日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>U21タインニエン国際選手権2016、開催地がホーチミンに変更
U21タインニエン国際選手権2016、開催地がホーチミンに変更
2016/10/20 09:40 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) thanhnien

 U-21タインニエン国際選手権2016実行委員会はこのほど、今大会の開催地をザライ省プレイク市からホーチミン市に変更することを決定した。これにより、同大会は2年連続でホーチミン開催となった。

 当初は、ホアン・アイン・ザライ(HAGL)の本拠地であるプレイク・スタジアム(収容人数1万2000人)で開催が予定されていたが、国民からの注目が非常に高い大会とあって、より収容人数の多いトンニャット・スタジアム(同2万5000人)に変更することが決まった。

 今大会では、FWグエン・コン・フオン(水戸)、MFグエン・トゥアン・アイン(横浜FC)、MFルオン・スアン・チュオン(仁川)らいわゆる「HAGL黄金世代(コン・フオン)」がU-21HAGLとして出場予定。HAGLは大会2連覇中で、メコンデルタ地方カントー市のカントー・スタジアムで行われた一昨年の決勝、U-21タイ代表との試合では、ベトナムサッカー史上最多の5万人を動員した。

 今年21歳のコン・フオンたちにとって、今大会が出場条件を満たす最後の大会。海外組の3選手もレンタル先から所属元であるHAGLに戻ってプレーする予定。なお、大会は12月18日から27日にかけて行われ、ベトナムからはU-21HAGLとU-21タインニエン新聞(ベトナム選抜)の2チームが出場。海外からは4チームが出場し、既にU-21タイ代表とU-21ミャンマー代表の出場が決まっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[HONG THUY BONGDA+ 08:58 17-10-2016]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 22 13 33
2 ハノイFC 29 16 30
3 タンクアンニン 28 20 28
4 タインホアFC 28 25 24
5 ソンラム・ゲアン 15 13 23
6 ナムディンFC 21 19 22
7 サイゴンFC 22 24 20
8 SHBダナン 21 23 20
9 ベトテルFC 13 21 20
10 ベカメックス・ビンズオン 18 21 19
11 ハイフォンFC 20 27 19
12 クアンナムFC 23 23 17
13 ホアン・アイン・ザライ 21 27 16
14 サンナ・カインホアBVN 19 28 13
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 シント=トロイデン移籍のグエン・コン・フオンが実戦デビュー (20日)
【2】 井尻監督率いるU-19ベトナム女子代表、韓国遠征2戦目は大阪選抜に1-2敗戦 (19日)
【3】 AFFフットサル選手権2019、組分けやり直しで開催国ベトナムは厳しい組に (19日)
【4】 U-15ベトナム代表、日本遠征最終戦は興國高校に1-3敗戦 (20日)
【5】 Vリーグ第16節、HCMCがダナンに競り勝ち首位キープ、2位ハノイはホームで痛いドロー (19日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved