日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第17節、サイゴンFCが残留争いのライバルを下し最下位脱出
Vリーグ第17節、サイゴンFCが残留争いのライバルを下し最下位脱出
2018/07/02 12:04 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 Vリーグ2018は7月1日に第17節の試合が各地で行われた。今節では、上位陣と下位陣でそれぞれ注目の対決があった。このうち、熾烈な残留争いをしている最下位サイゴンFCと12位ナムディンFCの試合は、ホームのサイゴンが2-1で勝利。他会場で13位ホーチミン・シティ(HCMC)が負けたため、サイゴンは最下位を脱出した。

 悪天候の中で行われた試合は、両チーム一歩も譲らず、終盤までスコアレスの状態が続いたが、90分にMFレ・クオック・フオンが値千金のゴールを決めて、サイゴンに勝ち点3をもたらした。“タインホアのメッシ”の異名で知られる同選手は、シーズン後期にFLCタインホアから期限付き移籍してきたばかりだが、もはやチームには欠かせない戦力となっている。

 三浦俊也監督率いるHCMCは、アウェイでベカメックス・ビンズオンとの対戦。HCMCは1点ビハインドの56分、FWフイン・ケスレー・アルベスの2試合連続ゴールで同点に追いつき、1-1で引き分けた。しかし、残留争いのライバルであるサイゴンが勝利したので、最下位に転落。HCMCは直近12試合で勝ち星がない苦しい戦いが続いている。

 首位ハノイFCは、強豪タンクアンニンとアウェイで激突。ハノイは、立ち上がりに先制を許したが、前半の間に逆転に成功し、そのまま2-1で勝利した。ハノイは勝ち点を44に伸ばして、首位を独走中。得点47はリーグ最多、失点17はリーグ最少タイ。今季は残り9節だが、2位との勝ち点差は既に16に開いているため、よほどのことがない限り、追いつかれることはないだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年7月1日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFFスズキカップ2018、ベトナムが10年ぶりに東南アジア王者に返り咲く (16日)
【2】 東南アジア王者ベトナムがアジア杯に向けた招集メンバー発表、サプライズも (18日)
【3】 ベトナム代表の赤い壁、チャン・ディン・チョンが怪我でアジア杯絶望 (17日)
【4】 スズキ杯優勝のベトナム代表パク監督「この勝利を全てのベトナム国民に捧ぐ」 (16日)
【5】 日越45周年U-13国際ユース杯は東急SレイエスがV、川崎Fは惜しくも準優勝 (18日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved