日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ2019前期ベストイレブンを発表<GK・DF編>
Vリーグ2019前期ベストイレブンを発表<GK・DF編>
2019/06/22 09:52 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda

 サッカーサイト「Bongda」はこのほど、Vリーグ2019前期シーズンのベストイレブンを発表した。今回は選出されたゴールキーパーとディフェンダーを紹介する。

GKチャン・グエン・マイン(SLNA)
 怪我から復帰した今シーズンは素晴らしい活躍。ここまで8試合のクリーンシートはリーグトップ。最小失点に抑えた試合は9試合で、文句なしの前期ベストイレブン入り。6月のキングスカップでは、久々の代表復帰も果たした。

CBグエン・フー・トゥアン(HCMC)
 今季大躍進したシーズン前期王者HCMCの守備の要。競り合いにはめっぽう強く、一対一の強さが魅力だが、接戦ではセットプレーのターゲットマンとなり、貴重なゴールを挙げてチームの勝利に貢献した。

CBホアン・バン・カイン(SLNA)
 守護神チャン・グエン・マインと共にSLNAの強固な守備を築いたCBホアン・バン・カインがベストイレブンに選出。元U-23ベトナム代表の同選手は、豊富な経験を積み上げて国内屈指のセンターバックに成長し、対峙する相手FWにとって厄介極まりない相手になった。

左SBドアン・バン・ハウ(ハノイ)
 国内リーグで、ドアン・バン・ハウ以上に安定感がある左サイドバックは見当たらない。この弱冠20歳の若者は、豊富な国際試合での経験を通して大きく成長。パク・ハンソ監督が率いるベトナムA代表とU-23代表では、不動のレギュラーに定着している。

右SBチャン・バン・キエン(ハノイ)
 豊富な運動勝でアップダウンを繰り返すチャン・バン・キエンは、ハノイFCのキーマンの一人だ。右サイドから攻撃が始まったと思えば、必ずと言っていいほど、同選手が絡んでいるはずだ。6月のキングスカップでは初めてベトナムA代表に選出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年6月19日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ホーチミン・シティ 22 13 33
2 ハノイFC 29 16 30
3 タンクアンニン 28 20 28
4 タインホアFC 28 25 24
5 ソンラム・ゲアン 15 13 23
6 ナムディンFC 21 19 22
7 サイゴンFC 22 24 20
8 SHBダナン 21 23 20
9 ベトテルFC 13 21 20
10 ベカメックス・ビンズオン 18 21 19
11 ハイフォンFC 20 27 19
12 クアンナムFC 23 23 17
13 ホアン・アイン・ザライ 21 27 16
14 サンナ・カインホアBVN 19 28 13
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 シント=トロイデン移籍のグエン・コン・フオンが実戦デビュー (20日)
【2】 井尻監督率いるU-19ベトナム女子代表、韓国遠征2戦目は大阪選抜に1-2敗戦 (19日)
【3】 AFFフットサル選手権2019、組分けやり直しで開催国ベトナムは厳しい組に (19日)
【4】 U-15ベトナム代表、日本遠征最終戦は興國高校に1-3敗戦 (20日)
【5】 Vリーグ第16節、HCMCがダナンに競り勝ち首位キープ、2位ハノイはホームで痛いドロー (19日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved