日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第8節、首位ハノイが最下位ナムディンに快勝で独走態勢突入
Vリーグ第8節、首位ハノイが最下位ナムディンに快勝で独走態勢突入
2018/05/22 09:44 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 Vリーグ2018は5月20日に第8節の試合が各地で行われた。無敗で首位を快走するハノイFCは、アウェイで最下位ナムディンと対戦して2-0で快勝。勝ち点を20に伸ばして、独走態勢に入った。

 両チームの間には、圧倒的な戦力差があるため、予想通りナムディンは、序盤からゴール前にブロックを作って、あわよくば勝ち点1を狙う作戦をとった。前半中頃までは、これが奏功し、無失点で切り抜けるも、21分にハノイのDFドー・ズイ・マインが先制弾を決めて均衡が崩れる。それでも、ナムディンは残り時間を辛抱強くしのいで、前半を最小失点差で切り抜けた。

 後半も主導権を握ったのはハノイ。57分には、得点王争いを独走するFWオセニが今シーズン11点目となる追加点を決めて、この時点で勝負あり。ナムディンも終盤に意地の反撃を見せたが、リーグ最小失点(3失点)のハノイ守備陣を慌てさせることはできず、試合はこのままハノイが2-0で貫録の勝利を収めた。

 この他の会場では、今季いまいち波に乗れないFLCタインホアがFWオフェレの2ゴールなどにより、敵地でタンクアンニンに3-1で勝利。タインホアのリーグ戦での勝利は4試合ぶり。

 昨季のリーグ王者クアンナムは、ホームで昨季のカップ王者ソンラム・ゲアン(SLNA)を迎え撃ち、1-1のドローで勝ち点1を分け合った。今季の更なる飛躍が期待された両チームだが、ここまでは下位に低迷している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年5月21日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 J移籍が噂されるティティパンが値千金の同点弾、タイがA組2位で決勝T進出 (15日)
【2】 AFF U-22選手権2019に向けたベトナム代表キャンプメンバーを発表 (14日)
【3】 アジアカップ開幕2連敗のベトナム代表パク監督「イランはあまりにも強かった」 (13日)
【4】 クアンナムFC、元ベトナム代表DFグエン・タイン・ヒエンを獲得 (14日)
【5】 横浜F・マリノス、タイ代表ティーラトン・ブンマタンを期限付き移籍で獲得 (8:35)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved