日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>“タイのメッシ”、札幌チャナティップが待望のJ1初ゴール!
“タイのメッシ”、札幌チャナティップが待望のJ1初ゴール!
2018/03/02 22:07 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)  Consadole Sapporo
(C) Youtube

 J1第2節セレッソ大阪と北海道コンサドーレ札幌の試合が3月2日にキンチョウ・スタジアムで行われた。この試合では、昨シーズン途中にタイ1部ムアントン・ユナイテッドから札幌に期限付き移籍してきた“タイのメッシ”こと同国代表MFチャナティップ・ソングラシンが待望のJ1初ゴールを記録。なお、試合は3-3の引き分けに終わっている。

 チャナティップは、2点ビハインドの62分、右サイドからのクロスを頭で合わせて、移籍後リーグ戦初ゴールを決めた。身長158cmの同選手は、小気味いいドリブルと鋭いスルーパスが持ち味だが、J1初ゴールは意外にもヘディングだった。

 なお、J1のタイ人初ゴールは今季第1節、同じくムアントンからサンフレッチェ広島に期限付き移籍しているタイ代表FWティーラシン・デーンダーが札幌戦で、チャナティップの目の前で決めている。ティーラシンにとっては、これがデビュー戦だったが、東南アジア最強ストライカーという前評判通りの活躍を見せ、このゴールが決勝弾となり、マン・オブ・ザ・マッチというおまけもついて、華々しいデビューを飾った。

 アジア戦略を推進するJリーグでは、今季多くのタイ人選手がプレーしているが、ここまでは想像以上の働きを見せてくれている。タイは、東南アジアサッカーをリードする存在で、タイ代表選手たちがJの舞台で今後、どんな活躍をするのか、東南アジア各国も注目している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年3月2日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新東南アジアニュース
これより過去の記事は、東南アジアサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 “ベトナムのメッシ”ことグエン・コン・フオンが婚約、お相手は2歳年上の一般女性 (5日)
【2】 ベトナム人実業家が所有するFKサラエヴォ、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ1部プレミイェル・リーガを2連覇 (5日)
【3】 新旧アジアサッカーの顔“MF編” 元ベトナム代表グエン・バン・クエットがノミネート (5/31)
【4】 ベトナム人選手の市場価値、最高額はグエン・バン・クエットら3選手 (6日)
【5】 新型コロナで延期のU-19ベトナム選手権2020予選が再開 (4日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved