日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>国際交流基金、東南ア選抜 vs 東北選抜のU-18サッカー国際親善試合を開催
国際交流基金、東南ア選抜 vs 東北選抜のU-18サッカー国際親善試合を開催
2019/03/14 09:11 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
増田セバスチャン氏デザインによる「ASIAN ELEVEN」ロゴ

 国際交流基金アジアセンターは3月12日、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)との共催、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の後援で、6月22日(土)に開催する、U-18東南アジア選抜チーム「ASIAN ELEVEN」 vs U-18東北選抜の国際親善試合「JapaFunCup(ジャパファンカップ)」の詳細及び東南アジアチームの選抜選手を発表した。

 JapaFunCupでは、東南アジア11か国から選抜されたU-18選手が、アジアで最も多様なチーム「ASIAN ELEVEN」を結成、東北各県から選抜されるU-18選抜選手と対決する。「ASIAN ELEVEN」監督は、ジュビロ磐田、清水エスパルスで活躍した元Jリーグ選手の古賀琢磨氏。東南アジア各国でアンダー世代を率いた実績が評価されている。記者会見で古賀監督は、「未来のアジア、世界のサッカーを担って羽ばたく選手が育つことを願っています」と語った。

 日本と東南アジアサッカーの若い力を育成するこの事業には、強力なサポーターが顔を揃える。テーマソング「I BELIEVE」を歌うのは、ボーカルグループとして圧倒的な歌唱力で躍進しているLittle Glee Monster。またユニフォームデザインは、Kawaii文化を始め日本のポップカルチャーを世界に発信している増田セバスチャン氏が手掛けた。

 「ASIAN ELEVEN」は、福島県での試合の後、今年7月に、ベトナムのハノイでも国際親善試合開催が予定されている。国際交流基金アジアセンターは、サッカーを通じて日本と東南アジアの文化交流を推進していく方針。

【国際親善試合「JapaFunCup」開催概要】
日時:2019年6月22日(土)
14:00 (キックオフ予定)
会場:Jヴィレッジ スタジアム

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年3月12日 国際交流基金アジアセンタープレスリリース]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新東南アジアニュース
これより過去の記事は、東南アジアサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 60 30 53
2 ホーチミン・シティ 41 29 48
3 タンクアンニン 41 33 39
4 ベカメックス・ビンズオン 32 32 36
5 サイゴンFC 37 40 36
6 ベトテルFC 33 40 36
7 ソンラム・ゲアン 32 26 35
8 ホアン・アイン・ザライ 45 46 35
9 クアンナムFC 43 38 34
10 SHBダナン 38 38 33
11 ナムディンFC 32 41 31
12 ハイフォンFC 33 44 30
13 タインホアFC 36 52 26
15 サンナ・カインホアBVN 31 45 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【2】 ベトナム女子代表、日本遠征のトレーニングマッチで岡山湯郷に2連勝 (17日)
【3】 元ベトナム代表ボー・フイ・トアン、SHBダナン退団が決定 (16日)
【4】 W杯2次予選、ベトナムが強豪UAEを1-0で下しG組首位に浮上 (15日)
【5】 AFCアウォーズ2019、最優秀若手部門にベトナム代表ドアン・バン・ハウがノミネート (17日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved