日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
Vリーグ記事一覧
 Vリーグ冠スポンサーブランド『ヌティカフェ』、いまだ市場に流通せず (16日)
 ベトナム乳業大手ヌティフードの新ブランド『ヌティカフェ』がベトナムサッカー1部リーグ『Vリーグ2018』の冠スポンサーに就任し、国民の間で、その名前が知れ渡るようになって、既に半年..>> 続き
 ゴシアカップ・チャイナ2018、ベトナムPVFが中央学院に5発大勝で白星発進 (15日)
 中国青島で開催中のゴシアカップ・チャイナ2018(E-Boy 17)は8月14日、グループ1の試合が行われ、ベトナムの強豪PVFアカデミーが日本の中央学院高等学校と対戦し、後半のゴールラッシュで5-...>> 続き
 U-15ベトナム選手権2018決勝大会がホーチミンで開幕 (13日)
 U-15ベトナム選手権(タイソンバクカップ)2018決勝大会が8月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで開幕した。今大会には、予選を勝ち抜いた7チームと開催地サイゴンFCの計8チーム...>> 続き
 アジアサッカークラブのYouTube再生回数、ブリーラムを追い抜きHAGLが首位に (12日)
 サッカーサイト「Deportes&Finanzas」がこのほど発表したアジアサッカークラブを対象に調べた2018年6月におけるYouTube動画再生回数ランキングで、ベトナム1部Vリーグのホアン・アイン・ザ...>> 続き
 全国少年サッカー選手権ベトテルカップ2018、SLNAが2連覇 (4日)
 タイビン省総合体育館で開催されていた全国少年サッカー選手権決勝大会(U-11ベトテルカップ)2018は8月1日に決勝が行われ、昨年王者ソンラム・ゲアン(SLNA)が地元フンイエンFCをPK戦の..>> 続き
 ベトナム3部リーグの審判暴行事件、当事者選手を永久追放 (2日)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)規律委員会は7月30日、2018年のディヴィジョン2(3部相当)の3位決定戦の試合後、審判員に暴力を振るったバリア・ブンタウFC所属のチャン・クオック・トゥアン...>> 続き
 ベトナム1部ビンズオン、8月末に香港王者キッチーSCと親善試合 (7/31)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンは、アジア競技大会(ASIAD)でVリーグが中断している間、香港まで遠征して同国1部王者のキッチー(傑志)SCと親善試合を行う。試合は、8月25日に旺角...>> 続き
 U-15ベトナム選手権2018、昨年王者PVFがまさかの予選敗退 (7/29)
 U-15ベトナム選手権(タイソンバクカップ)2018は7月26日に予選大会の最終節が各地で行われ、決勝大会にコマを進める8チームが出揃った。  決勝大会に出場するのは、ベトテル(A組1位..>> 続き
 ベトナム杯準決勝1stレグ、SLNAが先勝、ハノイは乱打戦の末ドロー (7/27)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は、7月25日に準決勝1stレグの試合が行われた。昨年王者のソンラム・ゲアン(SLNA)は直近のリーグ戦で9連勝と絶好調。勢いそのままに臨んだアウェイでの...>> 続き
 Vリーグ2第13節、上位2チームが揃って黒星、再び混戦に突入か (7/25)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は7月21日から23日にかけて第13節の試合が行われた。今節では、首位ベトテルがアウェイで格下フィコ・タイニンに敗れる番狂わせがあったが、2位ドンタップ...>> 続き
 Vリーグ第20節ベストイレブン、9連勝のSLNAから最多4人選出 (7/25)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第19節のベストイレブンを発表した。今節では、9連勝と波に乗るソンラム・ゲアン(SLNA)から最多4人が選ばれた。また、残留...>> 続き
 全国少年サッカー選手権ベトテルカップ2018が開幕! (7/24)
 タイビン省総合体育館で7月23日、全国少年サッカー選手権決勝大会(U-11ベトテルカップ)2018の開幕に向けたプレスカンファレンスが開かれた。同大会は、児童(ニードン)新聞とベトナムサ...>> 続き
 Vリーグ第20節、三浦俊也監督のHCMCがホームで強豪に競り勝ち2連勝 (7/23)
 Vリーグ2018は7月22日に第20節の試合が各地で行われた。前節で14試合ぶりの白星を挙げて、最下位を脱出した三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)は、ホームで強豪タンクアンニン..>> 続き
 Vリーグ第20節、SLNAが破竹の8連勝、首位ハノイは優勝カウントダウン開始 (7/22)
 Vリーグ2018は7月21日に第20節の試合が各地で行われた。好調ソンラム・ゲアン(SLNA)はホームにホアン・アイン・ザライ(HAGL)を迎えての一戦。試合はSLNAが終始ペースを握り、3-1で快勝...>> 続き
 Vリーグ第20節、逆天王山は“タインホアのメッシ”の活躍でサイゴンが勝利 (7/21)
 Vリーグ2018は7月20日に最下位サイゴンFCと13位XSKTカントーの逆天王山が行われ、アウェイのサイゴンが3‐1で勝利して最下位を脱出した。この試合では、シーズン後期から加入した“タイン..>> 続き
 3部ディヴィジョン2、フォーヒエンFCが最後の2部昇格権を獲得 (7/20)
 ディヴィジョン2(3部相当)2018は7月18日に決勝ステージの最終試合がフーイエン省で行われ、ホームのフォーヒエンFCがバリア・ブンタウFCを4-1で下して、来季2部昇格の最後のチケットを手...>> 続き
 ベトナム1部クアンナムFC、ティアゴの帰化手続きが間もなく完了 (7/19)
 ここまで期待はずれのシーズンを送っている昨季のVリーグ王者クアンナムFCはこのほど、後期シーズンでの巻き返しに向けて外国人選手の入れ替えを決定した。  それによると、怪我でコン...>> 続き
 ベトナム1部ビンズオン、ブルキナファソ代表アリ・ラボを獲得へ (7/19)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンはこのほど、シーズン後期の新戦力として、ブルキナファノ代表アリ・ラボ(32歳)を獲得する方向で準備を進めている。同選手の主戦場は、中盤の下がり...>> 続き
 Vリーグ第19節、14試合ぶりの白星を挙げたHCMCから2人選出 (7/17)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第19節のベストイレブンを発表した。今節では、リーグ7連勝と絶好調のソンラム・ゲアン(SLNA)から攻守の要である2選手が選...>> 続き
 U-13ベトナム選手権2018、名門SLNAが6度目の優勝 (7/17)
 フンイエン省バンザン郡のPVFセンターで開催されていた第23回U-13ベトナム選手権2018(VPPカップ)は7月14日に決勝が行われ、ソンラム・ゲアン(SLNA)が地元PVFを2−1で下して6度目の優勝...>> 続き
 Vリーグ第19節、首位ハノイが3点ビハインドから劇的ドロー (7/16)
 Vリーグ2018は7月15日に第19節の試合が各地で行われた。今節では、首位独走中のハノイFCが、残留争いを続けているナムディンFCにホームでまさかの大苦戦。一時は3点を追う展開となったが、...>> 続き
 3部ディヴィジョン2、アンザンとフードンが2部昇格権獲得 (7/16)
 ディヴィジョン2(3部相当)2018は7月14日と15日に決勝ステージの試合が行われた。第1試合ではアンザンFCがフォーヒエンFCに1-0。第2試合ではフードンFCがPK戦の末(0-0(3-2))にバリア..>> 続き
 Vリーグ第19節、三浦俊也監督のHCMCが14試合ぶりの白星で最下位脱出 (7/15)
 Vリーグ2018は7月14日に第19節の試合が各地で行われた。今節では、三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)がホームでSHBダナンに4-2で逆転勝ちを収めて、最下位を脱出した。HCMCは..>> 続き
 Vリーグ2第12節、優勝候補ベトテルが首位をキープ (7/15)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は7月14日に第12節の試合が行われた。今節では、優勝候補筆頭のベトテルがホームでフエFCに3-1で快勝。試合がなかった2位ドンタップFCとの勝ち点差を3に広...>> 続き
 サイゴンFC、元ウガンダ代表チャン・チョン・ヒエウを獲得 (7/13)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、移籍市場の閉じる直前のタイミングで、同1部タンクアンニンからMFチャン・チョン・ヒエウを獲得すると発表した。契約期間は今シーズン終了まで。同選手..>> 続き
 越サッカー連盟、サポーターが審判襲撃事件を起こしたナムディンFCに厳罰 (7/12)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)規律委員会はこのほど、7月6日に行われたVリーグ第18節ナムディンFCとソンラム・ゲアン(SLNA)の試合で、主審の判定を不服としたホームのナムディンサポータ..>> 続き
 Vリーグ第18節ベストイレブン、首位ハノイから最多3人が選出 (7/11)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第18節のベストイレブンを発表した。今節では、最下位ホーチミン・シティ(HCMC)に6-3で大勝した首位ハノイから、4ゴ...>> 続き
 Vリーグ第18節、首位ハノイが6発大勝、三浦監督のHCMCは13試合勝ち星なし (7/10)
 Vリーグ2018は7月6日から8日にかけて第18節の試合が各地で行われた。今節では、多くの会場で大味な試合展開となり、このうち首位を独走するハノイFCは、ホームで三浦俊也監督率いる最下位..>> 続き
 U-17ベトナム選手権2018、名門ベトテルが悲願の初優勝 (7/10)
 フンイエン省PVFセンターで開催されていたU-17ベトナム選手権2018(タイソンナムカップ)は7月6日に決勝が行われ、ベトテルがソンラム・ゲアン(SLNA)を3-1で下して優勝した。国内屈指の..>> 続き
 Vリーグ2第11節、首位争いのベトテルとドンタップが揃って勝利 (7/8)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は7月6日と7日に第11節の試合が行われた。今節では、熾烈な首位争いを演じるベトテルとドンタップFCが揃って勝ち星を挙げた。両チームは、勝ち点23で並ん..>> 続き
 ベトナム1部HCMCがブラジル人ストライカーを獲得、残留の切り札となるか (7/8)
 三浦俊也監督率いるベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、ブラジル人FWマルクル・サントス(29歳)の獲得を発表した。同選手は、ブラジルの名門フルミネンセで、ロナウジーニ...>> 続き
 アジアサッカークラブのYouTube再生回数、HAGLが前月同様2位をキープ (7/5)
 サッカーサイト「Deportes&Finanzas」がこのほど発表したアジアサッカークラブを対象に調べた2018年6月におけるYouTube動画再生回数ランキングで、ベトナム1部Vリーグのホアン・アイン・ザ...>> 続き
 ベトナム2部ドンタップFC、帰化選手ファン・レ・イザックを獲得 (7/5)
 Vリーグ1復帰を目指すベトナム2部ドンタップFCはこのほど、シーズン後期に向けた新戦力として、帰化選手のMFファン・レ・イザックの獲得を発表した。チャン・コン・ミン監督によると、試合...>> 続き
 U-13ベトナム選手権2018が開幕、今年は全国の強豪12チームが出場 (7/5)
 第23回U-13ベトナム選手権2018(VPPカップ)が7月5日から14日にかけてフンイエン省バンザン郡のPVFセンターで開催される。今年は、全国から12チームが出場する。  出場するのは、SLNA..>> 続き
 最下位転落のHCMC、サポーターが三浦俊也監督の解任を要求 (7/3)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)のサポーターズクラブはこのほど、Facebookページに三浦俊也監督の解任を求める内容の投稿をアップした。現在、同ページのカバー写真は、うつむく同...>> 続き
 Vリーグ第17節ベストイレブン、SLNAの若きエースが選出 (7/3)
 サッカーサイト「Football Tribe」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ第17節のベストイレブンを発表した。今節では、逆転勝利でタンクアンニンを下した首位ハノイから、同点弾を決めたベテ...>> 続き
 Vリーグ2第10節、ベトテル2連敗で足踏み、ドンタップが勝ち点首位タイに (7/3)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は6月26日から30日にかけて、後期開幕節となる第10節の試合が各地で行われた。今節では、首位ベトテルが敵地でダクラクFCに敗れる番狂わせがあった。これ..>> 続き
 Vリーグ第17節、サイゴンFCが残留争いのライバルを下し最下位脱出 (7/2)
 Vリーグ2018は7月1日に第17節の試合が各地で行われた。今節では、上位陣と下位陣でそれぞれ注目の対決があった。このうち、熾烈な残留争いをしている最下位サイゴンFCと12位ナムディンFCの...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、元ベルギー代表FWオグンジミを獲得 (7/2)
 ベトナム1部サイゴンFCはこのほど、ナイジェリアにルーツを持つ元ベルギー代表FWマーヴィン・オグンジミ(30歳)の獲得を発表した。サイゴンはVリーグ第16節を終了した現時点で最下位に沈..>> 続き
 ベトナム1部SLNA、元ジャマイカ代表ストライカーを獲得 (7/1)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)はこのほど、Vリーグ2018の後期シーズンを戦うための新戦力として、元ジャマイカ代表FWジェレミー・リンチ(27歳)の獲得を発表した。同選手は、185cm...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、成績低迷で指揮官が辞任 (7/1)
 ベトナム1部サイゴンFCのファン・バン・タイ・エム監督(36歳)がこのほど辞任を発表した。ベトナム代表の中心選手として活躍し、昨年現役を引退したばかりの同氏は、今季からサイゴンFCの監...>> 続き
 Vリーグ第16節ベストイレブン、U-23ベトナム代表勢が躍進 (6/29)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第16節のベストイレブンを発表した。今節では、成長著しいU-23ベトナム代表から多くのメンバーが選出された。また、後期に入...>> 続き
 Vリーグ第16節、三浦俊也監督のHCMCは劇的ドローで最下位脱出 (6/28)
 Vリーグ2018は6月27日に第16節の試合が各地で行われた。前節の結果で最下位に転落した三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)は、ホームでXSKTカントーと対戦。HCMCは、3点を先取さ...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/63)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 59 25 51
2 サンナ・カインホアBVN 27 22 35
3 ソンラム・ゲアン 30 25 32
4 FLCタインホア 29 26 30
5 タンクアンニン 28 26 29
6 ホアン・アイン・ザライ 32 36 27
7 ベカメックス・ビンズオン 32 28 26
8 ハイフォンFC 20 20 25
9 クアンナムFC 28 29 24
10 SHBダナン 30 40 23
11 ホーチミン・シティ 25 35 21
12 サイゴンFC 29 34 19
13 ナムディンFC 26 36 18
14 XSKTカントー 21 34 17
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 アジア大会、ベトナム代表は開幕2連勝で決勝T進出決定 (17日)
【2】 アジア大会、ベトナム代表はパキスタンに3発快勝で白星発進 (15日)
【3】 FIFAランク、ベトナムは前回と変わらず102位で東南アジア首位を堅持 (17日)
【4】 Vリーグ冠スポンサーブランド『ヌティカフェ』、いまだ市場に流通せず (16日)
【5】 ゴシアカップ・チャイナ2018、ベトナムPVFが中央学院に5発大勝で白星発進 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved