日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナムカップ決勝、注目の首都ダービーはハノイFCが逆転勝ちで2連覇達成
ベトナムカップ決勝、注目の首都ダービーはハノイFCが逆転勝ちで2連覇達成
2020/09/21 15:21 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 ベトナムカップ(バンブーエアウェイズ‐ベトナムカップ2020)は9月20日にハノイ市ハンダイ・スタジアムで決勝が行われた。決勝は2連覇を狙うハノイFCと初優勝を目指すベトテルFCの首都ダービーとなった。新型コロナ対策のため、入場制限がかけられ、3000枚の当日券を手に入れるため、昼頃からスタジアムのチケット窓口には長蛇の列が出来ていた。

 試合は序盤から決勝戦に相応しい白熱したものとなった。ポゼッションで上回るハノイが押し気味に試合を進めたが、DFクエ・ゴック・ハイとDFブイ・ティエン・ズンのベトナム代表センターバックコンビと元ベトナム代表の守護神チャン・グエン・マインを擁するベトテルの堅守を崩せず、前半をスコアレスで折り返す。

 後半に入ると、ベトテルがカウンターで反撃開始。75分にMFグエン・ホアン・ドゥックが左サイドを切り崩して低い弾道のクロスを入れると、これをFWチャン・ゴック・ソンが決めてベトテルが先制。終盤に痛恨の失点を許したハノイだったが、百戦錬磨の選手たちは、この土壇場でも動じることはなかった。

 初タイトルを前に浮足立つベトテルを相手に、ハノイはじっくりとボールを回して同点ゴールの機会をうかがい、81分に途中出場のMFチュオン・バン・タイ・クイのボレーシュートで試合を振出しに戻す。意気消沈するベトテルイレブン。ここからハノイはさらに猛攻を仕掛け、87分にMFグエン・クアン・ハイのボレーシュートで逆転。

 試合は終盤に王者の貫禄をみせつけたハノイがこのまま2-1で逆転勝利をおさめて、ベトナムカップ2連覇を達成した。ベトナムカップ2連覇は2003年と2004年大会を制したビンディンFC以来16年ぶり。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2020年9月21日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース
これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ベトテルFC 26 16 31
2 ハノイFC 27 13 29
3 サイゴンFC 22 11 28
4 タンクアンニン 24 18 28
5 ベカメックス・ビンズオン 20 16 23
6 ホーチミン・シティ 23 20 21
7 ホアン・アイン・ザライ 19 27 20
8 ホンリン・ハティン 16 16 19
9 SHBダナン 22 16 22
10 ソンラム・ゲアン 15 19 21
11 タインホアFC 12 18 19
12 ナムディンFC 16 26 17
13 ハイフォンFC 10 19 16
14 クアンナムFC 21 38 12
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 Vリーグ1後期第3節、ベトテルが首位を堅持 昨季王者ハノイが2位浮上 (21日)
【2】 ベトナム1部HCMCで負傷者が続出 元U-20韓国代表MFソ・ヨンドクも右ひざ靭帯損傷で離脱 (21日)
【3】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【4】 U-16ベトナム女子選手権2020、「ベトナム女性の日」にハノイ市で開幕 (20日)
【5】 ベトナムのローカルサッカースタジアムに行ってみよう! (16/10/9)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved