日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>Vリーグ第9節、首位争いを繰り広げるHCMCとサイゴンが揃って勝利
Vリーグ第9節、首位争いを繰り広げるHCMCとサイゴンが揃って勝利
2020/07/13 12:49 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+/Phan Tùng

 Vリーグ1は7月11日と12日の両日に第9節の試合が各地で行われた。今節では優勝候補のホーチミン・シティ(HCMC)がアウェイでタンクアンニンと対戦。今季のAFCカップでベトナム代表として出場する両チームの対決は、開始早々にFWグエン・コン・フオンのゴールで先制したHCMCが主導権を握った。カウンター主体で攻めるHCMCは、その後、コーナーキックから効率的に追加点を重ねて終わってみれば3-0の快勝。コン・フオンはこの試合で1ゴール1アシストの活躍だった。また、今季初スタメンとなった元U-23ベトナム代表GKブイ・ティエン・ズンはクリーンシートで勝利に貢献した。

 今季大躍進を遂げているサイゴンFCはホームでタインホアFCを迎え撃った。サイゴンは立ち上がりにセットプレーの流れから韓国人DFアン・ビョンギョンのゴールで先制。これで流れを突かんだサイゴンは、36分と46分に追加点を決めて3-0の快勝。守っては3試合連続の完封勝利で首位をがっちりキープした。サイゴンは9試合で僅か3失点と今季は堅守が際立っている。

 DNHナムディンとクアンナムFCの最下位攻防戦は、ホームの大観衆の声援を受けたナムディンが主導権を握り、積極的にシュートを放っていく。なかなかシュートが枠をとらえられないナムディンだったが、55分にDFアグバジのゴールで先制。結局これが決勝点となってナムディンが今季3勝目を挙げて最下位脱出。敗れたクアンナムはシュート数も少なく、全体的に覇気が見られず、この試合の結果で最下位転落となった。

 Vリーグ第9節の結果は以下の通り。

ビンズオン 1-1 HAGL
タンクアンニン 0-3 HAMC
ベトテル 4-0 ハイフォン
SHBダナン 1-1 ハノイ
SLNA 1-1 ハティン
ナムディン 1-0 クアンナム
サイゴン 3-0 タインホア

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2020年7月12日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 サイゴンFC 19 6 23
2 ベトテルFC 19 13 19
3 タンクアンニン 15 14 19
4 ハノイFC 17 10 18
5 ホーチミン・シティ 16 11 17
6 ホアン・アイン・ザライ 12 12 17
7 ベカメックス・ビンズオン 13 9 16
8 タインホアFC 7 11 14
9 SHBダナン 18 14 13
10 ホンリン・ハティン 9 9 12
11 ソンラム・ゲアン 7 13 12
12 ナムディンFC 12 18 10
13 ハイフォンFC 5 15 10
14 クアンナムFC 13 27 8
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 英誌「世界で最も重要なサッカー選手トップ500」にベトナム代表グエン・クアン・ハイを選出 (10日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 伝説的帰化選手ケスレー・アルベス、ビンズオンユースのコーチに就任 (9日)
【4】 ベトナム1部タインホアFC、今季リーグ途中放棄を撤回 人民委員会が文書取り下げを要請 (8日)
【5】 ベトナム1部HCMC、コスタリカ代表のストライカー2人を獲得 (6日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved