日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
東南アジア記事一覧
 タイ1部パタヤ、フィリピン代表FW嶺岸光の獲得が秒読み段階 (17/11/29)
 タイメディアによると、同国1部パタヤ・ユナイテッドがフィリピン代表FW嶺岸光(26歳)の獲得交渉を進めており、契約間近と伝えている。来季から新設されるASEAN枠での獲得を狙っていると..>> 続き
 タイ1部プラチュワップFC、元札幌のインドネシア代表ステファノを獲得へ (17/11/29)
 タイ1部昇格を決めたプラチュワップFCが来季から新設されるASEAN枠を活用して、インドネシア代表MFステファノ・リリパリ(27歳)の獲得を計画している。タイのメディアが報じている。 ..>> 続き
 シンガポール代表GKハッサン・サニー、タイの複数クラブからオファー (17/11/29)
 東南アジア最高のGKとの呼び声も高い、シンガポール代表の守護神ハッサン・サニー(33歳)はこのほど、タイの2クラブから獲得オファーがあったことを明らかにした。  それによると、一...>> 続き
 タイ1部チョンブリー、カンボジア代表チェルング・ポルロウトに照準 (17/11/29)
 タイ1部チョンブリーFCは、来季から新設されるASEAN枠を活用して、カンボジア代表MFチェルング・ポルロウト(20歳)の獲得を計画しているという。タイの複数メディアが報じている。  ..>> 続き
 J3藤枝MYFC、カンボジア代表チャン・ワタナカの退団を発表 (17/11/28)
 J3藤枝MYFCは11月27日、カンボジア代表MFチャン・ワタナカ(23歳)が契約満了で退団となることを発表した。同選手は、“カンボジアのメッシ”と呼ばれる同国のスター選手で、今季開幕前に..>> 続き
 タイ王者ブリーラム・ユナイテッド、ASEAN枠でベトナム代表選手の獲得を計画か (17/11/28)
 タイリーグ2017王者のブリーラム・ユナイテッドが、来季から新設されるASEAN枠を活用して、Vリーグからベトナム人選手の獲得を計画しているとタイの各メディアが伝えている。  タイリ..>> 続き
 メコンクラブ選手権、ベトナムは上位陣が出場辞退で6位カインホアが代替出場 (17/11/27)
 メコン流域のクラブ王者が激突する第4回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2017)が2017年12月9日~2018年1月6日にかけて開催される。ベトナムからは、本来Vリーグ王者のク..>> 続き
 JFL選抜、12月上旬にミャンマー遠征 (17/11/26)
 日本フットボールリーグ(JFL)の選抜チームが12月7日から15日の日程でミャンマー遠征を実施する。JFL選抜は滞在中、U-21ミャンマー代表(9日)、ヤダナボンFC(12日)、ヤンゴン・ユナイ..>> 続き
 U-23タイ代表、自国開催する「M150カップ 2017」に向けた招集メンバーを発表 (17/11/26)
 タイサッカー連盟(FAT)はこのほど、タイ・ブリーラム県のアイモバイル・スタジアムで12月9日から15日にかけて開催されるU-23国際親善大会「M150カップ 2017」に向けたU-23タイ代表招集メ...>> 続き
 インドネシア1部バリU、元オランダ代表ファン・デル・ファールト獲得を計画 (17/11/25)
 リーガ1(インドネシア1部)のバリ・ユナイテッドが来季の新戦力として、元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト(34歳)の獲得を計画していることが明らかとなった。 ..>> 続き
 タイ・リーグカップ2017はムアントンが優勝、メコン選手権出場へ (17/11/25)
 タイ・リーグカップ2017は11月22日にスパチャラサイ国立競技場で決勝が行われ、ムアントン・ユナイテッドがチャンライ・ユナイテッドを2-0で下して優勝した。この結果、ムアントンがトヨタ...>> 続き
 J1川崎、タイ代表FWティーラシン・デーンダー獲得に関心か (17/11/24)
 J1川崎フロンターレがタイ1部ムアントン・ユナイテッド所属の同国代表FWティーラシン・デーンダー(29歳)の獲得に関心を示している、とタイの複数のメディアが伝えている。  Jリーグ..>> 続き
 “ミャンマーの至宝”アウン・トゥがタイ1部ポリス・テロに移籍 (17/11/24)
 タイ1部ポリス・テロFCはこのほど、東南アジア屈指のストライカーである“ミャンマーの至宝”ことアウン・トゥ(21歳)をミャンマー1部ヤダナボンFCから獲得した。  ポリス・テロは今..>> 続き
 Vリーグが天王山に招聘したタイ人審判、母国での八百長関与で逮捕 (17/11/22)
 11月19日にハノイ市ハンダイ・スタジアムで行われたVリーグ第25節ハノイFCとクアンナムFCの首位攻防戦で主審を務めたタイ人のPummarin Khamruen氏がタイリーグで八百長に関与したとして、..>> 続き
 札幌チャナティプに英レスター移籍の噂、真相はいかに? (17/11/21)
 11月20日、タイだけでなく東南アジア各国の多くのメディアが一斉に、タイ代表MFチャナティプ・ソングラシンが英レスター・シティに移籍間近と報じた。同選手は今季途中からJ1北海道コンサ..>> 続き
 ASEAN枠導入でスター争奪戦が勃発 “インドネシアのイニエスタ”はマレーシアへ (17/11/16)
 先日、クラブ史上初となるリーグ優勝を果たしたインドネシア1部バヤンカラFCの同国代表MFエヴァン・ディマス(22歳)が、タイ1部チョンブリーFCからの獲得オファーを断ったことが明らかと..>> 続き
 Fox Sports Asia 「東南アジアで最も注目すべきサッカー選手トップ10」を発表 (17/11/15)
 Fox Sports Asiaはこのほど、東南アジアで最も注目すべきサッカー選手トップ10を発表した。ベトナムからは、韓国1部江原FC所属のMFルオン・スアン・チュオン(22歳)が唯一選出された。 ...>> 続き
 シンガポールの超新星イルファンが海外移籍を希望、偉大な父を追い越すため… (17/11/14)
 シンガポール代表の若きスターであるイルファン・ファンディ(20歳)はこのほど、「海外でのプレーを希望している。偉大な父の影にかくれて過ごすつもりはない。」と語った。同選手は、シ..>> 続き
 インドネシア1部、最終節を残しバヤンカラFCの初優勝が決定 (17/11/10)
 リーガ1(インドネシア1部)2017は11月8日に第33節の試合が行われ、バヤンカラFCがFWイリヤ・スパソイェヴィッチのハットトリックにより、敵地でマドゥーラ・ユナイテッドを3-1で下した。..>> 続き
 タイ1部ブリーラム・ユナイテッドが最多6度目のリーグ優勝 (17/11/9)
 タイ1部リーグ(T1)2017は11月8日に第32節の試合が行われ、首位を独走するブリーラム・ユナイテッドがポリス・テロを4-0で下して、勝ち点を80に伸ばした。この結果、2試合を残して、ブリ..>> 続き
 東南アジアの最優秀監督トップ15、ベトナムから最多タイ4人が選出 (17/11/2)
 サッカー誌「FourFourTwo」はこのほど、2017年における東南アジアの最優秀監督トップ15を発表した。これは、ASEANサッカー連盟(AFF)加盟各国の代表チームおよびクラブチームで指揮を執る...>> 続き
 中国・ASEANクラブ対抗親善大会、ベトナム2部王者が広州恒大と激突 (17/11/1)
 年末に開催されるサッカーの第2回中国・ASEANクラブ対抗親善大会(China-Asean Cities Invitational Tournament 2017)に、Vリーグ1タンクアンニンとVリーグ2ナムディンFCがベトナム代表と...>> 続き
 アルフレッド・リードル氏、インドネシア1部クラブ監督に就任か (17/10/31)
 前インドネシア代表監督のアルフレッド・リードル氏はこのほど、来季にリーガ1(インドネシア1部)クラブの監督に就任する可能性があることを明らかにした。同氏は昨年末のAFFスズキカップ...>> 続き
 元イングランド代表ランパード、インドネシアで現役復帰か? (17/10/30)
 リーガ1(インドネシア1部)バリ・ユナイテッドは、元イングランド代表MFフランク・ランパード(39歳)の来季獲得を目指し、交渉の準備を進めているという。地元メディアなどが報じている..>> 続き
 世界に衝撃!史上最速のインドネシア人サッカー選手とは何者か? (17/10/27)
 10月23日に行われたリーガ1(インドネシア1部)のミトラ・クカルとボルネオFCの試合で生まれた衝撃のゴールが全世界で話題になっている。アウェイのボルネオが2点リードで迎えた71分、同ク...>> 続き
 U-19インドネシア選手権で乱闘、バリ・ユナイテッドの選手が首を骨折か (17/10/24)
 10月22日に行われたサッカーのU-19インドネシア選手権、バリ・ユナイテッドFCとバヤンガラFCの試合終盤に乱闘騒ぎが起き、選手1人が重傷を負って、病院に緊急搬送された。  負傷したの...>> 続き
 カンボジア初のJリーガー、藤枝ワタナカがついにリーグ戦デビュー (17/10/22)
 J3藤枝MYFCに所属するカンボジア代表MFチャン・ワタナカ(23歳)が10月22日に行われたJ3リーグ第28節SC相模原戦の後半41分から途中出場して、ついにJリーグデビューを果たした。なお、試合...>> 続き
 カンボジア代表、小原一典氏が暫定監督に就任へ (17/10/22)
 成績不振の責任をとる形で辞任したブラジル人のレアンドロ・ヴィトリーノ監督の後任として、日本人の小原一典氏がカンボジア代表の暫定監督に就任することが明らかとなった。  ヴィト..>> 続き
 カンボジア代表のヴィトリーノ監督、成績不振で辞任 (17/10/21)
 AFCアジアカップ予選でベトナムに0-5の惨敗を喫したカンボジア代表のレアンドロ・ヴィトリーノ監督が10月19日、正式に辞任を表明した。  ブラジル人のヴィトリーノ監督は昨シーズン、..>> 続き
 越僑GKパトリック・レ・ザン、チェコ1部リーグで初先発&ベスト11選出 (17/10/19)
 チェコ1部MFKカルヴィナー所属の越僑GKパトリック・レ・ザン(25歳)が10月15日に行われた第10節スラヴィア・プラハ戦に先発して、移籍後、リーグ戦初スタメンを飾った。試合は敗れたが、..>> 続き
 インドネシア1部ペルセラ・ラモンガンのGK、試合中の味方との接触プレーで死亡 (17/10/16)
 インドネシア1部ペルセラ・ラモンガン所属のGKコイル・フダ(38歳)が10月15日にホームで行われたセメン・パダンFAとの試合中、ゴール前の接触プレーで頭部と首に重傷を負い、死亡するとい...>> 続き
 豪州が北朝鮮代表入国拒否、AFC U-19選手権予選J組はベトナム開催に変更 (17/10/15)
 アジアサッカー連盟(AFC)はこのほど、11月初めに実施するAFC U-19選手権2018予選グループJの開催地をベトナム・ハノイ市とすることを決定した。同組は、オーストラリア、北朝鮮、香港、..>> 続き
 インドネシア2部残留プレーオフで前代未聞の大乱闘、主審への暴行も (17/10/13)
 10月10日にカンジュルハン・スタジアムで行われたリーガ2(インドネシア2部)の残留プレーオフ、ペルセワンギ・バニュアンギとPSBKブリタールの試合で、両チームの選手とスタッフが入り乱..>> 続き
 英紙「17年の世界有望若手トップ60」、インドネシアの“エギー・メッシ”が選出 (17/10/13)
 英ガーディアン紙はこのほど、2000年生まれを対象とした「2017年における世界の有望若手サッカー選手トップ60」を発表した。東南アジアからは、U-18インドネシア代表FWエギー・マウラナ・..>> 続き
 “インドネシアのメッシ” がタイに宣戦布告「3年以内に僕たちが東南アジア王者になる」 (17/10/7)
 “インドネシアのメッシ”の異名で知られる同国代表MFアンディク・ベルマンサ(25歳)がタイに宣戦布告した。これは、10月4日にインドネシア・ブカシで行われたカンボジア代表との親善試合...>> 続き
 大分トリニータ、“タイの神童”ウォラチトが練習参加 (17/10/5)
 タイ1部チョンブリーFC所属のU-23同国代表MFウォラチト・カニッシーバンペン(通称イム)が10月3日から1週間の日程で、J2大分トリニータの練習に参加する。同選手は、年代別のタイ代表で活...>> 続き
 ミャンマー連盟、少数民族ロヒンギャ支持発言の前フットサル代表監督に罰則か (17/9/30)
 ミャンマーサッカー連盟(MMF)はこのほど、「少数民族ロヒンギャを応援する」と述べた前同国フットサル代表監督のイラン人指導者に対して、発言を撤回しなければ、ペナルティを科す方針を...>> 続き
 元HAGLダッサコーン・トンラオがタイ代表復帰、キャップ数100達成へ (17/9/27)
 タイ代表のミロヴァン・ライェヴァツ監督はこのほど、10月初めに行うミャンマー代表およびケニア代表との親善試合に向けた招集メンバーを発表した。今回のメンバーでは、ベテランMFダッサ..>> 続き
 第4回メコンクラブ選手権2017が12月9日開幕、ミャンマーは不参加 (17/9/27)
 メコン流域のクラブ王者が激突する第4回トヨタ・メコンクラブ・チャンピオンシップ(TMCC 2017)の開催時期が2017年12月9日~2018年1月6日になることが決定した。今大会では、ミャンマーが...>> 続き
 “ジーコ”キャティサック、タイ1部ポートFC監督を辞任、ベトナム代表監督就任か? (17/9/23)
 タイ1部ポートFCのキャティサック・セーナームアン監督(通称ジーコ)が9月20日にホームで行われたタイリーグ第28節チョンブリーFCとの試合に1-3で敗れた後、正式に辞任を表明した。  ...>> 続き
 「FIFA 18」東南アジア6選手のレートが判明、札幌チャナティプの評価は? (17/9/22)
 9月29日に全世界同時発売される大人気サッカーゲーム「FIFA 18」の収録チームや選手が発表された。同作品には、世界各国の代表チームやクラブチームのデータが収録されているが、東南アジ..>> 続き
 マレーシア1部・2部リーグ、2018年からASEAN枠を導入へ (17/9/21)
 マレーシア・スーパーリーグ(1部)およびマレーシア・プレミアリーグ(2部)は2018シーズンから東南アジアの選手に門戸を広げることを決定した。  これは、マレーシアサッカー協会(F...>> 続き
 Jリーグ関係者、「2018年には5人のタイ人選手が日本でプレーする」 (17/9/20)
 あるJリーグ関係者がタイのスポーツ紙サイアム・スポーツに語ったところによると、2018年に少なくとも5人のタイ人選手がJリーグでプレーする可能性があるという。Jリーグでは今季から、MF..>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
前へ | 次のページ 
(5/35)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 60 30 53
2 ホーチミン・シティ 41 29 48
3 タンクアンニン 41 33 39
4 ベカメックス・ビンズオン 32 32 36
5 サイゴンFC 37 40 36
6 ベトテルFC 33 40 36
7 ソンラム・ゲアン 32 26 35
8 ホアン・アイン・ザライ 45 46 35
9 クアンナムFC 43 38 34
10 SHBダナン 38 38 33
11 ナムディンFC 32 41 31
12 ハイフォンFC 33 44 30
13 タインホアFC 36 52 26
15 サンナ・カインホアBVN 31 45 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム代表パク監督「私も西野監督もチームの勝利を渇望している。確実なことを言っておく、タイの弱点は見抜いた」 (18日)
【2】 ベトナム女子代表、日本遠征のトレーニングマッチで岡山湯郷に2連勝 (17日)
【3】 AFCアウォーズ2019、最優秀若手部門にベトナム代表ドアン・バン・ハウがノミネート (17日)
【4】 ベトナム女子代表、岡山湯郷に3連勝、19日にU-16日本代表と対戦 (18日)
【5】 Fリーグ2部Y.S.C.C.横浜加入のベトナム代表2選手、デビュー戦で1G1Aの活躍 (18日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved