日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>[Vリーグ第20節] “ベトナムのC・ロナ”擁するSLNA、お得意様サイゴンに快勝
[Vリーグ第20節] “ベトナムのC・ロナ”擁するSLNA、お得意様サイゴンに快勝
2017/10/02 09:22 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Đình Viên bongda
(C) Youtube

 Vリーグ2017は、10月1日に第20節の試合が各地で行われた。ソンラム・ゲアン(SLNA)は、直近12試合の直接対決で負けなしと、お得意様にしているサイゴンFCに2-0で快勝。好調を維持している“ベトナムのクリスティアーノ・ロナウド”ことMFチャン・フィー・ソンは、先制点を挙げてチームの勝利に貢献。一方、上位との差を縮めたかったサイゴンは、終盤に2人の退場者を出すなどして自滅した。

 “ベトナムのメッシ”ことFWグエン・コン・フオンらスター選手を擁するホアン・アイン・ザライ(HAGL)は、相変わらず守備が不安定で、サンナ・カインホアの若きエースストライカーであるラム・ティ・フォンにハットトリックを許し、2-4の大敗。グエン・コン・フオンも1ゴールを記録したが、相手の勢いが勝った。HAGLは3連敗で12位に後退している。

 首位FLCタインホアを僅差で負うクアンナムFCは、ベカメックス・ビンズオンと対戦。勝てば、首位浮上の可能性があったが、結果は1-1の引き分け。クアンナムはこれで、直近のホームゲームで7試合連続のドローとなった。

 昨季王者ハノイFCは、最下位ロンアンFCに4-0で大勝。この勝利により、ハノイは勝ち点でクアンナムと並んだが、得失点差でこれを上回って2位に浮上。経験豊富で、戦力も充実しているハノイが、いよいよ首位タインホアの背中を捉えた。

 この他の会場では、レ・コン・ビン会長のホーチミン・シティ(HCMC)がSHBダナンと1-1で引き分け。タンクアンニンとXSKTカントーの試合はスコアレスドローという結果だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2017年10月2日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 46 32 48
2 FLCタインホア 44 29 48
3 ハノイFC 54 31 46
4 タンクアンニン 42 34 43
5 サイゴンFC 40 29 43
6 サンナ・カインホアBVN 38 37 41
7 ハイフォンFC 35 33 38
8 ソンラム・ゲアン 36 36 34
9 SHBダナン 36 34 33
10 ホアン・アイン・ザライ 34 43 30
11 ベカメックス・ビンズオン 34 30 30
12 ホーチミン・シティ 29 46 25
13 XSKTカントー 32 50 22
14 ロンアンFC 30 66 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 川崎フロンターレU-13がベトナム遠征、元名古屋デュリックスの教え子と親善試合 (13日)
【2】 J1広島、タイ代表ティーラシン・デーンダーに獲得オファーか (14日)
【3】 シンガポール協会がSリーグ改革に着手、2018シーズンから外国人枠を削減 (14日)
【4】 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜はタイ代表に敗れ黒星発進 (13日)
【5】 タイ1部チョンブリーFC、関塚隆氏を監督に招聘へ (12日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved