日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジア記事一覧
 W杯最終予選、タイがホームでサウジアラビアに完敗で5敗目 (24日)
 ワールドカップ・アジア最終予選グループBの第6戦、タイ代表とサウジアラビア代表の試合が23日にバンコクのラジャマンガラ・スタジアムで行われ、タイが0-3で完敗した。スタジアムには4万..>> 続き
 東ティモール、国籍違反のブラジル出身9選手のパスポートを没収 (23日)
 アジアサッカー連盟(AFC)は22日、国籍に関する偽造書類を提出して帰化申請を行い、東ティモール代表に選出されていたブラジル出身の選手9人について、東ティモール当局がパスポートを没..>> 続き
 FC東京、タイ1部バンコク・ユナイテッドと業務提携 (23日)
 J1のFC東京はこのほど、タイリーグ1部に所属するバンコク・ユナイテッドFC(BANGKOK UNITED FOOTBALL CLUB)と提携することを正式に発表した。 詳細は以下の通り。 ■提携内容・ア..>> 続き
 J3藤枝、チャン・ワタナカがカンボジア代表メンバーに選出 (22日)
 J3藤枝MYFCは21日、同クラブ所属のFWチャン・ワタナカ(23歳)がカンボジア代表メンバーに選出されたと発表した。招集期間は2017年3月20日~3月29日。  カンボジア代表は、3月28日に行...>> 続き
 インドネシアの“爆買い”止まらず、今度はアレマFCがフォルランに食指 (22日)
 4月15日に開幕する新生インドネシア1部リーグ「Liga 1」が各国から大物助っ人を呼び寄せて話題になっている。直近では、同国1部アレマFCが元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン(37歳)...>> 続き
 清水エスパルス、タイ語版Facebookページを開設 (22日)
 J1清水エスパルスはこのほど、タイ語版のFacebookページを開設した。清水エスパルスは2013年にタイ1部BECテロ・サーサナと業務提携と結んでおり、当時BECテロに所属していた「タイのメッシ...>> 続き
 インドネシア1部マドゥラ、元ナイジェリア代表オデムウィンギー獲得を計画 (21日)
 インドネシア1部マドゥラ・ユナイテッドは、4月15日に開幕する2017 Liga 1に向けた補強として、仏リールや英ウェスト・ブロムウィッチなどで活躍したFWピーター・オデムウィンギー(35歳)...>> 続き
 鹿児島シティチョーク・パソが途中出場、初のタイ人Jリーガーがデビュー! (21日)
 J3鹿児島ユナイテッドは、3月18日にアウェイで行われたJ3リーグ第2節でカターレ富山と対戦し、0-1で敗れた。この試合では、U-19タイ代表FWシティチョーク・パソ(18歳)が後半に途中出場。...>> 続き
 清水エスパルス、3月23日にタイでサッカークリニック開催 (20日)
 J1清水エスパルスはこのほど、鈴与タイランドの協力により、タイ・バンコクにおける社会貢献活動の一環として、児童養護施設の子どもたちを招待し、3月23日(木)にサッカークリニックを実...>> 続き
 バリ・ユナイテッド、流浪のオランダ人FWシルファノ・コンファリウスを獲得 (18日)
 インドネシア1部バリ・ユナイテッドはこのほど、オランダ人FWシルファノ・コンファリウス(29歳)の獲得を発表した。同選手は、オランダの名門アヤックスの下部組織出身。  同選手は、...>> 続き
 インドネシアのペルシブ・バンドンが爆買い開始、エッシェンの次はアデバヨール? (17日)
 インドネシア1部ペルシブ・バンドンは先日、元ガーナ代表MFマイケル・エッシェン(34歳)を獲得し、各国のファンを驚かせたが、同クラブはさらなる補強として、トーゴ代表FWエマニュエル・...>> 続き
 東南アジア王者タイ、ベトナム育成年代の躍進に危機感 (15日)
 タイの英字紙バンコック・ポストはこのほど、タイサッカー協会(FAT)に対し、近い将来、ベトナムに追い越されたくないなら、 今のうちから同国に学ぶべきとの内容の記事を掲載し、警鐘を..>> 続き
 インドネシア1部ペルシブ・バンドン、元ガーナ代表エッシェンを獲得 (14日)
 インドネシアメディアによると、同国1部ペルシブ・バンドンが、英プレミアリーグのチェルシーなどで活躍した元ガーナ代表MFマイケル・エッシェン(34歳)の獲得に向けて、交渉の最終段階に入...>> 続き
 タイ代表にも国際化の波?W杯最終予選に向けハーフ選手を続々招集 (14日)
 タイ代表のキャティサック・セーナームアン監督は先日発表したワールドカップ・アジア最終予選のキャンプメンバーに、ドイツ系CBマヌエル・ビアーとイタリア系MFジョナタ・ヴェルズーラを..>> 続き
 スペイン3部に移籍したシンガポール代表ハリス・ハルン、僅か半月で帰国 (12日)
 今オフにスペインのセグンダ・ディビジョンB(3部)オスピタレットに期限付き移籍したシンガポール代表DFハリス・ハルン(26歳)だが、クラブが納税義務を怠っていたことから、移籍が禁止..>> 続き
 U-22インドネシア代表がスペイン遠征を計画、バレンシアやマドリードでキャンプ (11日)
 ルイス・ミジャ監督率いるU-22インドネシア代表は、AFC U-23選手権2018予選および東南アジア競技大会(SEA Games 2017)に向けてチーム強化を行うべく、スペイン遠征を計画している。 ..>> 続き
 タイ代表ティーラシン・デーンダー、リーグ通算100ゴールに王手! (10日)
 タイ1部ムアントン・ユナイテッド所属の同国代表FWティーラシン・デーンダー(28歳)が8日に行われた第5節パタヤ・ユナイテッドとの試合で1ゴールを決め、チームは3-0で勝利した。同選手は...>> 続き
 テイジン・ポリエステル、J1札幌入りが決まった“タイのメッシ”を広告起用 (10日)
 帝人グループで、タイにおいてポリエステル繊維の製造販売を手掛けるテイジン・ポリエステル(タイランド)(Teijin Polyester(Thailand)Limited、本社:タイ・バンコク、以下TPL)はこ..>> 続き
 マレーシア政府、サッカーアジア杯予選での同国代表の北朝鮮遠征を禁止 (7日)
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄にあたる金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシア・クアラルンプールの空港で殺害された事件を受け、北朝鮮とマレーシアの..>> 続き
 FC東京、インドネシアのアカデミーに1年間の指導者派遣 (5日)
 FC東京はこのほど、インドネシア・ジャカルタにて活動する「Bina Taruna Football Academy」と提携し、「Bina Taruna Football Academy」へFC東京アカデミーコーチ1名を派遣すると発表した...>> 続き
 元ランサンU監督のレアンドロ・ビクトリーノ氏がカンボジア代表監督に就任 (4日)
 カンボジアサッカー連盟(FFC)はこのほど、韓国人のイ・テフン監督の後任として、ブラジル人のレアンドロ・ビクトリーノ氏(44歳)をカンボジア代表監督に任命すると明らかにした。  ビ...>> 続き
 FC東京がバンコク・ユナイテッドと提携へ、若手2選手の練習参加を受け入れ (2日)
 タイ1部バンコク・ユナイテッドFCはこのほど、FC東京とクラブ間提携を結ぶことで合意に至ったと発表した。それによると、両クラブは今後、指導者や若手育成などの分野で協力していく方針。...>> 続き
 タイ代表キャティサック・セーナームアン監督が契約更新 (2日)
 タイサッカー協会(FAT)は28日、“ジーコ”の愛称で知られる同国代表キャティサック・セーナームアン監督(43歳)の契約更新を発表した。契約期間は1年。サッカー専門サイト「Goal」のタ..>> 続き
 東南アジアで注目すべき20歳以下の選手トップ20、ベトナムから2人選出 (1日)
 サッカー誌「FourFourTwo」はこのほど、東南アジアで注目すべき20歳以下の選手トップ20を紹介した。ベトナムからは、ベトナムサッカー選手才能開発投資ファンド(PVF:PROMOTION FUND VIET...>> 続き
 U-14 ASEAN Dream Football Tournamentが3月開催、今年もベトナムPVFが出場 (1日)
 東南アジアとJリーグクラブのジュニアユースが参加する国際トーナメント「U-14 ASEAN DREAM FOOTBALL TOURNAMENT 2017」が今年もタイで開催される。今大会は、3月20日から25日までタイ・バ...>> 続き
 アジアの熱狂的ウルトラストップ5、東南アジアから3チーム、浦和は5位 (2/28)
 世界中に多くの競技人口を有するサッカーは観るものも魅了し、スポーツの王様とも呼ばれている。愛するクラブを応援する熱烈なサポーター“ウルトラス”は欧州だけでなく、アジアでも増加..>> 続き
 インドネシア1部ペルシブ・バリクパパン、マンチェスターUとの親善試合を計画 (2/27)
 インドネシア1部ペルシブ・バリクパパンは現在、新たなホームとなるバタカン・スタジアム(4万人収容)を建設中だ。同クラブの首脳陣は、クラブのブランド力を強化し、集客力を高めるべく..>> 続き
 AFC U-19選手権2018、インドネシアでの開催が決定 (2/27)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、2018年のAFC U-19選手権をインドネシアで開催することを正式に決定した。これは、インドネシアサッカー協会(PSSI)のEdy Rahmayadi会長が明らかに..>> 続き
 ヒュンダイ、シンガポールサッカーリーグとのスポンサー契約を締結 (2/26)
 シンガポールサッカー協会(FAS)はこのほど、韓国最大手自動車メーカーの現代(ヒュンダイ)自動車との間で、シンガポールサッカーリーグ(Sリーグ)のスポンサー契約を結んだ。契約期間..>> 続き
 シンガポール代表、6月にメッシ擁するアルゼンチン代表と親善試合を計画 (2/24)
 シンガポールの日刊紙ザ・ストレーツ・タイムズによると、FCバルセロナ所属のスーパースター、リオネル・メッシを擁するアルゼンチン代表が6月に東南アジアツアーを計画している。シンガポ...>> 続き
 FIFA会長、2034年ワールドカップの東南アジア共同開催招致を応援 (2/23)
 国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長はこのほど、ミャンマーサッカー連盟(MFF)のゾー・ゾー会長と会談し、ASEANサッカー連盟(AFF)が2034年のワールドカップを...>> 続き
 U-22サッカーインドネシア代表、イスラム圏諸国の五輪に出場へ (2/23)
 サッカーのU-22インドネシア代表は8月にマレーシアで行われる東南アジア競技大会(SEA Games)に向けてチームを強化するため、イスラム圏諸国のオリンピックと称されるIslamic Solidarity ...>> 続き
 タイ代表サーラット・ユーイェン、国内リーグで全治6か月の大怪我 (2/23)
 ムアントン・ユナイテッド所属のタイ代表MFサーラット・ユーイェン(24歳)が17日にホームで行われたタイリーグ第2節スコータイFC戦の後半に相手DFのファウルを受けて負傷退場。診断の結果...>> 続き
 Sリーグのバレスティア・カルサ、ミャンマー代表3選手を獲得へ (2/21)
 Sリーグのバレスティア・カルサFCは現在、ミャンマー代表の3選手獲得に向けて交渉を進めている。同クラブのマルコ・クラリエビッチ監督が地元メディアに対して明らかにした。この3選手の中...>> 続き
 味の素、SEA GamesとASEAN Para Gamesのスポンサー契約を締結 (2/20)
 味の素株式会社(本社:東京都中央区)はこのほど、2017年8月から9月にかけてマレーシア・クアラルンプールで開催される第29回東南アジア競技大会(SEA Games)および第9回ASEAN Para Game...>> 続き
 タイ1部ラーチャブリーFC、パラグアイ人FWハビエル・アクーニャ獲得 (2/19)
 タイ1部ラーチャブリーFCはこのほど、スペイン2部ヌマンシアから元U-20パラグアイ代表FWハビエル・アクーニャ(28歳)を獲得した。ハビエル・アクーニャは、レアル・マドリードのBチームに...>> 続き
 中国サッカーの“爆買い”がタイにも波及、ムアントンのクレイトンを3.2億円で獲得か (2/18)
 タイ王者ムアントン・ユナイテッド所属のブラジル人FWクレイトン・シウバ(30歳)が中国スーパーリーグのクラブに移籍するとの噂が流れている。バンコック・ポストなどが報じている。 ..>> 続き
 タイ1部ブリーラム、アイスランド代表センターバックを獲得 (2/17)
 タイ1部ブリーラム・ユナイテッドはこのほど、中国2部武漢卓爾からアイスランド代表DFセルビ・オッテセン(32歳)を獲得した。  同選手は189cmの長身センターバックで、これまでにアイ...>> 続き
 AFC、八百長関与のラオスとカンボジア22選手を永久追放 (2/16)
 アジアサッカー連盟(AFC)規律委員会はこのほど、ラオス代表およびラオ・トヨタFCの試合に参加した際、八百長に関与したとして、ラオスとカンボジアの22人の選手および元選手に対し、永久...>> 続き
 ワタナカ獲得の藤枝がクメール語版Facebook開設、僅か3日で1.5万いいね!突破 (2/15)
 カンボジア代表FWチャン・ワタナカ(23歳)を期限付き移籍で獲得したJ3藤枝MYFCは2月12日、>> 続き
 シンガポール代表GKハッサン・サニー、J3鳥取のトライアルに参加 (2/11)
 東南アジア最高のGKとの呼び声も高い、シンガポール代表ハッサン・サニー(32歳)がJ3ガイナーレ鳥取のトライアルに参加することが明らかとなった。シンガポールのザ・ニューペーパーが伝..>> 続き
 シンガポール代表ハリス・ハルン、スペイン3部クラブに期限付き移籍 (2/8)
 マレーシア王者ジョホール・ダルル・タクジム所属のシンガポール代表DFハリス・ハルンがスペインのセグンダ・ディビジョンB(3部)オスピタレットに期限付き移籍することが明らかとなった..>> 続き
 湘南ベルマーレ、フィリピン・マニラでサッカー教室 (2/7)
 J2湘南ベルマーレは2月2日から6日にかけて、国際交流基金アジアセンター及び公益社団法人日本プロサッカーリーグ主催のもと、フィリピン・マニラでサッカー教室を実施した。この教室を昨年...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/24)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 19 9 19
2 FLCタインホア 12 6 19
3 クアンナムFC 17 12 19
4 ハイフォンFC 11 8 17
5 タンクアンニン 16 12 16
6 SHBダナン 14 10 16
7 サンナ・カインホアBVN 12 12 16
8 ホーチミン・シティ 13 13 14
9 サイゴンFC 10 12 13
10 ソンラム・ゲアン 14 17 12
11 ホアン・アイン・ザライ 9 12 10
12 ベカメックス・ビンズオン 10 11 8
13 XSKTカントー 11 20 6
14 ロンアンFC 10 24 4
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 決定力不足のベトナム代表、グエン・コン・フオンの同点弾で台湾と辛くもドロー (23日)
【2】 東ティモール、国籍違反のブラジル出身9選手のパスポートを没収 (23日)
【3】 台湾代表を率いる黒田監督、ベトナムのグエン・コン・フオンを高評価 (23日)
【4】 U-16ベトナム女子チャレンジリーグ2017、ハノイが2連覇 (24日)
【5】 W杯最終予選、タイがホームでサウジアラビアに完敗で5敗目 (24日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved