日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>インドネシア、主審の判定を不服としたサポーターが暴徒化
インドネシア、主審の判定を不服としたサポーターが暴徒化
2018/04/17 09:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) InfoGlitz
(C) Youtube

 4月15日に行われたリーガ1(インドネシア1部)第4節、アレマFCとプルシブ・バンドンの試合で、主審の判定を不服としたホームのアレマサポーターがピッチになだれ込み、大勢の負傷者が出る騒動となった。

 ホームのアレマはこの試合、1-1で迎えた78分、味方選手一人がピッチに倒れこんでいたにもかかわらず、プルシブ・バンドンがプレーを止めず、相手FWエンドゥアセルがシュート。主審はこのゴールを認めて、アレマは1点を追う展開になった。

 主審の判定に、かなり苛立っていたアレマサポーターだったが、88分に同点ゴールが決まった直後、FWセティワンがレッドカードで退場処分となったことでサポーターの怒りは爆発寸前。

 後半アディショナルタイム3分を過ぎたところで、我慢の限界に達したアレマサポーターがペットボトルなどをピッチに投げ込み、それだけでは飽き足らず、主審に暴行を加えようとして、大勢のサポーターがピッチになだれ込み、収拾がつかなくなった試合はそのまま終了。

 両チームの選手は、巻き込まれてはたまらないと、すぐさま避難。警備員の対応も遅く、暴徒と化したサポーターでピッチは埋め尽くされた。この騒動で、女性や子供を中心に多くの負傷者が出たほか、避難した際にプルシブ・バンドンの選手も手のひらなどに軽傷を負ったという。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Edward Tien, Tháng Tư 16, 2018 | 2:46 chiều]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新東南アジアニュース
これより過去の記事は、東南アジアサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 SEA Games 2019男子サッカー、ベトナムは最弱グループのポット4に (23日)
【2】 AFC U-23選手権予選で開幕白星のベトナム代表パク監督「まだ努力が必要」 (23日)
【3】 東京五輪予選を兼ねたAFC U-23選手権2020、タイ開催が決定 (9/4)
【4】 U-19国際選手権、“小さなコン・フオン”の活躍で開催国ベトナムが白星発進 (24日)
【5】 AFC U-23選手権予選開幕、ホームのベトナムがブルネイに6発大勝で白星発進 (22日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved