日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第8節、首位ハノイが最下位ナムディンに快勝で独走態勢突入
Vリーグ第8節、首位ハノイが最下位ナムディンに快勝で独走態勢突入
2018/05/22 09:44 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 Vリーグ2018は5月20日に第8節の試合が各地で行われた。無敗で首位を快走するハノイFCは、アウェイで最下位ナムディンと対戦して2-0で快勝。勝ち点を20に伸ばして、独走態勢に入った。

 両チームの間には、圧倒的な戦力差があるため、予想通りナムディンは、序盤からゴール前にブロックを作って、あわよくば勝ち点1を狙う作戦をとった。前半中頃までは、これが奏功し、無失点で切り抜けるも、21分にハノイのDFドー・ズイ・マインが先制弾を決めて均衡が崩れる。それでも、ナムディンは残り時間を辛抱強くしのいで、前半を最小失点差で切り抜けた。

 後半も主導権を握ったのはハノイ。57分には、得点王争いを独走するFWオセニが今シーズン11点目となる追加点を決めて、この時点で勝負あり。ナムディンも終盤に意地の反撃を見せたが、リーグ最小失点(3失点)のハノイ守備陣を慌てさせることはできず、試合はこのままハノイが2-0で貫録の勝利を収めた。

 この他の会場では、今季いまいち波に乗れないFLCタインホアがFWオフェレの2ゴールなどにより、敵地でタンクアンニンに3-1で勝利。タインホアのリーグ戦での勝利は4試合ぶり。

 昨季のリーグ王者クアンナムは、ホームで昨季のカップ王者ソンラム・ゲアン(SLNA)を迎え撃ち、1-1のドローで勝ち点1を分け合った。今季の更なる飛躍が期待された両チームだが、ここまでは下位に低迷している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年5月21日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム女子サッカーリーグ準決勝で試合後に両チーム選手が大乱闘 (13日)
【2】 ベトナム女子リーグ、乱闘事件の当事者6選手に5ヶ月の出場停止処分 (15日)
【3】 ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け (13日)
【4】 タイ代表、Jリーガー勢の招集不可で外国出身3選手を招集 (15日)
【5】 ベトナム女子リーグ2018、ハナムが女王HCMC1を下して初優勝 (9:28)