日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>元Vリーグ顧問の田部和良氏、癌で死去
元Vリーグ顧問の田部和良氏、癌で死去
2014/05/09 15:50 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+, 田部和良氏

 日本時間5月9日午前1時55分頃、ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)の元顧問で、日本人サッカー指導者の田部和良氏が癌のため、死去した。52歳だった。

 田部氏は、神奈川県出身のサッカー指導者で、日本の横浜FC、アビスパ福岡、FC琉球などでフロントスタッフとして働いた経験を持つ。また海外では、仏グルノーブル・フット38のGMとしてクラブ経営全般に携わった。

 同氏は、JリーグとVリーグが提携協定を結んだ約半年後の2013年2月、両リーグの協力関係を具体化するプロジェクトの一環としてVPFの顧問に就任。就任後は積極的にVリーグの試合を観戦すると共に、各クラブの訪問を行うかたわらで、新規スポンサーの獲得に向けて尽力した。

 しかし、その後、癌が発見され、就任から約3か月で帰国を余儀なくされた。同氏は今年4月に夫人と共にホーチミン市を訪れたばかり。同氏はそのときのインタビューで、「私にはベトナムサッカーに貢献したいという夢がある。現在は健康上の理由でお力になれないのが残念だが、私にはベトナムでやり残したことがあり、私の心にはいつもベトナムサッカーがある」と述べていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Bao Anh bongda+ 09-05-2014 - 11:37:24U]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 U-18ベトナム代表、香港遠征初戦はシンガポールに1-0辛勝 (20日)
【2】 Vリーグ2019第6節、好調SLNAが敵地でダナンに2発快勝、暫定2位に浮上 (20日)
【3】 Vリーグ2019、後期シーズン移籍ウィンドウのオープン時期を調整 (21日)
【4】 Vリーグ2019第6節、韓国人指揮官対決は首位HCMCに軍配 (21日)
【5】 SEA Games 2019、ベトナムからの抗議でポット分け再調整、ベトナム代表はポット3に格上げ (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved