日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジア記事一覧
 W杯3次予選、東南アジアから唯一出場のタイは日本や豪州と同組 (16/4/13)
 2018FIFAワールドカップロシアロシアワールドカップ・アジア3次予選の組み合わせ抽選会が4月12日にマレーシア・クアラルンプールで行われた。  それによると、2次予選で強豪イラクを抑...>> 続き
 デル・ピエロ擁するイタリアオールスター、5月にインドネシアで親善試合 (16/4/11)
 インドネシアメディアによると、元イタリア代表のアレッサンドロ・デル・ピエロ擁するイタリアオールスターとインドネシアオールスターの親善試合が5月21日に行われる。  会場は、イン...>> 続き
 第1回U-21ネイションズカップ、マレーシアで6月に開催 (16/4/10)
 ASEANサッカー連盟(AFF)はこのほど、第1回U-21ネイションズカップをマレーシアで6月3日から5日にかけて開催すると発表した。  今大会は、シンガポールに拠点を置く世界大手広告代理..>> 続き
 東南アジアのオリンピック「SEA Games」、2021年にハノイで開催 (16/4/9)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、文化スポーツ観光省およびスポーツ総局に対し、第31回東南アジア競技大会(SEA Games 2021)の同市での開催について確認する文書を提出した。  SEA Gam...>> 続き
 マレーシアリーグのオーストラリア人GK、練習中の落雷で緊急搬送 (16/4/8)
 4月5日、マレーシアのマラッカ・ユナイテッドに所属するオーストラリア人GKステファン・ペトロフスキ(18歳)が練習中に落雷に打たれて病院に緊急搬送される事故が発生した。  ペトロ..>> 続き
 AFCアジアカップ2019、プレーオフラウンドの組み合わせが決定 (16/4/8)
 アジアサッカー連盟(AFC)は4月7日、マレーシア・クアラルンプールでAFCアジアカップ2019のプレーオフラウンドの組み合わせ抽選会を開催した、  プレーオフは、ホーム&アウェイ方式..>> 続き
 AFC、八百長関与疑惑のタイ人審判2人に活動停止処分 (16/4/7)
 アジアサッカー連盟(AFC)規律委員会はこのほど、八百長に関与した疑いが持たれているタイ人審判のタノン・ボリクット氏とチャイヤ・マハパブ氏の調査を進めるべく、両氏に60日間の活動停止...>> 続き
 ドルトムント、タイのスパンブリーFCと育成支援などで業務提携 (16/4/6)
 ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントはこのほど、タイ1部スパンブリーFCとの間で育成支援などに関するパートナーシップを締結した。  締結式は、ドルトムントのホームスタ...>> 続き
 元ニンビンの韓国人MFシム・ウンソプ、プノンペン・クラウンで練習参加 (16/4/6)
 韓国人MFシム・ウンソプ(26歳)がカンボジア王者プノンペン・クラウンの練習に参加している。同選手は2014シーズンにVリーグのビッサイ・ニンビンとドンタム・ロンアンでプレーした経験が...>> 続き
 カンボジア代表ウドム、タイリーグ移籍を拒否 (16/4/4)
 フットボールチャンネルアジア(FCA)によると、カンボジア1部スヴァイリエンFC所属の同国代表MFプラク・モニー・ウドム(21..>> 続き
 元マンUのアシュリー・ウエストウッド、シンガポール代表監督に就任か? (16/4/4)
 元マンチェスター・ユナイテッドのアシュリー・ウエストウッド氏(39歳)が近く、ドイツ人のベルント・シュタンゲ監督の後任として、シンガポール代表監督に就任する可能性が高いと複数メ..>> 続き
 今季プレミア席巻のレスター、オーナーの母国タイでもフィーバー過熱 (16/4/1)
 レスター・シティが英プレミアリーグ首位を快走している。昨季14位だった弱小クラブが世界に名だたるビッグクラブらを抑えてリーグ終盤まで首位を走るなどと誰が想像できただろうか。レス..>> 続き
 タイサッカー協会、A代表のスズキカップ出場を断念、W杯3次予選に注力 (16/4/1)
 タイサッカー協会(FAT)はこのほど、ワールドカップ・アジア2次予選F組を首位突破して3次予選進出を決めたA代表を3次予選に集中させるため、AFFスズキカップ2016にA代表を出場させず、B代...>> 続き
 カンボジアンタイガーFC、ナイジェリア5部イガンムFCと業務提携 (16/4/1)
 カンボジア1部カンボジアンタイガーFCを運営する株式会社フォワード(東京都中央区)は3月30日、ナイジェリア5部に新規参入するイガンムFC(Iganmu FC)を運営するIGANMU FOOTBALL CLUB(..>> 続き
 [W杯2次予選]フィリピンが北朝鮮に大金星!北朝鮮はまさかの敗退 (16/3/31)
 ワールドカップ・アジア2次予選は29日に最終節の試合が行われ、H組では既に敗退が決まっていた3位フィリピン代表がホームで2位北朝鮮を接戦の末3-2で下すジャイアントキリングを演じた。こ...>> 続き
 札幌、マレーシア王者ジョホール・ダルル・タクジムと提携へ 東南アジア4か国目 (16/3/29)
 J2コンサドーレ札幌がマレーシア1部の昨季王者ジョホール・ダルル・タクジムと提携を結ぶことが明らかとなった。日本の各メディアが伝えている。なお、ジョホール・ダルル・タクジムは昨年...>> 続き
 タイと痛恨のドローに終わったイラク代表のヤヒア・アルワン監督が辞任 (16/3/26)
 3月24日に行われたワールドカップ・アジア2次予選で、ホームでタイ代表と2-2で引き分けたイラク代表のヤヒア・アルワン監督(55歳)が試合後に辞任を表明した。  イラクはこの試合で、...>> 続き
 シュタンゲ・シンガポール、W杯2次予選に臨む最後の代表メンバー発表 (16/3/22)
 シンガポールサッカー協会は3月18日、ワールドカップ・アジア2次予選アフガニスタン戦(3月29日、テヘラン/イラン)の代表メンバーを発表した。ベルント・シュタンゲ代表監督が来月退任す..>> 続き
 マレーシアの若手有望株、英ワトフォードで練習参加 (16/3/22)
 マレーシア・プレミアリーグのパハンFA所属の若手有望株M. KogileswaranとR. Dineshの両選手が英プレミアリーグ・ワトフォードFCのU-21チームで練習に参加している。  ワトフォードFC..>> 続き
 HAGLアッタプーがラオスリーグ不参加、ベトナム資本2クラブが解散へ (16/3/21)
 ホアン・アイン・ザライ(HAGL)のドアン・グエン・ドゥック会長はこのほど、HAGLアッタプーの今季のラオスリーグ不参加を決定した。同クラブは、ラオスサッカー連盟(LFF)から処分を受け...>> 続き
 シンガポール代表、ベルント・シュタンゲ監督の来月退任が内定 (16/3/19)
 シンガポール代表のベルント・シュタンゲ監督(68歳)が、現行契約が切れる4月15日をもって退任することが内定したと英字紙ニューペーパーが伝えた。現地メディアでは昨年後半から暗黙の了...>> 続き
 英レスター、世界一の大富豪ブルネイ国王の甥ファイク・ボルキアを獲得 (16/3/17)
 英メディアによると、プレミアリーグのレスター・シティFCがこのほど、チェルシーの下部組織からU-23ブルネイ代表FWファイク・ジェフリ・ボルキアを獲得した。契約期間は3年。  同選手...>> 続き
 スズキカップ開催は「元サヤ」でフィリピンに決定、次回から開催方式も変更か (16/3/16)
 先日「フィリピンがスズキカップ2016の開催を断念」というニュースを紹介したが、すったもんだの末、同大会のグループステージは予定通りミャンマーとフィリピンで開催されることに決まっ..>> 続き
 アトレティコ・マドリード、マレーシアの強豪を親善試合に招待 (16/3/16)
 スペインの強豪アトレティコ・マドリードはこのほど、昨年のAFCカップ王者であるマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムに対し、来季オフシーズンに実施する親善試合に招待した。  ...>> 続き
 U19東南アジア選手権2016、9月にベトナムで開催 (16/3/15)
 ASEANサッカー連盟(AFF)はこのほど、U-19東南アジア選手権2016のベトナム開催を決定した。同大会は、9月中旬に開催を予定している。  東南アジアのこの年代にとって、重要な大会だが...>> 続き
 AFF理事会、スズキカップ2016のフィリピン開催で一致 (16/3/14)
 ASEANサッカー連盟(AFF)は12日にベトナム・ダナン市で理事会を開き、大会規定を満たすスタジアムを準備できないとしてフィリピンが開催を辞退していたスズキカップ2016の代替開催地につ..>> 続き
 [AFCカップ]Sリーグ勢好調! タンピネス、バレスティアがグループ首位に! (16/3/11)
 AFCカップ・グループステージ第2節が8日に行われ、Sリーグから参加しているタンピネスとバレスティアがいずれも勝利して、各グループの単独首位に躍り出た。  タンピネスはアウェイで..>> 続き
 カンボジアンタイガーFCがスタジアムバナー募集、選手にメッセージを届けよう (16/3/10)
 カンボジア1部のカンボジアンタイガーFCは現在、ホームゲーム時にスタジアム内に掲載するスタジアムバナーを募集している。従来の企業広告だけでなく、スポンサー主がアピールしたい内容、...>> 続き
 スズキカップ2016、フィリピンに代わる開催地の最有力候補はマレーシア (16/3/10)
 フィリピンサッカー連盟(PFF)がAFFスズキカップ2016の開催を辞退したことを受け、ASEANサッカー連盟(AFF)は3月12日にベトナム・ダナンで開催される理事会で代替地について話し合う。現...>> 続き
 タイ代表ティーラシン・デーンダー、ムアントンUと2020年まで契約延長 (16/3/5)
 タイ代表のエースストライカー、ティーラシン・デーンダーはこのほど、同国1部ムアントン・ユナイテッドとの契約を2020年まで延長した。契約総額は1億バーツ(約3億2160万円)。  以前...>> 続き
 パタヤ・ユナイテッド、元韓国代表DF金珍圭を獲得、かつて磐田でも活躍 (16/3/5)
 タイ1部パタヤ・ユナイテッドはこのほど、元韓国代表DF金珍圭(キム・ジンギュ:31歳)を韓国1部FCソウルから獲得したと発表した。  同選手は、Kリーグで200試合以上に出場。ジュビロ..>> 続き
 カンボジアンタイガーFC、ロコモ社の小市琢磨CEOが特別顧問に就任 (16/3/2)
 カンボジアンタイガーFCは1日、特別顧問として小市琢磨氏(現LOCOMO Group Co.,Ltd.(ロコモグループ株式会社)CEO)が就任したと発表した。  今後、カンボジアを中心とした更なるサッ...>> 続き
 ムアントン・ユナイテッド、BECテロからタイ代表トリスタン・ドーを獲得 (16/3/1)
 タイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッドはこのほど、BECテロ・サーサナからタイ代表SBトリスタン・ドー(22歳)の獲得を発表した。  ベトナム人の祖父を持ち、フランスで育っ...>> 続き
 ガイナーレ鳥取、マレーシア国籍のタム・シイアンツンを獲得 (16/2/29)
 J3ガイナーレ鳥取は26日、東京都出身でマレーシア国籍のMFタム・シンアンツン(20歳)を同じくJ3のカターレ富山から獲得したと発表した。 氏名:タム・シイアンツン生年月日:1995..>> 続き
 フィリピンがスズキカップ開催断念 代替地にベトナムやシンガポールが名乗り (16/2/26)
 ASEANサッカー連盟(AFF)は2月24日、フィリピンがスズキカップ2016の開催を断念したことを連盟の公式ホームページで発表した。東南アジア王者を決める今年のスズキカップは11月19日から12...>> 続き
 フィリピン、AFFスズキカップ2016の開催を辞退 (16/2/24)
 フィリピンサッカー連盟(PFF)はこのほど、ASEANサッカー連盟(AFF)に対し、AFFスズキカップ2016の開催を辞退する意向を伝えた。同大会は、フィリピンとミャンマーが共同開催する予定だ..>> 続き
 カンボジアリーグ開幕!日系クラブ・カンボジアンタイガーFCは黒星発進 (16/2/21)
 カンボジアリーグ2016シーズンが2月19日に開幕した。昨年からカンボジアリーグに参戦している日系クラブ・カンボジアンタイガーFCは現在2連覇中の王者プノンペン・クラウンFCと対戦した。 ...>> 続き
 Sリーグ・ヤングライオンズ、フランス人GKとチーム最高額で契約 (16/2/20)
 U-21シンガポール代表を中心に構成されるヤングライオンズが、フランス出身のGKベンジャミン・バートランドと契約したことが明らかになりました。バートランドは現在23歳で、昨年までフラ..>> 続き
 マレーシア選抜チーム、オーストラリア1部Aリーグに参戦か (16/2/19)
 マレーシアサッカー協会(FAM)はこのほど、オーストラリア1部Aリーグにマレーシアの選抜チームを送り込むことを計画している。これは元オーストラリア代表で、マレーシアでのプレー経験も...>> 続き
 元韓国代表MF金正友、タイのBECテロに移籍へ、かつて名古屋でもプレー (16/2/18)
 元韓国代表で、かつて名古屋グランパスでもプレーしたMF金正友(キム・ジョンウ:33歳)がタイのBECテロ・サーサナに移籍することで合意した。韓国メディアが伝えている。  同選手は昨...>> 続き
 ゴンバクが来季Sリーグに復帰!? 他クラブとの合併や提携も視野に (16/2/18)
 先日、ホーガンとの合併が「無効」となりそうなウッドランズがSリーグ復帰する可能性があることをお伝えしましたが、2012年を最後にSリーグから脱退したゴンバク・ユナイテッドにも復帰の..>> 続き
 まず1冠!アルビレックス新潟S、開幕戦&コミュニティシールドに勝利 (16/2/15)
 昨季シンガポールカップとリーグカップの2冠を達成し、今季は念願のリーグ優勝を含めた国内全タイトルの獲得を目指しているアルビレックス新潟シンガポール。高い目標に向けた最初のタイト...>> 続き
 タイサッカー協会、新会長に前警察庁長官ソムヨット氏を選出 (16/2/14)
 タイサッカー協会(FAT)は2月11日に会長選挙を行い、前警察庁長官ソムヨット・プンパンムアン氏(62歳)が新会長に選出された。  今回の選挙は、ウォラウィ・マクディ前会長(64歳)..>> 続き
9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  
前へ | 次のページ 
(14/35)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 15 7 23
2 ハノイFC 22 10 21
3 サイゴンFC 14 11 17
4 ソンラム・ゲアン 7 5 17
5 ハイフォンFC 14 14 15
6 ホアン・アイン・ザライ 18 16 14
7 タンクアンニン 13 13 14
8 ベカメックス・ビンズオン 14 14 12
9 SHBダナン 13 16 12
10 タインホアFC 16 17 11
11 ベトテルFC 6 15 10
12 ナムディンFC 8 12 9
13 クアンナムFC 11 14 8
14 サンナ・カインホアBVN 12 19 6
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム1部ソンラム・ゲアン、今季無得点の元札幌テレを契約解除 (24日)
【2】 Vリーグ2第7節、ビンフオックが首位堅持、ハティンも3発快勝で2位浮上 (23日)
【3】 第1回ベトナム女子国家カップが開幕、優勝候補の2チームが白星発進 (23日)
【4】 U-21ベトナム選手権2019、予選フォーマットが変更 (24日)
【5】 ベトナム1部ナムディンFC、グエン・バン・シー監督の退任を発表 (24日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved