デルタ地方バクニン省で行われ、ベトナム代表がタイ代表をセットカウント3-1で下し、優勝した。  どのセットも接..>> 続き
 ヤマハ、サッカー選手発掘・育成プロジェクト開催中 (14/5/20)
 ヤマハはハノイ市および北中部ゲアン省で5月19日から25日まで、6歳~10歳までの児童を対象としたサッカー選手発掘プログラムを開催する。同プロジェクトの開催は今年で3年連続3回目。 ..>> 続き
 セレッソ大阪、6月末にミャンマー遠征 (14/5/17)
 J1セレッソ大阪は6月28日(土)、日本とミャンマーの外交関係樹立60周年を記念してヤンゴンで行われる「チャリティマッチ・ヤンマーカップ」に出場し、ミャンマー代表と親善試合を行う。 ...>> 続き
 VTVがW杯の放映権獲得、全試合のTV観戦可能に (14/5/16)
 ベトナムテレビ(VTV)は、6月からブラジルで開催される「2014 FIFAワールドカップ」の放映権を獲得した。これには国内でのテレビ放映(地上波、ケーブル、衛星)とラジオ放送、携帯電話やイン...>> 続き
 射撃世界ランキング、ベトナム人選手が初の頂点に輝く (14/5/13)
 国際射撃連盟(ISSF)が発表した最新の世界ランキング男子10メートルエアピストル部門で、ベトナムのホアン・スアン・ビン選手(40歳)が1位となった。ベトナム人選手が世界ランキング1位..>> 続き
 AFCフットサル選手権、日本がPK戦を制して連覇達成 (14/5/10)
 AFCフットサル選手権ベトナム2014の決勝が10日、ホーチミン市11区フートースタジアムで行われた。決勝は連覇を目指す日本代表とアジア王者に輝くこと最多10回のイラン代表との一戦となった...>> 続き
 AFCフットサル選手権、日本代表が決勝進出、連覇に王手 (14/5/9)
 AFCフットサル選手権ベトナム2014の準決勝が8日にホーチミン市で行われ、日本代表がクウェート代表を6-1で下して、勝進出を決めた。これで日本代表は連覇まであと1勝となった。  日本..>> 続き
 AFCフットサル選手権、日本代表がベスト4進出 (14/5/8)
 AFCフットサル選手権ベトナム2014の準々決勝が7日にホーチミン市7区トンドゥックタン大学スタジアムで行われ、連覇を狙う日本代表がタイ代表を接戦の末3-2で下して、準決勝進出を決めた。...>> 続き
 AFCフットサル選手権、連覇を狙う日本が準々決勝進出 (14/5/6)
 AFCフットサル選手権ベトナム2014のグループステージ第3戦、日本代表対キルギス代表の試合が5日にホーチミン市11区のフートースタジアムで行われた。前回王者で連覇を狙う日本代表は、この...>> 続き
 なでしこジャパン、女子アジアカップに臨む23人を発表 (14/5/3)
 日本サッカー協会(JFA)は2日、AFC女子アジアカップ本大会に臨む女子日本代表23名を発表し、浦和レッズの猶本光など4人を初選出した。海外組の大野忍(アーセナル)熊谷紗希(リヨン)、..>> 続き
 女子体操エース、4月の国際大会で連続優勝 (14/4/30)
 クロアチアのオシエクで開催された国際体操選手権「FIGチャレンジカップ・クロアチア国際(オシエク・グランプリ2014)の女子種目別跳馬で、ベトナム体操界のエース、ファン・ティ・ハー・...>> 続き
 ワールドカップ放映権、ベトナム国営テレビが購入へ (14/4/24)
 ベトナム国営テレビ(VTV)によると、同社は現在、ワールドカップの放映権を握っている広告代理店世界大手の「MP&Silva(MPS)」との間で、放映権獲得の最終交渉を行っている。  当初...>> 続き
 J1甲府のイルファン、初のベンチ入りも出番はなし (14/4/20)
 J1ヴァンフォーレ甲府のインドネシア人MFイルファン・バフディムが、Jリーグ公式戦初のベンチ入りを果たした。しかし、最後まで出場機会はなく、Jリーグデビューは次節以降にお預けとなっ..>> 続き
 AFCフットサル選手権、4月30日開幕、日本の連覇なるか (14/4/20)
 AFCフットサル選手権ベトナム2014が4月30日にホーチミン市で開幕する。同大会には、開催国ベトナムのほか、前回(2012年大会)優勝で大会連覇を目指す日本が出場する。 グループA:ベト...>> 続き
 ベトナム、19年アジア競技大会の開催地を辞退 (14/4/18)
 グエン・タン・ズン首相は17日、アジア・オリンピック評議会(OCA)および関連機関に対し、2019年にハノイ市で予定されていた「第18回アジア競技大会(ASIAD 2019)の開催地を辞退すると表...>> 続き
 アジアカップ、2019年大会から出場枠が8チーム増 (14/4/18)
 アジアサッカー連盟(AFC)は16日に開いたクアラルンプールでの理事会で、アジアカップの出場チーム数を2019年大会から現行の16から24に拡大することを決定した。  この他、ワールドカ...>> 続き
 欧州サッカー専門サイト「ボールボール」、ベトナムで開設 (14/4/10)
 米国に拠点を置く国際的メディア大手のニューズコーポレーション(News Corporation)は、イングランド・プレミアリーグをはじめとする欧州5か国のサッカーリーグのゴールシーンなどを配信す...>> 続き
 安倍首相がASEAN各国のサッカー協会と会談、レ・コン・ビンの活躍を称える (14/4/9)
 安倍晋三首相は4月8日、ASEAN各国のサッカー協会の代表団らの表敬を受けた。ベトナムサッカー連盟(VFF)からはチャン・クオック・トゥアン副会長らが参加しており、安倍首相はVFFの代表者...>> 続き
 W杯のTV観戦が出来ない?高額な放映権料で (14/4/8)
 6月からブラジルで開催される「2014 FIFAワールドカップ」の放映権料が高過ぎて、ベトナムのテレビ局はまだ放映権を獲得できていない。ワールドカップの放映権を握っているのは広告代理店..>> 続き
 元仏代表ピレス、元蘭代表ファン・ニステルローイ参加のイベントにサプライズ出演 (14/4/5)
 元オランダ代表FWのルート・ファン・ニステルローイに続いて、元フランス代表MFのロベール・ピレスがホーチミン市に姿を現した。両名の訪越はUEFAチャンピオンズリーグの宣伝活動の一環と..>> 続き
 元オランダ代表ファン・ニステルローイ、ホーチミンに到着 (14/4/5)
 元オランダ代表ストライカーのルート・ファン・ニステルローイが3日、ホーチミン市に到着した。同市タンソンニャット空港には、マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリードで活躍し...>> 続き
 2019年アジア競技大会、ハノイでの開催は可能か? (14/4/4)
 グエン・タン・ズン首相は1日に開かれた政府の月例会議で、2019年にハノイ市で開催が予定されている「第18回アジア競技大会(ASIAD2019)」について、開催の実現性が低いのであれば辞退も辞..>> 続き
 ミャンマー遠征に臨むU-19日本代表メンバーを発表 (14/4/4)
 日本サッカー協会(JFA)は3日、4月6日から11日までミャンマー遠征を行うU-19日本代表メンバー22人を発表した。なお、FW南野拓実(C大阪)は同時期に行われる日本代表候補合宿メンバーに選出...>> 続き
 アミティエSC、4月5日にサッカースクールの無料体験会 (14/4/3)
 アミティエ・スポーツクラブベトナムは4月5日(土)、ホーチミン市フーニョン区で、サッカースクールの無料体験会を実施する。対象はベトナム在住の3~11歳の児童(日本人を含む)。同サッ...>> 続き
 AFF U-19選手権、日本が出場各国にベストメンバーを要求 (14/4/2)
 9月にハノイ市で開催される2014 AFF U-19選手権に招待国として出場するU-19日本代表が出場する各国に対して、同大会にベストメンバーで参加するよう要請している。  同大会に出場する..>> 続き
 射撃ワールドカップ、ベトナム人選手が世界新記録で優勝 (14/4/2)
 米国・フォートベニングで開催された「国際射撃連盟(ISSF)ワールドカップ2014」男子10メートルエアピストル部門で、ベトナムのホアン・スアン・ビン選手(40歳)が202.8ポイントの世界新...>> 続き
 甲府イルファンに「スズキ・ソリオ」を贈呈 (14/4/1)
 山梨スズキ販売株式会社がJ1ヴァンフォーレ甲府に所属するインドネシア人MFイルファン・バフディムにコンパクトトールワゴン「スズキ・ソリオ」を贈呈した。  イルファンはツイッター..>> 続き
 バドミントン男子のエース、世界トップ8返り咲き (14/4/1)
 バドミントンのベトナム国際チャレンジ男子シングルス決勝が30日にハノイ市で行われ、ベトナムのグエン・ティエン・ミン(世界ランク10位)が、マレーシアのChun Seang Tanを(世界ランク5...>> 続き
 マンCのヴァンサン・コンパニ、ベトナムでサッカースクール開設を希望 (14/3/28)
 英マンチェスター・シティでキャプテンを務めるヴァンサン・コンパニがベトナムでサッカースクール開設を計画している。  ベトナムサッカー連盟(VFF)のレ・フン・ズン会長によると、...>> 続き
 テニス界の新星、ITFジュニアランクで越人初のトップ50入り (14/3/27)
 国際テニス連盟(ITF)が発表した最新のジュニアランキングで、ベトナムテニス界の新星リー・ホアン・ナム(16歳)が40625ポイントを獲得し49位に入った。ベトナム人選手がトップ50入りす..>> 続き
 J2札幌、インドネシア人MFステファノ・リリパリ獲得を発表 (14/3/26)
 J2コンサドーレ札幌は26日、オランダ2部アルメレ・シティ所属のインドネシア人MF、ステファノ・リリパリを完全移籍で獲得したと発表した。背番号は41番。  同選手はクラブを通じて、「...>> 続き
 アミティエ・スポーツクラブ、3月30日にサッカースクール無料体験会 (14/3/26)
 アミティエ・スポーツクラブベトナムは3月30日(日)、ホーチミン市1区医学大学前フットサルコートで、サッカースクールの無料体験会を実施する。対象はベトナム在住の3~11歳の児童(日本...>> 続き
 U-19ベトナム選手権、PK戦の末ハノイT&Tユースが優勝 (14/3/25)
 U-19ベトナム選手権の決勝戦が21日に行われ、ハノイT&TユースがPK戦の末、ソンラム・ゲアン(SLNA)ユースを下して優勝した。  前半は決勝戦のプレッシャーからか、お互いに硬さが見..>> 続き
 J2札幌、インドネシア人MFステファノ・リリパリー獲得へ (14/3/24)
 J2コンサドーレ札幌が獲得交渉を進めているインドネシア人MFステファノ・リリパリー(24歳)が23日にメディカルチェックを受けるため訪日した。既に仮契約を結んでおり、25日にも正式契約..>> 続き
 J1甲府のインドネシア人MFイルファンに第2子「ケンジ君」が誕生 (14/3/24)
 J1ヴァンフォーレ甲府は22日、今季加入したインドネシア人MFイルファン・バフディムに第2子(男児)が誕生したと発表した。  誕生したのは20日で、「KENJI ZIZOU BACHDIM」(ケンジ・ジ...>> 続き
 女子競泳エースの17歳、世界ランクトップ10入り (14/3/21)
 国際水泳連盟(FINA)が発表した最新ランキングで、ベトナム競泳界のエースであるグエン・ティ・アイン・ビエン(17歳)が女子400m個人メドレーの世界トップ10入りを果たした。  グエ..>> 続き
 川崎フロンターレ、5月末にベトナムで親善試合、国際交流イベントも (14/3/19)
 J1川崎フロンターレは17日、Vリーグのベカメックス・ビンズオンとの国際親善試合「東急ビンズオンガーデンシティカップ2014」および国際交流イベントとU-13選手によるジュニアユースカップ...>> 続き
11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  
前へ | 次のページ 
(16/30)

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 元ベトナム代表グエン・バン・クエット、AFFスズキ杯優勝ユニをオークション出品―新型コロナ対策支援 (3/31)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 ベトナム代表パク監督、新型コロナ対策基金に5000USD寄付 (1日)
【4】 AFFが2020年主催大会のスケジュール調整を発表、スズキカップは変更なし (3/28)
【5】 元名古屋デュリックスにグランパス25周年復刻ユニをお届け!の巻 (17/11/18)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved