日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第10節、ビンズオンの若きエースが大爆発、5発圧勝で暫定2位に浮上
Vリーグ第10節、ビンズオンの若きエースが大爆発、5発圧勝で暫定2位に浮上
2018/05/30 09:23 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Đình Lê bongda+

 Vリーグ2018は5月29日に第10節の試合が各地で行われた。今季粘り強い試合運びで、ロースコアに持ち込み、コツコツと勝ち点を積み重ねているベカメックス・ビンズオンだが、ホームで行われたこの試合では、サイゴンFC相手に5-1の大勝を収めた。このうち4得点は、成長著しい若手成長株グエン・ティエン・リエンが決めたもの。

 地元サポーターの後押しを受けるビンズオンは、立ち上がりから主導権を握ると、16分に昨季の得点王であるFWグエン・アイン・ドゥックからの折り返しを受けたFWグエン・ティエン・リエンが冷静に右足で流し込んで先制。なおも攻めるビンズオンは40分、右サイドからのクロスを、今度はグエン・ティエン・リエンが頭で合わせて追加点。前半を2点リードで折り返す。

 後半も流れは変わらずビンズオンのペース。59分には素早いカウンターでサイドを崩すと、最後は走りこんできたグエン・ティエン・リエンが合わせ、3点目を決めてハットトリック達成。ビンズオンはその後、1点を返されるも、終盤にグエン・ティエン・リエンとグエン・アイン・ドゥックが1点ずつ決めて終わってみれば、5-1の圧勝。

 ベテランと若手の力が上手くかみ合ったビンズオンは、これで7戦負けなしと好調をキープ。勝ち点を17に伸ばして暫定2位に浮上した。

 なお、同日行われたもう一試合では、こちらもプロビンチャながら、今季ここまで大健闘しているXSKTカントーがホームでSHBダナンとスコアレスドロー。しぶとく勝ち点1を追加して、いまだ上位に踏みとどまっている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年5月29日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 サイゴンFC 13 3 19
2 ホーチミン・シティ 16 7 17
3 ベトテルFC 16 11 15
4 ベカメックス・ビンズオン 12 7 15
5 タンクアンニン 11 13 13
6 ホアン・アイン・ザライ 9 11 13
7 SHBダナン 16 11 12
8 ハノイFC 13 10 12
9 ソンラム・ゲアン 6 9 12
10 タインホアFC 6 11 10
11 ナムディンFC 11 14 9
12 ハイフォンFC 4 14 9
13 ホンリン・ハティン 7 8 8
14 クアンナムFC 9 21 7
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 オランダ1部ヘーレンフェーンに期限付き移籍のドアン・バン・ハウ、ハノイFC復帰が決定 (11日)
【2】 ベトナム1部ホーチミン・シティ、元U-20韓国代表ソ・ヨンドク選手に独占取材<2> (10日)
【3】 ベトナム女子国家カップ2020開幕、地元ハノイ・ワタベ1が7発大勝で白星発進 (9:20)
【4】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【5】 ベトナム1部ホーチミン・シティ、元U-20韓国代表ソ・ヨンドク選手に独占取材<3> (11日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved