日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
Vリーグ記事一覧
 ベトナム1部HAGL、韓国人テクニカルダイレクターを解任 (15日)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、韓国人テクニカルダイレクター(TD)のチョン・ヘソン氏(60歳)の解任を決定した。同氏は、昨年10月に2年契約でHAGLのTDに就任。..>> 続き
 元ベトナム代表ゴー・ホアン・ティンがタインホア退団、古巣SLNA復帰か (14日)
 元ベトナム代表MFゴー・ホアン・ティン(26歳)はこのほど、同1部FLCタインホアとの契約満了にともない退団することを自身のSNSで明らかにした。古巣のソンラム・ゲアン(SLNA)復帰の可能...>> 続き
 “ベトナムのピルロ” 韓国での長いリハビリを終えピッチに帰還 (13日)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の元同国代表MFグエン・アイン・トゥアン(23歳)が、半年以上にも及んだ長いリハビリを終えて、ついにピッチに帰ってくる。“ベトナムのピ...>> 続き
 ベトナム国体2018、男子サッカーは地元ハノイが金メダル (11日)
 ハノイ市で開催されたベトナム国体2018は大会最終日の12月9日に、男子サッカーの決勝が行われ、地元ハノイが前回王者ゲアンを下して見事に優勝を決めた。  試合は序盤からホームのハノ...>> 続き
 U-21タインニエン国際選手権2018、海外招待出場の3チームが判明 (7日)
 U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018に出場する海外招待チームが明らかとなった。それによると、今年の大会には、韓国のセミプロである金海市庁FC、U-21マレーシア代表、U-21ミャ..>> 続き
 元ベトナム代表DFアウ・バン・ホアン、SHBダナンに移籍 (6日)
 元ベトナム代表DFアウ・バン・ホアン(29歳)が同国1部SHBダナンに加入することが明らかとなった。同選手は、今季終了後にホーチミン・シティ(HCMC)との契約が満了となり、次の所属先を..>> 続き
 U-23ベトナム代表DFファム・スアン・マイン、シンガポールでの手術が成功 (4日)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)所属のU-23同国代表DFファム・スアン・マイン(22歳)は、シンガポールでの手術が無事に成功して復帰に向けての第一歩を踏み出した。  同選手は、...>> 続き
 シンガポールで開催のICC Cup 2018、ベトナムPVFが3連覇達成 (3日)
 シンガポールで開催された15歳以下のサッカー国際親善大会「International Challenge Cup 2018 (ICC Cup)の決勝で、ベトナムの強豪アカデミー「ベトナムサッカー選手才能開発投資ファン..>> 続き
 ベトナム1部Vリーグ、2019年シーズンから外国人枠を増加へ (1日)
 ベトナム1部Vリーグは、2019シーズンから外国人枠の登録ルール変更を計画している。情報筋が語ったところによると、来季の各チームの外国人登録枠は、増加させる方向で話が進められている..>> 続き
 クアンナムFC、元U-23ベトナム代表CBダオ・ズイ・カインを獲得 (11/29)
 ベトナム1部クアンナムFCはこのほど、同1部ハノイFCから元U-23ベトナム代表CBダオ・ズイ・カイン(24歳)を獲得すると発表した。契約期間は3年。  同選手は、U-16からU-23までのベトナ...>> 続き
 ベトナム王者ハノイFC、ライバルクラブのタインホアからオマルを獲得 (11/28)
 ベトナム1部ハノイFCの首脳陣はこのほど、セネガル人FWオマルL(31歳)を同1部FLCタインホアから獲得することを明らかにした。同選手は過去4シーズン、タインホアの得点源として活躍。外国人...>> 続き
 ゴールデンボール・アウォーズ2018、候補者20人のリストを発表 (11/27)
 サイゴンザイフォン紙が主催するベトナムサッカーの年間表彰式「ゴールデンボール・アウォーズ2018」のサッカー男子部門の候補者がこのほど発表された。同賞の受賞者は、スポーツ記者や専..>> 続き
 シンガポールで開催のICC Cup 2018、今年もベトナムPVFが出場 (11/25)
 シンガポールで開催される15歳以下のサッカー国際親善大会「International Challenge Cup 2018 (ICC Cup)にベトナムの強豪アカデミー「ベトナムサッカー選手才能開発投資ファンド(PROMO...>> 続き
 ベトナム1部Vリーグ、アジアスポーツ産業賞で最も成長したリーグに選出 (11/22)
 アジアにおけるスポーツ産業への貢献を讃えるアジアスポーツ産業賞「SPIA Asia (Asia’s Sports Industry Awards and Conference) 」の表彰式が11月19日と20日の両日にタイ・バンコクで開..>> 続き
 タイ企業、ホーチミン市トンニャット・スタジアムの芝改善を支援 (11/20)
 ホーチミン市トンニャット・スタジアム・スポーツセンターは11月16日、タイのスポーツ・ターフ有限会社との間で、芝生改善に関する協力契約を締結した。  ピッチ状態の悪さは、Vリーグ...>> 続き
 U-21ベトナム選手権2018、ハノイFCが4度目の優勝 (11/19)
 U-21ベトナム選手権2018(第22回U-21タインニエン新聞選手権)は11月17日にフエ市トゥーゾー・スタジアムで決勝が行われ、ハノイFCがベカメックス・ビンズオンを1-0で下して優勝した。ハノ...>> 続き
 FLCグループ、ベトナム1部タインホアFCのスポンサー撤退を検討 (11/18)
 ベトナムの総合商社FLCグループのチン・ベト・クエット会長はこのほど、サッカー事業への出資を停止し、サッカークラブのスポンサー撤退を検討していることを明らかにした。FLCグループは..>> 続き
 HCM市サッカー選手権2018が11月17日に開幕、市内8チームが出場 (11/16)
 ホーチミン市サッカー選手権2018(ベトナム5部相当)が11月17日から12月15日にかけて開催される。今年は市内の8チームが出場。なお、今大会からベトナム1部や2部、3部、ベトナムカップに出...>> 続き
 U-21ベトナム選手権2018が開幕、前回王者HAGLが死の組に (11/8)
 U-21ベトナム選手権2018(第22回U-21タインニエン新聞選手権)が11月7日に北中部トゥアティエン・フエ省フエ市で開幕した。今大会には、地元フエFCのほか、予選を勝ち抜いた計8チームで争..>> 続き
 ベトナム1部ビンズオン、HAGL生え抜きのスター選手獲得で合意か (11/7)
 HAGLアーセナルJMG出身のスター選手で、黄金世代の一人であるCBチャン・フー・ドン・チウ(23歳)がベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)を退団し、同1部ベカメックス・ビンズオンに...>> 続き
 ベトナム1部HAGL、CBグエン・タン・ティエンが退団 (11/4)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、CBグエン・タン・ティエン(24歳)の退団を発表した。同選手はHAGLの下部組織出身。3シーズンは、2部ダクラクに期限付き移籍して活...>> 続き
 ベトナム1部SHBダナン、グエン・ミン・フオン監督が退任 (11/3)
 ベトナム1部SHBダナンのグエン・ミン・フオン監督(38歳)が今季限りでの退任を表明した。同氏は、AFFスズキカップ2008優勝メンバーの一人で、国内屈指のスター選手だった。  グエン・...>> 続き
 元ベトナム代表CB、レ・コン・ビン会長辞任と三浦監督解任劇の裏側を語る (11/2)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)所属の元同国代表CBチュオン・ディン・ルアットがこのほど、地元メディアの取材に応じて、シーズン中のレ・コン・ビン会長の電撃辞任や三浦俊也監督...>> 続き
 4部ディヴィジョン3が閉幕、注目のハノイ・フードンは惜しくも昇格ならず (11/2)
 ディヴィジョン3(4部相当)2008シーズンの最終節が10月31日に行われた。元ベトナム代表の名選手であるチエウ・クアン・ハー氏が会長、グエン・ホン・ソン氏が監督を務める新設ハノイ・フ..>> 続き
 オランダ出身帰化CBグエン・バン・バケルが現役引退を表明 (10/29)
 今季途中までベトナム1部FLCタインホアに所属していたオランダ出身帰化DFグエン・バン・バケル(本名ダニー・ファン・バケル、34歳)がこのほど、現役引退の意向を明らかにした。194cmの大...>> 続き
 サッカーのBTVカップ2019、ブラジルとウガンダのチームを招待 (10/29)
 毎年恒例となっているサッカーの国際親善大会「BTVカップ2019」が東南部ビンズオン省で今年末に開催される。ビンズオンTV局が毎年主催している同大会は、ベトナムの各クラブにとって、来季...>> 続き
 元U-23ベトナム代表ファム・ホアン・ラム、HAGLに完全移籍で加入 (10/28)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はこのほど、元U-23ベトナム代表CBファム・ホアン・ラム(25歳)をロンアンFCから完全移籍で獲得したと発表した。契約期間は2年。同選手は、190...>> 続き
 4部ホアンサンFC、プロ化に向けて5区スポーツセンターなどと協力 (10/26)
 ディヴィジョン3(4部相当)に所属するホアンサンFCは10月22日、クラブの将来的なプロ化を見据えて、5区スポーツ訓練センターおよびタンロンサッカーセンターとパートナーシップを締結した...>> 続き
 4部ディヴィジョン3が開幕、新設ハノイ・フードンがPVFを下し白星発進 (10/24)
 10月22日、ディヴィジョン3(4部相当)の開幕戦、ハノイ・フードンFCとPVFの試合がバクニン省体育大学の人工芝グラウンドで行われた。試合は、発足したばかりのハノイ・フードンが2-0で勝..>> 続き
 2部昇格のフードンFC、来季からミーディン国立競技場をホームで使用 (10/22)
 2019シーズンから2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)に昇格するフードンFCはこのほど、来季からホームゲームでミーディン国立競技場を使用すると発表した。同スタジアムは、ベトナム代表がホ..>> 続き
 U-19ベトナム代表主将ダン・バン・トイ、靭帯損傷で負傷離脱 (10/21)
 10月19日に行われたAFC U-19選手権2018インドネシア(兼2019 FIFA U-20ワールドカップ予選)グループCの初戦で、U-19ベトナム代表は、U-19ヨルダン代表に1-2の逆転負けを喫した。この試合..>> 続き
 4部ハノイ・フードンFCが発足、伝説の男グエン・ホン・ソンが監督就任 (10/19)
 10月16日、ハノイ・フードンFCの設立が正式に発表された。同クラブは、元ベトナム代表の名選手である2人が中心となって設立した。同クラブは、ディヴィジョン3(4部相当)に参戦する。 ...>> 続き
 ベトナム杯決勝、タインホア守備陣の乱れを突いたビンズオンが優勝 (10/17)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は10月15日にゲアン省ビンスタジアムで決勝が行われ、ベカメックス・ビンズオンがFLCタインホアを3-1で下して優勝した。この試合では、タインホアの若き..>> 続き
 Vリーグアウォーズ2018が10月16日開催、表彰リストを発表 (10/15)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、2018年のVリーグ1とディヴィジョン1(Vリーグ2)の年間表彰式「Vリーグアウォーズ2018」の開催を明らかにし、チーム表彰および個人表彰の...>> 続き
 昇格・降格プレーオフ2018、PK勝ちのナムディンが1部残留に成功 (10/14)
 昇格・降格プレーオフ2018が10月13日に北中部ゲアン省ビンスタジアムで行われ、ナムディンFC(1部13位)がハノイFC(B)がPK戦の末に勝利して、辛くも1部残留を決めた。若手主体のハノイは...>> 続き
 ベトナム杯準決勝2ndレグ、ビンズオンがアウェイゴール差で決勝進出 (10/13)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は10月11日に、延期されていた準決勝2stレグ、ベカメックス・ビンズオンとハノイFCの試合がビンズオンのホームであるゴーザウ・スタジアムで行われた。試...>> 続き
 昇格・降格プレーオフ2018、ビンスタジアムで10月13日に実施 (10/11)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は10月9日、昇格・降格プレーオフ2018の試合を北中部ゲアン省ビンスタジアムで10月13日に実施すると発表した。キックオフは16:30。プレーオフには、V...>> 続き
 サッカークラブのYouTube再生回数、ベトナム1部HAGLが世界8位 (10/11)
 スペインのサッカーサイト「Deportes&Finanzas」がこのほど発表したアジアサッカークラブを対象に調べた2018年9月におけるYouTube動画再生回数ランキングで、ベトナム1部Vリーグのホアン・...>> 続き
 ベトナム1部HCMC、三浦俊也監督の契約解除を発表 (10/10)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)は10月9日、三浦俊也監督(55歳)の契約解除を発表した。三浦監督は今年初めに、当時会長だったレ・コン・ビンに誘われて、HCMC監督に就任。2年契約...>> 続き
 Vリーグ第26節ベストイレブン、U-23守護神ブイ・ティエン・ズンなどが選出 (10/10)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第26節のベストイレブンを発表した。今節では、サンナ・カインホアとの2位攻防戦で、相手の攻撃をシャットアウトしたU-23ベ..>> 続き
 Vリーグ最終節、残留かけた逆天王山はドロー、カントーの2部降格が決定 (10/9)
 Vリーグ2018は、ドー・ムオイ元書記長の国葬で延期されていた今季最終節、第28節の試合が各地で行われた。今節では、最下位XSKTカントーと13位ナムディンFCの残留をかけた逆天王山が行われ...>> 続き
 来季1部昇格のベトテル、東欧から越僑3選手のトライアル参加を受け入れ (10/8)
 今季のディヴィジョン1(Vリーグ2)で優勝して1部昇格を決めたベトテルFCは、既に来季に向けた補強に動き出している。最新の情報によると、ベトテルはチェコおよびスロバキア出身の3人の越...>> 続き
 Vリーグ2最終節、コンアンニャンザンの3部降格が決定 (10/6)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は今季最終節となる第18節の試合が10月5日に各地で行われた。今節では、既に優勝と1部昇格を決めている首位ベトテルが2位ハノイFC(B)とアウェイで対戦し...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/66)

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFFスズキカップ2018、ベトナムが10年ぶりに東南アジア王者に返り咲く (16日)
【2】 U-21タインニエン国際選手権2018、ベトナム選抜が開幕2連勝 (15日)
【3】 スズキ杯優勝のベトナム代表パク監督「この勝利を全てのベトナム国民に捧ぐ」 (16日)
【4】 AFFスズキ杯2018、ベトナムの“若き王様”グエン・クアン・ハイがMVP受賞 (16日)
【5】 日越45周年サッカーU-13国際ユース杯が開幕、川崎Fや札幌などが出場 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved