日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジア記事一覧
 [U19東南アジア選手権]ベトナムが東ティモールを下して白星発進 (15/8/26)
 ラオスで開催中のU-19東南アジア選手権は25日、U-19ベトナム代表とU-19東ティモール代表の試合が行われ、ベトナムが2-0で勝利して、白星スタートを切った。  自力で勝るベトナムは、序...>> 続き
 インドネシアのペルシブ・バンドン、新監督にカマーチョ氏を招聘へ (15/8/24)
 インドネシア・スーパーリーグ(ISL)のペルシブ・バンドンがスペイン人のホセ・アントニオ・カマーチョ氏(60歳)の監督招聘に動いていると報じられている。同氏は、レアル・マドリードや...>> 続き
 AFFアウォーズ2015、躍進著しいタイが賞を独占、ベトナムのレ・コン・ビンはベスト11 (15/8/23)
 ASEANサッカー連盟(AFF)はミャンマー・ヤンゴンで22日、第2回目となる東南アジアサッカーの年間表彰式「AFFアウォ―ズ2015」を開催した。今年は男子・女子ともにタイが主要賞を独占。注..>> 続き
 元札幌ステファノ・リリパリ、オランダ2部テルスターに加入 (15/8/21)
 インドネシア代表MFステファノ・リリパリ(25歳)がオランダ2部テルスターと2年契約を結んだ。同選手は今季、インドネシア・スーパーリーグのペルシジャ・ジャカルタでプレーしていたが、..>> 続き
 セレッソ大阪ファン感謝祭2015、タイ・ベトナムでネット中継 (15/8/20)
 J2セレッソ大阪は8月30日(日)にファン感謝イベントを開催する。今回のイベントでは、日本・タイ・ベトナムをインターネットで中継してトークショーやミニゲームなどを行う。  トーク...>> 続き
 Jリーグ、バンコクの連続爆弾テロを受け、U-13選抜のタイ遠征を打ち切り (15/8/20)
 Jリーグは19日、バンコクで発生した連続爆弾テロ事件を受け、8月14日から22日の日程で実施を予定していたU-13 Jリーグ選抜のキャンプを途中で打ち切り、20日に帰国すると発表した。  ..>> 続き
 浦和レッズ、ミャンマー洪水災害に対する支援金募集 (15/8/19)
 浦和レッズは8月16日に埼玉スタジアムで行われたJ1リーグ2ndステージ第7節湘南ベルマーレ戦で、大雨による洪水災害に見舞われたミャンマーを支援すべく、募金活動を行った。集まった金額は...>> 続き
 東南アジアにルーツを持つ世界のサッカー選手ベスト8 (15/8/15)
 フットボールチャンネルアジアはこのほど、東南アジアにルーツを持ち、ヨーロッパの大舞台で活躍するサッカー選手ベスト8を発...>> 続き
 JFL横河武蔵野FC、フィリピン代表大友慧の入団を発表 (15/8/15)
 JFLの横河武蔵野FCはこのほど、フィリピン代表MF大友慧(33歳)の入団を発表した。同選手は、日本人の父とフィリピン人の母を持つハーフ。鹿島の下部組織で育ち、ベガルタ仙台やサガン鳥栖...>> 続き
 U18アジアチャンピオンズトロフィー、鹿島が開幕2連勝でグループ首位 (15/8/13)
 マレーシアのサッカーアカデミー「フレンツ・ユナイテッド」が主催する第3回U-18アジアチャンピオンズトロフィーは8月12日にグループB第2節が行われ、鹿島アントラーズユースがホーチミン..>> 続き
 「インドネシアのイニエスタ」、スペイン2部のトライアルに参加 (15/8/12)
 インドネシア代表MFエヴァン・ディマス(20歳)がスペイン・カタルーニャ州を本拠地とする同国2部UEリャゴステラのトライアルに参加する。同選手が自身のTwitterで明らかにした。  同..>> 続き
 シンガポールサッカー協会、来季Sリーグ基本方針を9月末までに発表へ (15/8/11)
 シンガポールサッカー協会(FAS)のザイヌディン・ノルディン会長が6日、現地紙ニューペーパーの取材に対して来季Sリーグの基本方針を9月30日までに発表するとコメントした。  東南ア..>> 続き
 U16東南アジア選手権、尻上がりに調子を上げたタイが優勝 (15/8/11)
 カンボジア・プノンペンで9日、U-16東南アジア選手権2015の決勝が行われ、今大会の序盤につまづきながらも徐々に調子を上げてきたU-16タイ代表が、U-16ミャンマー代表を3-0で下して優勝。..>> 続き
 洪水被害のミャンマー、サッカー選手や監督が被災者救助 (15/8/7)
 7月半ばから続く豪雨の影響で洪水被害が深刻化しているミャンマーで、同国のサッカー選手らが被災者の救助活動に乗り出した。  国際連合人道問題調整事務所(OCHA)によると、被災者は...>> 続き
 ASEANスーパーリーグ来年8月開幕で、Sリーグは“セミプロ”化も!? (15/8/2)
 ASEAN各国から参加チームを募る「ASEANスーパーリーグ(ASL)」が、来年8月に開幕する見込みだとシンガポール各紙が伝えています。  ASLにシンガポールからチームを参加させる場合、現...>> 続き
 Vリーグ各クラブ、ASEANスーパーリーグ出場に意欲 (15/8/2)
 ASEANサッカー連盟(AFF)が東南アジア版チャンピオンズリーグ「ASEANスーパーリーグ(ASL)」を来年8月に開催すると発表した。開催に向けては、様々な問題があり、実現可能性には疑問符が...>> 続き
 日本に挑戦した東南アジア人サッカー選手トップ5、ベトナムのレ・コン・ビンも (15/8/1)
 フットボールチャンネルアジアはこのほど、日本でプレーした、またはプレー中の東南アジア人サッカー選手トップ5を発表した。...>> 続き
 東南アジア版チャンピオンズリーグ、「ASEANスーパーリーグ」、来年8月開催へ (15/7/31)
 ASEANサッカー連盟(AFF)はこのほど、ASEANスーパーリーグ(ASL)の開催を発表した。同大会は、これまでに何度も開催が噂されていたが、その度に延期されてきた。  それによると、第1...>> 続き
 FIFA前理事のタイサッカー協会会長、公文書偽造で有罪判決 (15/7/28)
 AP通信によると、バンコクの裁判所は22日、国際サッカー連盟(FIFA)の前理事で、タイサッカー協会のウォラウィ・マクディ会長(63歳)に対して有罪判決を下し、執行猶予付き懲役16か月の..>> 続き
 ASローマ、ドゥンビアなど5選手が遠征先インドネシアで入国拒否 (15/7/26)
 ASローマの5選手がアジアツアーで訪れたインドネシアで入国を拒否されるというトラブルが発生した。5選手は、ジャカルタで開催された親善試合を欠場し、そのままイタリアにとんぼ返りする..>> 続き
 アーセナル、シンガポールで開催のプレシーズン大会で優勝 (15/7/20)
 シンガポール・スポーツ・ハブ(新国立競技場)で開催されていたバークレイズ・アジアトロフィーは18日に決勝が行われ、アーセナルがエバートンを3-1で下して優勝した。  同大会は、ア...>> 続き
 ジュビロ磐田、「インドネシアのイニエスタ」に練習参加を打診か (15/7/19)
 「インドネシアのイニエスタ」の異名で知られるペルセバヤ・スラバヤ所属の同国代表MFエヴァン・ディマス(20歳)に対し、J2ジュビロ磐田とAリーグのブリスベン・ロアーFCが練習参加を打診...>> 続き
 レジェンド健在!東南アジアのベテラン選手トップ5、最年長はタイの41歳 (15/7/18)
 フットボールチャンネルアジアはこのほど、東南アジアで活躍中のベテラン選手トップ5を発表した。この中には、元ベトナム代表...>> 続き
 横浜F・マリノス、シンガポール代表DF獲得の噂を否定 (15/7/15)
 J1横浜F・マリノスがシンガポール代表DFサフワン・バハルディン(23歳)の期限付き移籍での獲得に向けて動いているというシンガポール紙「ザ・ニュースペーパー」の報道について、同クラブ...>> 続き
 タイ・JMGアカデミー、閉校理由は育成失敗による選手の能力不足 (15/7/15)
 ベトナムでは、海外系サッカーアカデミーとして成功したモデルケースと言われているHAGLアーセナルJMGアカデミーだが、タイにあったJMGアカデミーは、優秀な選手が育たず、2012年3月末に閉...>> 続き
 元G大阪 木場昌雄氏のJDFA、7月26日にタイでフットボールクリニック開催 (15/7/15)
 元ガンバ大阪のキャプテンで、タイでもプレーした木場昌雄氏が代表理事を務める一般社団法人Japan Dream Football Association (JDFA)が7月26日(日)に、タイ・バンコクにおいてフットボ..>> 続き
 東南アジアで活躍する日本人サッカー選手トップ5 (15/7/12)
 フットボールチャンネルアジアはこのほど、東南アジアで大きなインパクトを残した日本人選手トップ5を発表した。詳細は以下の...>> 続き
 U16ベトナム代表、「U16東南アジア選手権」に向けキャンプ開始 (15/7/12)
 U-16ベトナム代表はハノイ市で、U-16東南アジア選手権に向けたキャンプを開始した。同大会は、7月25日(土)から8月10日(月)までカンボジア・プノンペンで開催される。  今回招集さ..>> 続き
 東京ヴェルディ、タイ代表ウィンガーに練習参加オファー (15/7/10)
 フットボールチャンネルアジアによると、J2東京ヴェルディが、タイ代表のウィンガーで、チョンブリーFC所属のクルークリット..>> 続き
 アーセナルが出場の国際大会、シンガポール選抜に元湘南の福田健人が選出 (15/7/9)
 シンガポールサッカー協会はこのほど、7月15日(水)と18日(土)にシンガポール・スポーツ・ハブ(新国立競技場:収容人数5万5000人)で行われる国際サッカー大会「バークレイズ・アジア..>> 続き
 第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ、今年はタイも出場 (15/7/9)
 メコン地域各国の優勝チームが参加するサッカー大会「第2回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2015)」の大会概要がこのほど発表された。今大会からは、前回出場のベトナム..>> 続き
 柏レイソル、タイのチャイナートFCとアカデミー活動で提携 (15/7/9)
 J1柏レイソルは8日、タイ・プレミアリーグのチャイナートFCとの間で、アカデミーの選手育成に関するパートナーシップを締結したと発表した。この提携は、互いのアカデミー活動の充実を図り...>> 続き
 ラオスサッカー協会、元U19ベトナム代表エースに帰化を勧める (15/7/7)
 元U-19ベトナム代表FWグエン・スアン・ナム(21歳)が、ラオス・プレミアリーグのSHBヴィエンチャン(Vリーグ・SHBダナンの下部組織)で大活躍している。7月初めに行われた第10節では2ゴー...>> 続き
 熱狂する東南アジア、「今、最も“熱い”サッカークラブトップ10」 (15/7/5)
 日本のサッカーサイト「フットボールチャンネルアジア」はこのほど、「東南アジアで最も“熱い”サッカークラブトップ10」を..>> 続き
 「タイのメッシ」が手術、W杯2次予選の大一番を欠場へ (15/7/5)
 「タイのメッシ」の異名で知られるタイ代表MFチャナティプ・ソングラシン(BECテロ・サーサナFC)が練習中に負傷した左足首を手術した。復帰までは2か月を要するとされており、9月8日にホ..>> 続き
 日本-メコンU-15サッカー国際大会、ベトナムは3位入賞 (15/7/4)
 大阪のJ-GREEN堺で3日、サッカーの国際交流大会「日本-メコンU-15サッカー交流プログラム」の順位決定戦が行われ、U-15ベトナム代表がU-15ラオス代表を1-0で下して3位入賞を果たした。 ...>> 続き
 スマトラ地震被災のインドネシア人、C・ロナウドの支援でポルトガル名門に入団 (15/7/3)
 2004年のスマトラ島沖地震で被災し、家族3人を失ったインドネシア人の少年マルティンス君(17歳)がポルトガルの名門スポルティング・リスボンの下部組織に入団した。彼を支援したのは、サ...>> 続き
 カンボジアリーグ開幕、注目の日系カンボジアンタイガーは開幕白星スタート (15/7/3)
 カンボジア1部のメトフォンカンボジアリーグが開幕した。今季、親会社が変わって新たに生まれ変わったカンボジアンタイガーFCは、ナショナル・ポリスと対戦し、選手兼監督であるMF木原正和...>> 続き
 ビンズオンのセネガル人FW、東南アジアで活躍する外国人ストライカーBest5に選出 (15/6/30)
 日本のサッカーサイト「フットボールチャンネルアジア」はこのほど、2015シーズンに東南アジアで活躍中の外国人ストライカーB...>> 続き
 U15日本代表、7月初めにベトナムやカンボジアなどと対戦 (15/6/28)
 大阪のJ-GREEN堺で7月1日(月)から3日(金)まで、サッカーの国際交流大会「日本-メコンU-15サッカー交流プログラム」が実施される。  同大会には、メコン5か国(カンボジア、タイ、..>> 続き
  “タイのジーコ”躍進を続けるタイ代表の指揮官に一問一答 (15/6/26)
 タイサッカーが東南アジアを席巻している。昨年のAFFスズキカップでは、タイA代表が12年ぶりに優勝。東南アジアの五輪とされるSEA Gamesでは、U-23タイ代表が2013年・2015年と連覇を果たし...>> 続き
 タイ代表の“ジーコ”監督、2019年にベトナム復帰か? (15/6/26)
 タイ代表(U-23代表兼任)で指揮を執る“タイのジーコ”ことキャティサック・セーナームアン監督は、このほど開かれたタイサッカー協会(FAT)との会議で、「2016年のリオデジャネイロ五輪...>> 続き
 松本山雅、シンガポール代表の守護神に練習参加を打診か (15/6/24)
 シンガポールのThe Straits Times紙は、マレーシア・スーパーリーグのライオンズXIIに所属するシンガポール代表GKイズワン・マフブドが、J1松本山雅から練習参加の打診を受けていると伝え..>> 続き
13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  
前へ | 次のページ 
(18/35)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 60 30 53
2 ホーチミン・シティ 41 29 48
3 タンクアンニン 41 33 39
4 ベカメックス・ビンズオン 32 32 36
5 サイゴンFC 37 40 36
6 ベトテルFC 33 40 36
7 ソンラム・ゲアン 32 26 35
8 ホアン・アイン・ザライ 45 46 35
9 クアンナムFC 43 38 34
10 SHBダナン 38 38 33
11 ナムディンFC 32 41 31
12 ハイフォンFC 33 44 30
13 タインホアFC 36 52 26
15 サンナ・カインホアBVN 31 45 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナムの若手選手がJリーグ合同トライアウト2019に参加、J3長野で練習参加も (11日)
【2】 第2回「ベトナム日本国際ユースカップ U-13」開催記念、トルシエ監督&井尻監督によるスペシャル対談 (14日)
【3】 ベトナム代表MFグエン・トゥアン・アイン、スペイン1部アラベスで練習参加か (15日)
【4】 SEA Games男子サッカー、ベスト11にベトナムから最多4人が選出 (14日)
【5】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved