日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第16節、HCMCがダナンに競り勝ち首位キープ、2位ハノイはホームで痛いドロー
Vリーグ第16節、HCMCがダナンに競り勝ち首位キープ、2位ハノイはホームで痛いドロー
2019/07/19 09:42 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda

 Vリーグ2019は7月16日と17日に第16節の試合が各地で行われた。今節では、首位ホーチミン・シティ(HCMC)がSHBダナンに3-2で競り勝って勝ち点を33に伸ばした。なお、この試合はHCMCのホームであるトンニャット・スタジアムが陸上選手権で使用していたため、近隣の東南部バリア・ブンタウ省のブンタウ・スタジアムで開催された。

 今節で最も注目されたハノイFCとホアン・アイン・ザライ(HAGL)の試合は、後半アディショナルタイムにベトナム代表MFグエン・バン・トアンが値千金の同点ゴールを決めて、HAGLが土壇場で1-1の同点に追いついた。ハノイにとってはホームで痛いドローとなり、首位HCMCの背中がやや遠のいた。残留争いを続けるHAGLにとっては敵地での貴重な勝ち点1となった。この2チームには、ベトナム代表選手が多く、人気の面でもベトナムサッカー界をリードする存在。但し、ハノイが毎年優勝争いを演じるのに対し、HAGLは毎年残留争いを強いられている。

 また、最下位サンナ・カインホアはホームでベカメックス・ビンズオンを迎え撃ち、エースのFWユースフ・トゥーレのゴールにより1-0で勝利。不振にあえぐサンナ・カインホアはこれが今季3勝目。13位HAGLとの勝ち点差を3に縮めて残留に望みを繋げる大きな1勝となった。

 第16節の結果は以下の通り。

SLNA 2-2 サイゴン
カインホア 1-0 ビンズオン
HCMC 3-2 SHBダナン
ナムディン 4-2 タインホア
クアンナム 1-2 ハイフォン
タンクアンニン 1-0 ベトテル
ハノイ 1-1 HAGL

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年7月18日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 42 20 40
2 ホーチミン・シティ 28 22 35
3 タンクアンニン 32 25 31
4 SHBダナン 28 26 27
5 ナムディンFC 25 23 27
6 ソンラム・ゲアン 20 19 27
7 ベトテルFC 20 27 24
8 ベカメックス・ビンズオン 23 24 26
9 クアンナムFC 30 25 25
10 タインホアFC 33 39 25
11 ホアン・アイン・ザライ 31 36 23
12 サイゴンFC 26 34 23
13 ハイフォンFC 24 33 23
14 サンナ・カインホアBVN 23 32 20
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 “ベトナムのクリロナ”がついに戦列復帰、シーズン終盤HCMCの起爆剤となるか (16日)
【2】 AFCフットサルクラブ選手権、タイソンナムは名古屋に敗れて準決勝敗退 (16日)
【3】 カンボジアに歴史的黒星、U-18ベトナム代表ホアン・アイン・トゥアン監督が辞任 (17日)
【4】 ベトナム1部Vリーグ、今シーズン中のVAR導入計画は白紙に (16日)
【5】 AFCフットサルクラブ選手権、タイソンナムが4強進出−日本代表FP清水が2G1A、準決勝で名古屋と激突 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved