日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>U-21タインニエン国際選手権2018、海外招待出場の3チームが判明
U-21タインニエン国際選手権2018、海外招待出場の3チームが判明
2018/12/07 06:44 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) thanhnien

 U-21タインニエン新聞国際サッカー選手権2018に出場する海外招待チームが明らかとなった。それによると、今年の大会には、韓国のセミプロである金海市庁FC、U-21マレーシア代表、U-21ミャンマー代表の3チームが出場する。過去2大会を連覇している横浜FCは、残念ながら不参加となった。

 同大会は、若手に試合経験を積ませるため、タインニエン新聞が主催する21歳以下の国際大会で、今年で22回目の開催を迎える。今大会に出場するU-21ベトナム選抜は、これに先立ち行われたU-21ベトナム選手権で活躍したメンバーを中心に編成され、ホストチームの扱いとなり、海外招待チームを迎え撃つ形となる。

 なお、今大会は12月12日から18日まで北中部トゥアティエン・フエ省のフエ市で開催される。大会組織委員会によると、出場各チームは、現時点のベストメンバーで大会に臨むとのこと。特に注目されているのは、今年のアジア競技大会(ASIAD)で、オーバーエイジで補強した韓国を破ってベスト16に進出したU-21マレーシア代表。この時のメンバーも数人が出場を予定している。

 このほかでは、今年のAFF U-19選手権でMVPと得点王に輝いたFWウィン・ナイン・トゥンを擁するU-21ミャンマー代表も侮れない。韓国の金海市庁FCにいたっては、ほとんど情報がなく、不気味な相手ではある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年12月4日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 25 16 34
2 ハノイFC 33 17 33
3 タンクアンニン 30 23 28
4 タインホアFC 31 28 25
5 ソンラム・ゲアン 17 16 23
6 SHBダナン 23 23 23
7 ベトテルFC 15 21 23
8 ナムディンFC 21 21 22
9 ハイフォンFC 23 29 22
10 ベカメックス・ビンズオン 19 22 20
11 サイゴンFC 23 28 20
12 ホアン・アイン・ザライ 24 28 19
13 クアンナムFC 24 24 18
14 サンナ・カインホアBVN 19 30 13
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 シント=トロイデン移籍のグエン・コン・フオンが実戦デビュー (20日)
【2】 U-15ベトナム代表、日本遠征最終戦は興國高校に1-3敗戦 (20日)
【3】 ビーチサッカーベトナム選手権2019開幕、初参戦ザーベトが王者相手にジャイキリ (21日)
【4】 Vリーグ第16節ベスト11、ダークホースのナムディンから最多3選手が選出 (20日)
【5】 井尻監督率いるU-19ベトナム女子代表、韓国遠征最終戦はU-18上海に1-2敗戦 (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved