日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジア記事一覧
 1次リーグ敗退のU23タイ代表キャティサック監督「フィジカルは我々の大きな弱点」 (16/1/20)
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016(カタール)の1次リーグB組の最終節が19日に行われ、「タイのジーコ」ことキャティサック・セーナームアン監督率いるタイ..>> 続き
 [リオ五輪最終予選] タイはB組最下位で1次リーグ敗退決定 (16/1/20)
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016(カタール)は19日、1次リーグB組の最終節が行われ、タイは北朝鮮と2-2で引き分けた。勝ち点1を追加したタイは、同組の北..>> 続き
 マレーシア代表新監督にU23代表オン・キム・スウィー氏が正式就任 (16/1/20)
 マレーシアサッカー協会(FAM)は18日、暫定監督としてマレーシアA代表を指揮していたオン・キム・スウィー氏を正式にA代表監督に任命した。  マレーシアでは、昨年のワールドカップ・...>> 続き
 ビンズオンとムアントン・ユナイテッドの親善試合、入場券を無料配布 (16/1/19)
 タイ・プレミアリーグの強豪ムアントン・ユナイテッドが1月23日にベトナム王者ベカメックス・ビンズオンとホーチミン市トンニャットスタジアムで親善試合を行う。キックオフは18時30分で、...>> 続き
 FC東京、インドネシアのサッカーアカデミーに指導者短期派遣 (16/1/18)
 J1のFC東京は、インドネシア・ジャカルタにおいて、1月11日~17日の日程で、国際交流および社会貢献活動の一環として指導者短期派遣を行った。当施策は、国際交流基金アジアセンターとJリ..>> 続き
 ドイツ生まれのフィリピン代表シュテファン、比1部セレスFCに移籍へ (16/1/18)
 ドイツ人の父とフィリピン人の母を持ち、バイエルンで生まれ育ったフィリピン代表MFシュテファン・シュレック(29歳)がこのほど、独2部グロイター・フュルトからフィリピン1部セレスFCに..>> 続き
 日本に惨敗のU23タイ代表キャティサック監督、「PK失敗が悔やまれる」 (16/1/17)
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016(カタール)の1次リーグB組の第2節が17日に行われ、「タイのジーコ」ことキャティサック・セーナームアン監督率いるタイは...>> 続き
 [リオ五輪最終予選] 日本がタイに4発大勝で決勝T進出決定 (16/1/17)
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016(カタール)は17日、1次リーグB組の第2節が行われ、日本がタイを4-0で一蹴して決勝トーナメント進出を決めた。  日本..>> 続き
 シンガポールの超新星イルファン・ファンディ、来季もSリーグでプレー (16/1/15)
 シンガポールサッカー界のレジェンドであるファンディ・アマドを父に持つU-23シンガポール代表FWイルファン・ファンディ(18歳)がSリーグのホーム・ユナイテッドと契約を結んだ。  同...>> 続き
 カンボジアンタイガーFC、ウエスタンFCとの経営統合に関する基本合意を解消 (16/1/14)
 カンボジア1部メトフォンカンボジアリーグのカンボジアンタイガーFCは1月14日、同1部所属のウエスタンFCとの基本合意を解消すると発表した。  カンボジアンタイガーFCとウエスタンFCは...>> 続き
 [リオ五輪最終予選] 初出場のタイが強豪サウジアラビアとドロー発進 (16/1/14)
 リオデジャネイロ五輪アジア最終予選を兼ねたAFC U-23選手権2016(カタール)は13日、1次リーグB組の初戦が行われ、初出場のタイがサウジアラビアと1-1で引き分けた。  中東の強豪との...>> 続き
 タイ代表FWティーラシン・デーンダーにマレーシアの強豪が獲得打診 (16/1/14)
 マレーシア・スーパーリーグの強豪ケランタンFAがタイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッド所属の同国代表FWティーラシン・デーンダー(27歳)の獲得を打診している。  同選手..>> 続き
 第1回ASEANスーパーリーグ、2017年に延期へ (16/1/12)
 ASEANサッカー連盟(AFF)は1月10日に開いた会合で、第1回ASEANスーパーリーグ(ASL)について話し合い、開催時期を2017年に延期することで一致した。同大会は当初、2016年8月頃の開催を予...>> 続き
 FC東京、「タイのメッシ」の期限付き移籍での獲得を希望 (16/1/11)
 日本メディアによると、J1のFC東京がタイ代表MFチャナティプ・ソングラシン(22歳)を期限付き移籍で獲得する方向で動いているという。  同選手は、タイ・プレミアリーグのBECテロ・サ...>> 続き
 「タイのメッシ」のBECテロ、来季のタイ・プレミアリーグ残留が決定 (16/1/10)
 タイ・プレミアリーグ2016シーズンの参加チーム数が当初の18チームから20チームとなることが決まった。これにより、今季16位のBECテロ・サーサナは残留が決定した。  来季のタイ・プレ...>> 続き
 2015年の東南アジアサッカー、最優秀監督&ベスト11を発表 (16/1/9)
 サッカーサイト「FourFourTwo」はこのほど、2015年の東南アジア(オーストラリア含む)のベスト11および最優秀監督を選出した。最優秀監督には、「ジーコ」の異名で知られるタイ代表(U-23...>> 続き
 開幕前に監督が辞任!ウォリアーズの「2頭体制」早くも崩壊 (16/1/9)
 SリーグのウォリアーズFCは1月6日、カリム・ベンチェリファ監督が辞任したことを発表。後任の指揮官には、ベンチェリファ監督とともに指導にあたる予定だった新任のヨルグ・ステインブラン...>> 続き
 元リヴァプールMFペナント、Sリーグ・タンピネス入団の可能性は? (16/1/6)
 元U-21イングランド代表でアーセナルやリヴァプールでもプレーしたMFジャーメイン・ペナントが、6日から1週間の予定でトライアルのためにタンピネスの練習に参加することが明らかになりま..>> 続き
 2015年のアジアサッカークラブ、獲得タイトル数トップ5を紹介 (16/1/5)
 2015シーズンが終了し、タイのブリーラム・ユナイテッドが史上初となる1シーズン5冠を達成した。今回は、2015年のアジアサッカークラブで、最も獲得タイトルが多かったトップ5を紹介する。...>> 続き
 2015年の東南アジア人最多スコアラートップ5を紹介 (16/1/4)
 2015年は東南アジア各国リーグで東南アジア人ストライカーが活躍した1年だった。今回は2015年の東南アジア人最多スコアラートップ5を紹介する。 5位:レ・バン・タン(XSKTカントー..>> 続き
 2015年の東南アジアFWベスト10、カンボジアのワタナカが選出 (16/1/3)
 サッカーサイト「FourFourTwo」はこのほど、2015年に活躍した東南アジア(オーストラリア含む)のフォワードベスト10を発表した。レ・コン・ビンやグエン・コン・フオンのランクインが期待...>> 続き
 2015年の東南アジアDFベスト10、5冠ブリーラムから3人が選出 (16/1/2)
 サッカーサイト「FourFourTwo」はこのほど、2015年に活躍した東南アジア(オーストラリア含む)のディフェンダーベスト10を発表した。今年は躍進著しいタイから最多の4人が選出。堅守のシ..>> 続き
 2015年の東南アジアGKベスト5、シンガポールのイズワンがランクイン (16/1/1)
 サッカーサイト「FourFourTwo」はこのほど、2015年に活躍した東南アジア(オーストラリア含む)のゴールキーパーベスト5を発表した。  優秀なゴールキーパーを多く輩出しているシンガ..>> 続き
 「タイの神童」ウォラチト、FC東京と契約ならず (15/12/31)
 サッカーサイト「Goal」のタイ語版は、U-19タイ代表の主将で、U-23代表にも名を連ねるMFウォラチト・カニッシーバンペン(通称:イム、18歳)が今月中旬、J1 FC東京のトライアルに参加した...>> 続き
 松本移籍が噂されたシンガポールの守護神イズワン、Sリーグのタンピネスと契約 (15/12/29)
 シンガポール代表GKイズワン・マフブドがSリーグのタンピネス・ローヴァーズに入団することで合意したと各メディアが伝えました。契約期間は2年間。  ワールドカップ・アジア2次予選の...>> 続き
 ブリーラム・ユナイテッドがタイFAカップ優勝!アジア史上初の5冠達成 (15/12/28)
 タイFAカップ2015は12月26日に決勝戦が行われ、ブリーラム・ユナイテッドがムアントン・ユナイテッドに3-1で快勝した。これにより、ブリーラムが今季獲得したタイトルは5つ目となった。 ...>> 続き
 U-14 ASEAN Dream Football Tournament、ベトナムPVFは山形を下して3位 (15/12/27)
 東南アジアとJリーグクラブのジュニアユースが参加した国際トーナメント「U-14 ASEAN DREAM FOOTBALL TOURNAMENT 2015」はタイ・バンコクで12月25日、大会最終日の各試合が行われ、ベトナ..>> 続き
 2015年の東南アジアMFベスト10、ベトナムのドー・ズイ・マインがランクイン (15/12/23)
 サッカーサイト「FourFourTwo」はこのほど、2015年に活躍した東南アジアのミッドフィルダーベスト10を発表した。ベトナムからは、ハノイT&Tのドー・ズイ・マイン(19歳)が最年少で選ばれ..>> 続き
 メコン選手権2015、タイのブリーラム・ユナイテッドが苦しみながらも初優勝 (15/12/21)
 メコン地域各国の優勝チームが参加する「第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2015)」は20日にバンコクで決勝が行われた。試合は、タイのブリーラム・ユナイテッドがカ..>> 続き
 ムアントン・ユナイテッド、1月23日にビンズオンと親善試合 (15/12/21)
 タイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッドは来季に向けた準備として、1月23日にホーチミン市で、Vリーグ王者のベカメックス・ビンズオンと親善試合を行う。今回の親善試合は、ムア..>> 続き
 東南アジア各国リーグが終了、国内選手得点王5人を紹介 (15/12/20)
 一足先にシーズンを終えていたVリーグに続き、東南アジア各国のリーグも12月中旬にそれぞれの日程を終了した。今回は、今シーズン輝きを放った各国リーグの国内選手得点王たちを紹介する。...>> 続き
 アルビレックス新潟シンガポール、鳴尾監督6年ぶりの再任! (15/12/19)
 アルビレックス新潟シンガポールは12月18日、新監督に鳴尾直軌氏が就任したことを発表しました。鳴尾監督は2009年にもアルビレックス新潟シンガポールで指揮をとっており、6年ぶりのシンガ...>> 続き
 カンボジアリーグ2015、薄氷の勝利でプノンペン・クラウンが2連覇 (15/12/17)
 メトフォンカンボジアリーグは12月12日にプレーオフ優勝決勝戦の2ndレグが行われた。この試合は、昨年の覇者プノンペン・クラウン(レギュラーシーズン2位)がナーガ・ワールド(同4位)に...>> 続き
 日系カンボジアンタイガーFC、ウエスタンFCとの統合を発表 (15/12/17)
 カンボジア1部メトフォンカンボジアリーグのカンボジアンタイガーFCは15日、同じく1部のウエスタンFCとの統合を発表した。既にプノンペン市内でクラブ統合に関する基本合意書の調印を済ま..>> 続き
 絶対王者ブリーラム・ユナイテッド、無敗でタイ・プレミアリーグ3連覇 (15/12/15)
 タイ・プレミアリーグ2015は13日に最終節が行われた。既に優勝を決めているブリーラム・ユナイテッドは、アウェイでタイ・ポートに5-1で圧勝して、リーグ3連覇を達成。最終成績は、25勝0敗...>> 続き
 元マンUのドワイト・ヨーク氏、12月15日にベトナム訪問 (15/12/14)
 元トリニダード・トバゴ代表で、英マンチェスター・ユナイテッドでも活躍したドワイト・ヨーク氏がベトナムのサッカーファンとの交流イベントに参加するため、12月15日に東北部ラオカイ省..>> 続き
 マレーシアカップ2015、セランゴールが10年ぶり33回目の優勝 (15/12/13)
 マレーシアカップ2015は12日にシャー・アラム・スタジアムで決勝戦が行われ、セランゴールFAがFWアーマド・ハズワン・バクリの2ゴールでケダFAに2-0で快勝し、10年ぶりの優勝を決めた。>> 続き
 ベトナムサッカー連盟、SEA Games出場条件を22歳以下に変更を提案 (15/12/12)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)は6日にオーストラリアで行われたASEANサッカー連盟(AFF)の会議で、東南アジア競技大会(SEA Games)男子サッカー競技の出場条件を22歳以下とすることを提案...>> 続き
 元ブラジル代表ロナウジーニョ、12月11日にシンガポール訪問 (15/12/10)
 元ブラジル代表FWロナウジーニョが12月11日にシンガポールを訪問する。今回の訪問は、自身が展開するサッカースクール「ロナウジーニョ・フットボール・アカデミー」のPRのため。  ロ..>> 続き
 U19タイ代表ウォラチト、FC東京のトライアルに参加へ (15/12/9)
 タイ・プレミアリーグのチョンブリーFC所属で、U-19タイ代表で主将を務めるMFウォラチト・カニッシーバンペン(18歳)がFC東京のトライアルに参加する。期間は12月15日から19日まで。 ..>> 続き
 ライオンズXII解散決定、所属選手はSリーグまたは海外へ (15/12/7)
 シンガポールサッカー協会(FAS)は4日、今季まで4シーズンにわたってマレーシア・スーパーリーグ(MSL)に参戦していたライオンズXIIを解散することを正式に発表しました。  先月末に...>> 続き
 メコン選手権準決勝、ビンズオンが逆転負け、ワタナカのハットトリックに沈む (15/12/7)
 メコン地域各国の優勝チームが参加する「第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2015)」は6日にハノイ市で準決勝が行われ、前回王者のベカメックス・ビンズオンがカンボジ...>> 続き
 U19タイ代表MFウォラチト、Jリーグクラブのトライアルに参加へ (15/12/6)
 U-19タイ代表で主将を務めるMFウォラチト・カニッシーバンペン(18歳)が12月15日から1週間、Jリーグクラブのトライアルに参加するという。  これは、同選手の保有権を持つチョンブリ..>> 続き
11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  
前へ | 次のページ 
(16/36)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 サイゴンFC 19 6 23
2 ベトテルFC 19 13 19
3 タンクアンニン 15 14 19
4 ハノイFC 17 10 18
5 ホーチミン・シティ 16 11 17
6 ホアン・アイン・ザライ 12 12 17
7 ベカメックス・ビンズオン 13 9 16
8 タインホアFC 7 11 14
9 SHBダナン 18 14 13
10 ホンリン・ハティン 9 9 12
11 ソンラム・ゲアン 7 13 12
12 ナムディンFC 12 18 10
13 ハイフォンFC 5 15 10
14 クアンナムFC 13 27 8
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム1部HCMC、コスタリカ代表のストライカー2人を獲得 (6日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 U-17ベトナム選手権2020、HAGLやサイゴンが予選突破 (5日)
【4】 ベトナム1部タインホアFC、Vリーグ残り試合の不参加を表明 (12:10)
【5】 ベトナム1部HCMC所属のサム・ゴック・ドゥックがレストラン開業 (4日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved