日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
Vリーグ記事一覧
 2部ハノイFC(B)、来年からハティン省に移転へ (18/9/29)
 ファム・マイン・ドゥック監督によると、2部ディヴィジョン1のハノイFC(B)は、今季終了後に本拠地を北中部ハティン省に移転して、クラブ名をハティンFCに改称する。  ベトナム王者ハ...>> 続き
 ベトナム代表クエ・ゴック・ハイ、HAGL移籍の噂を否定 (18/9/27)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)所属の同国代表DFクエ・ゴック・ハイ(25歳)は今シーズン終了後に契約満了を迎えることから、SLNAを退団して、他クラブに移籍する可能性が高いと報じ...>> 続き
 週末のVリーグおよびベトナムカップが中止、クアン国家主席の国葬で (18/9/22)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)とベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、9月21日と22日の両日に、チャン・ダイ・クアン国家主席(61歳)の国葬が行われることを受けて、今週末に予...>> 続き
 Vリーグ第23節、サイゴンダービーは三浦監督のHCMCが5発圧勝 (18/9/20)
 Vリーグ2018は9月19日に第23節の試合が各地で行われた。今節では、三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)とサイゴンFCによる“サイゴンダービー”も行われ、FWグエン・ハイ・アイ..>> 続き
 Vリーグ第23節、好調SLNAは終盤の連続失点でまさかのドロー (18/9/19)
 Vリーグ2018は9月18日に第23節の2試合が行われた。好調の3位ソンラム・ゲアン(SLNA)は敵地で5位タンクアンニンと対戦。34分、35分と元ジャマイカ代表FWジェレミー・リンチの連続ゴールで...>> 続き
 Vリーグ第22節ベスト11、“ベトナムのメッシ&クリロナ”が揃って選出 (18/9/19)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第22節のベストイレブンを発表した。なお、今節の最優秀監督には、ホーチミン・シティ(HCMC)の三浦俊也監督が選ばれている...>> 続き
 Vリーグ2第16節、首位ベトテルがホームで快勝も優勝は次節以降にお預け (18/9/19)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は第16節の試合が9月16日に各地で行われた。今節では、首位ベトテルがホームでビンディンFCに2-0で快勝。今節で優勝&1部昇格が決まる可能性もあったが、..>> 続き
 Vリーグ第22節、三浦監督のHCMCがスター集団HAGLに5発大勝 (18/9/18)
 Vリーグ2018は9月16日に第22節の残り2試合が行われた。三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)は、本拠地トンニャット・スタジアムで、スター集団ホアン・アイン・ザライ(HAGL)と...>> 続き
 Vリーグ第22節、最下位カントーがクアンナムに逆転負け (18/9/16)
 Vリーグ2018は9月15日に第22節の試合が各地で行われ、最下位に沈むXSKTカントーは、ホームで昨季王者クアンナムFCを迎え撃った。試合は、カントーが前半に先制するも、終盤にFWワーレイに2...>> 続き
 ベトナム王者ハノイFC、不人気クラブから一転、観客動員でも王者に (18/9/15)
 Vリーグ2018は先日、首位独走のハノイFCが圧倒的な強さで5試合を残して、早々に優勝を決めた。今季のピッチ内での成功は言わずもがなだが、これまで伸び悩んでいた観客動員が大幅に増加し..>> 続き
 Vリーグ第22節、SLNAがSHBダナンに3発快勝で暫定3位浮上 (18/9/15)
 Vリーグ2018は9月14日に第22節の試合が各地で行われた。前節で優勝を決めたハノイFCに敗れて、連勝が8でストップしたソンラム・ゲアン(SLNA)は、今節ホームでSHBダナンに3-1で快勝し、暫...>> 続き
 Vリーグ2第15節、相手のオウンゴール2発で首位ベトテルがたなぼた勝利 (18/9/14)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は第15節の試合が9月12日に行われた。今節では、ベトテルが敵地でロンアンFCに3-2に勝利。1点ビハインドで試合終盤を迎えたベトテルだったが、ロンアンが8...>> 続き
 HCM市サッカー選手権2018が11月初めに開幕、今年はプロも出場可 (18/9/13)
 ホーチミン市サッカー選手権2018(ベトナム5部相当)が11月初めに開幕する。11人制で行われる同大会は、ホーチミン市サッカー連盟(HFF)が毎年主催するもの。優勝賞金は3000万VND(約14万...>> 続き
 Vリーグ史上最強助っ人、ドー・メルロが心臓病再発でSHBダナン退団 (18/9/12)
 ベトナム1部SHBダナン所属のアルゼンチン出身帰化FWドー・メルロ(旧名ガストン・メルロ、33歳)がこのほど、体力の衰えを理由にクラブを退団する意向を示した。Vリーグ2018シーズンの閉幕...>> 続き
 Vリーグ第21節ベスト11、優勝決めたハノイからサムソンとクアン・ハイが選出 (18/9/12)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第21節のベストイレブンを発表した。今節では、優勝を決めたハノイFCからFWホアン・ブー・サムソンとMFグエン・クアン・ハイ...>> 続き
 Vリーグ第21節、圧巻の強さ!ハノイFCが5試合を残して史上最速優勝 (18/9/11)
 Vリーグ2018は9月9日に第21節の試合が各地で行われた。今節では、首位ハノイFCがホームでソンラム・ゲアン(SLNA)を迎え撃ち、途中出場のFWホアン・ブー・サムソンの活躍でハノイが2-0で..>> 続き
 Vリーグ2第14節、首位争いはベトテルが一歩リード (18/9/11)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018はリーグ再開後、最初の試合となる第14節が9月7日と8日の両日に行われた。今節では、ベトテルとドンタップFCの上位勢同士が激突。試合はホームのベトテル..>> 続き
 日ASEANユースサッカー大会に向けてU-17ベトナム代表がキャンプイン (18/9/10)
 ディン・テー・ナム監督率いるU-17ベトナム代表はこのほど、10月に日本で開催される「JENESYS 2018 JAPAN-ASEANユースフットボールトーナメント」に向けて、ハノイ市のベトナムユース育成..>> 続き
 Vリーグ第21節、三浦監督のHCMCは連勝ストップで残留争いに逆戻り (18/9/9)
 Vリーグ2018は9月8日にリーグ再開後で最初の試合となる第21節の試合が行われた。三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)は敵地でクアンナムFCに1-2で敗れて連勝は2でストップした。...>> 続き
 HCMCの1部残留に黄信号、救世主パレスチナ代表マティアスが負傷離脱 (18/9/7)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)所属のパレスチナ代表FWマティアス・ハドゥエが練習で太ももを負傷した。Vリーグ2018は今季残り6試合。残留争いを続けるHCMCにとって、チーム随一の...>> 続き
 ベトナム杯準決勝2ndレグ、タインホアが逆転で決勝進出 (18/9/6)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は、9月5日に準決勝2ndレグ、ソンラム・ゲアン(SLNA)とFLCタインホアの試合がゲアン省ビン・スタジアムで行われた。試合は、先勝していたSLNAがホーム..>> 続き
 バンコク・グラス、ベトナム代表グエン・クアン・ハイ獲得に興味 (18/9/3)
 タイ1部バンコク・グラスがベトナム代表MFグエン・クアン・ハイの獲得に興味を示している。同選手は、先のアジア競技大会(ASIAD)2018インドネシアでも五輪ベトナム代表(U-23+オーバー..>> 続き
 U-15ベトナム選手権2018、SLNAが16年ぶり2度目の優勝 (18/8/25)
 U-15ベトナム選手権(タイソンバクカップ)2018は8月22日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで決勝が行われ、ソンラム・ゲアン(SLNA)がベトテルをPK戦の末にくだして優勝した。決勝...>> 続き
 ベトナム1部ナムディン、給与未払いで選手が借金、リーグ放棄の可能性も (18/8/23)
 昨シーズンのディヴィジョン1(Vリーグ2)で優勝して、今季からVリーグ1に昇格したナムディンFCでは現在、地方自治体が当初支払いを約束していた補助金200億VND(約9400万円)の納金が遅れ...>> 続き
 ベトナム代表クエ・ゴック・ハイ、三浦俊也監督率いるHCMCに移籍か? (18/8/23)
 ベトナム1部ソンラム・ゲアン(SLNA)所属の同国代表DFクエ・ゴック・ハイ(25歳)に移籍の噂が流れている。それによると、元ベトナム代表監督の三浦俊也氏が率いる同1部ホーチミン・シテ..>> 続き
 ゴシアカップ・チャイナ2018、ベトナム最強アカデミーPVFが優勝 (18/8/19)
 中国青島で開催されたゴシアカップ・チャイナ2018(E-Boy 17)は8月18日、グループ1の決勝戦が行われ、ベトナムの強豪PVFアカデミーが、ウガンダのKJTを1-0で下して優勝した。  ここまで...>> 続き
 Vリーグ冠スポンサーブランド『ヌティカフェ』、いまだ市場に流通せず (18/8/16)
 ベトナム乳業大手ヌティフードの新ブランド『ヌティカフェ』がベトナムサッカー1部リーグ『Vリーグ2018』の冠スポンサーに就任し、国民の間で、その名前が知れ渡るようになって、既に半年..>> 続き
 ゴシアカップ・チャイナ2018、ベトナムPVFが中央学院に5発大勝で白星発進 (18/8/15)
 中国青島で開催中のゴシアカップ・チャイナ2018(E-Boy 17)は8月14日、グループ1の試合が行われ、ベトナムの強豪PVFアカデミーが日本の中央学院高等学校と対戦し、後半のゴールラッシュで5-...>> 続き
 U-15ベトナム選手権2018決勝大会がホーチミンで開幕 (18/8/13)
 U-15ベトナム選手権(タイソンバクカップ)2018決勝大会が8月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで開幕した。今大会には、予選を勝ち抜いた7チームと開催地サイゴンFCの計8チーム...>> 続き
 アジアサッカークラブのYouTube再生回数、ブリーラムを追い抜きHAGLが首位に (18/8/12)
 サッカーサイト「Deportes&Finanzas」がこのほど発表したアジアサッカークラブを対象に調べた2018年6月におけるYouTube動画再生回数ランキングで、ベトナム1部Vリーグのホアン・アイン・ザ...>> 続き
 全国少年サッカー選手権ベトテルカップ2018、SLNAが2連覇 (18/8/4)
 タイビン省総合体育館で開催されていた全国少年サッカー選手権決勝大会(U-11ベトテルカップ)2018は8月1日に決勝が行われ、昨年王者ソンラム・ゲアン(SLNA)が地元フンイエンFCをPK戦の..>> 続き
 ベトナム3部リーグの審判暴行事件、当事者選手を永久追放 (18/8/2)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)規律委員会は7月30日、2018年のディヴィジョン2(3部相当)の3位決定戦の試合後、審判員に暴力を振るったバリア・ブンタウFC所属のチャン・クオック・トゥアン...>> 続き
 ベトナム1部ビンズオン、8月末に香港王者キッチーSCと親善試合 (18/7/31)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンは、アジア競技大会(ASIAD)でVリーグが中断している間、香港まで遠征して同国1部王者のキッチー(傑志)SCと親善試合を行う。試合は、8月25日に旺角...>> 続き
 U-15ベトナム選手権2018、昨年王者PVFがまさかの予選敗退 (18/7/29)
 U-15ベトナム選手権(タイソンバクカップ)2018は7月26日に予選大会の最終節が各地で行われ、決勝大会にコマを進める8チームが出揃った。  決勝大会に出場するのは、ベトテル(A組1位..>> 続き
 ベトナム杯準決勝1stレグ、SLNAが先勝、ハノイは乱打戦の末ドロー (18/7/27)
 ベトナムカップ(国家カップ)2018は、7月25日に準決勝1stレグの試合が行われた。昨年王者のソンラム・ゲアン(SLNA)は直近のリーグ戦で9連勝と絶好調。勢いそのままに臨んだアウェイでの...>> 続き
 Vリーグ2第13節、上位2チームが揃って黒星、再び混戦に突入か (18/7/25)
 ディヴィジョン1(Vリーグ2)2018は7月21日から23日にかけて第13節の試合が行われた。今節では、首位ベトテルがアウェイで格下フィコ・タイニンに敗れる番狂わせがあったが、2位ドンタップ...>> 続き
 Vリーグ第20節ベストイレブン、9連勝のSLNAから最多4人選出 (18/7/25)
 サッカーサイト「Goal」のベトナム語版はこのほど、Vリーグ2018第19節のベストイレブンを発表した。今節では、9連勝と波に乗るソンラム・ゲアン(SLNA)から最多4人が選ばれた。また、残留...>> 続き
 全国少年サッカー選手権ベトテルカップ2018が開幕! (18/7/24)
 タイビン省総合体育館で7月23日、全国少年サッカー選手権決勝大会(U-11ベトテルカップ)2018の開幕に向けたプレスカンファレンスが開かれた。同大会は、児童(ニードン)新聞とベトナムサ...>> 続き
 Vリーグ第20節、三浦俊也監督のHCMCがホームで強豪に競り勝ち2連勝 (18/7/23)
 Vリーグ2018は7月22日に第20節の試合が各地で行われた。前節で14試合ぶりの白星を挙げて、最下位を脱出した三浦俊也監督率いるホーチミン・シティ(HCMC)は、ホームで強豪タンクアンニン..>> 続き
 Vリーグ第20節、SLNAが破竹の8連勝、首位ハノイは優勝カウントダウン開始 (18/7/22)
 Vリーグ2018は7月21日に第20節の試合が各地で行われた。好調ソンラム・ゲアン(SLNA)はホームにホアン・アイン・ザライ(HAGL)を迎えての一戦。試合はSLNAが終始ペースを握り、3-1で快勝...>> 続き
 Vリーグ第20節、逆天王山は“タインホアのメッシ”の活躍でサイゴンが勝利 (18/7/21)
 Vリーグ2018は7月20日に最下位サイゴンFCと13位XSKTカントーの逆天王山が行われ、アウェイのサイゴンが3‐1で勝利して最下位を脱出した。この試合では、シーズン後期から加入した“タイン..>> 続き
 3部ディヴィジョン2、フォーヒエンFCが最後の2部昇格権を獲得 (18/7/20)
 ディヴィジョン2(3部相当)2018は7月18日に決勝ステージの最終試合がフーイエン省で行われ、ホームのフォーヒエンFCがバリア・ブンタウFCを4-1で下して、来季2部昇格の最後のチケットを手...>> 続き
 ベトナム1部クアンナムFC、ティアゴの帰化手続きが間もなく完了 (18/7/19)
 ここまで期待はずれのシーズンを送っている昨季のVリーグ王者クアンナムFCはこのほど、後期シーズンでの巻き返しに向けて外国人選手の入れ替えを決定した。  それによると、怪我でコン...>> 続き
6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  
前へ | 次のページ 
(11/80)

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム代表、3月26日にキルギス代表と親善試合 (20日)
【2】 ベトナム1部HCMC、大型補強の仕上げは元アメリカ代表リー・グエン? (20日)
【3】 セルビア1部ラドニク・スルドゥリツァ、U-19インドネシア代表ウィタンを獲得、同国初のインドネシア人選手 (21日)
【4】 ベトナム1部HCMC、大宮やFC東京でもプレーした元U-20韓国代表MFを獲得 (20日)
【5】 2020年最初のFIFAランク、ベトナムは前回同様94位で東南アジアトップをキープ (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved