日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ2019第12節、HCMCが今季2敗目も前期王者の座が確定
Vリーグ2019第12節、HCMCが今季2敗目も前期王者の座が確定
2019/06/01 09:54 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) tuoitre

 Vリーグ2019は5月30日と31日に第12節の試合が各地で行われた。今節では首位を走るホーチミン・シティ(HCMC)がアウェイでSHBダナンに0-2に敗れた。HCMCは、カメルーン人CBエパシとパレスチナ代表FWマティアスの主力2人が怪我で欠場。それでも前半はHCMCの堅守速攻の戦術がうまく機能したが、後半にコーナーキックから失点。さらに終盤にカウンターで追加点を許し0-2での敗れて今季2戦目を喫した。

 首位を追う昨季の王者ハノイFCは、敵地でホアン・アイン・ザライ(HAGL)と対戦。ベトナム代表選手を多く擁する両チームの試合は激しい点の取り合いとなることが多いが、今回の対戦では両チーム決定機を活かせずスコアレスドローに終わった。今節の結果で首位HCMCと2位ハノイの勝ち点差が4となったので、残り1試合を残してHCMCがシーズンを首位で折り返すことが確定した。

 第12節の結果は以下の通り。

タインホア 3-2 ナムディン
SHBダナン 2-0 HCMC
ベトテル 3-3 タンクアンニン
ビンズオン 1-0 サンナ・カインホア
ハイフォン 0-3 クアンナム
HAGL 0-0 ハノイ
サイゴン 2-2 SLNA

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年5月31日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム代表、3月26日にキルギス代表と親善試合 (20日)
【2】 ベトナム1部HCMC、大型補強の仕上げは元アメリカ代表リー・グエン? (20日)
【3】 セルビア1部ラドニク・スルドゥリツァ、U-19インドネシア代表ウィタンを獲得、同国初のインドネシア人選手 (21日)
【4】 ベトナム1部HCMC、大宮やFC東京でもプレーした元U-20韓国代表MFを獲得 (20日)
【5】 2020年最初のFIFAランク、ベトナムは前回同様94位で東南アジアトップをキープ (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved