日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>カンボジアサッカー連盟の高級役員4人が6万USD横領で永久追放
カンボジアサッカー連盟の高級役員4人が6万USD横領で永久追放
2020/05/11 10:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) FFC

 カンボジアサッカー連盟(FFC)はこのほど、4人の高級役員が6万USD(約640万円)を横領していたとして、当該役員を永久追放することを決定した。

 永久追放となったのは、May Tola副事務局長、Tuy Vicheka審判部長、Chhaing Piseth財務部長、Kol Sophearom管理事務部長の4人。それによると、4人は国内サッカーの発展目的で支援を受けたサッカー連盟向けスポンサー料を共謀して横領。2015年から2019年までに計6万USDを横領していた。

 FFCのKeo Sareth事務局長は、この事件について「重大な違反で、FFCの信頼と名誉を失わせるのみならず、カンボジア全体のイメージにも悪影響を及ぼすもの」とコメント。なお、FFCは失ったスポンサー料を取り戻すべく、訴訟を起こす構えを示している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2020年5月8日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2021 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新東南アジアニュース
これより過去の記事は、東南アジアサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 サイゴンFCのビン会長、J3クラブとの提携計画を発表 近くクラブ名を公表へ (26日)
【2】 サイゴンFCのMFカオ・バン・チエン「日本行きの決断を後悔しない。全力でプレーするだけ」 (26日)
【3】 サイゴンFCの霜田監督が地元メディアの取材に応じる。FC琉球移籍のカオ・バン・チエンについても言及 (27日)
【4】 1部ベカメックス・ビンズオン、ワシがモチーフのクラブ公式マスコットを発表 (26日)
【5】 サイゴンFCが霜田正浩氏を新監督に任命、日本人MF苅部隆太郎は新設部門の担当者に (25日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2021 All Rights Reserved