日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>サッカークラブのYouTube再生回数、世界トップ5にベトナムの2クラブ
サッカークラブのYouTube再生回数、世界トップ5にベトナムの2クラブ
2019/01/06 12:20 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) HAGL

 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)の公式Facebookページはこのほど、2018年12月におけるYouTube動画再生回数ランキング(サッカークラブ部門)でHAGLの再生回数が初めて世界4位になったと明らかにした。

 HAGLは、socialblade.comの統計データをもとに再生回数を調査。それによると、2018年12月のHAGLの動画再生回数は、前月比約3倍増の1209万回。これは、レアル・マドリードやマンチェスター・シティ、チェルシー、アーセナル、バイエルン・ミュンヘン、ユヴェントス、パリ・サンジェルマンといった欧州ビッグクラブをしのぐ再生回数となっている。

 2018年12月の再生回数1位はリバプールFC(2218万回)。2位はFCバルセロナ(1887万回)、3位はマンチェスター・ユナイテッド(1547万回)だった。なお、トップ5を見てみると、ベトナムからは4位HAGLのほか、5位にベトナム王者ハノイFC(911万回)が入っている。

 12月に再生回数が急増した背景には、HAGLが優勝を飾ったBTVカップの開催がある。同大会では、怪我で長期にわたり戦列を離れていた元ベトナム代表MFグエン・トゥアン・アインが久々にメンバー登録されて話題となった。また、ベトナム代表が10年ぶりに優勝したAFFスズキカップ2018で、国民のサッカー熱が盛り上がったことも、HAGLとハノイFCの再生回数アップに繋がったとみられる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年1月5日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 J移籍が噂されるティティパンが値千金の同点弾、タイがA組2位で決勝T進出 (15日)
【2】 AFF U-22選手権2019に向けたベトナム代表キャンプメンバーを発表 (14日)
【3】 アジアカップ開幕2連敗のベトナム代表パク監督「イランはあまりにも強かった」 (13日)
【4】 クアンナムFC、元ベトナム代表DFグエン・タイン・ヒエンを獲得 (14日)
【5】 横浜F・マリノス、タイ代表ティーラトン・ブンマタンを期限付き移籍で獲得 (8:35)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved